ホーム > 結婚 (結婚の条件・タイミング・危機・技術) > 結婚するまでネコをかぶる (結婚する技術)
沖川の作戦、結婚するまでネコをかぶっていこう。自分を出すのは結婚して3年経ってから。


皆さんは、付き合うとすぐにワガママになっていませんか。恋人でも相手はまだ他人なのに、早い段階で身内感覚となってしまう。その馴れ合いが実は危険なのである。

そこを改めよう。


街中でカップルの会話を聞いた。20歳前後の若いカップル。付き合ってまだ日が浅いと思うが、彼女の方はもう女房気取り。女房は女房でもカカァ天下の女房になっている。


「あんたはダメだね!」とか「何それ!ムカツク!」とか「あんたは世間知らずだからこうなるのよ」とか、とにかく彼氏のモゴモゴとした話を遮り否定的で口やかましい。そんなカップルが最近多い気がする。女が強くなり男がだらしなく弱くなってきたのか、肉食系の女に草食系の男がやられている。女の方が強気のカップルが目立つ。


皆さんのお話を聞いていると、恋の終わりは、彼女が彼氏に対して否定的で口やかましくなり、喧嘩が多くなって、最終的には双方が疲れて別れに至っている。


その事実を知ることである。女が男に対して、否定的で口やかましくなると別れのカウントダウンが始まることを知ることである。このまま口やかましくしていると、もうじき別れることになる。



ではどうすればいいか。

ネコをかぶることである。「結婚するまでは可愛い子猫ちゃんを演じることである。」噛み付くのは結婚式が終わり、3年経ってから。結婚して3年も経てば、男はそうそう別れることはできない。世間体もあるし、情もあるし、責任もある。また親や社会が別れることを許してくれない。別れることに、物凄い精神的パワーを使うので、別れること事態がメンドウになる。すごくメンドウなのでこのまま我慢してしまうのが男である。ところが恋人の段階なら、意図も簡単に別れることができる。相手は他人、何の責任もない。彼女が否定的で口やかましく責めてくれば、嫌になり別れるだけである。そして別れることに何の抵抗も責任も感じない。このように結婚する前と後では天と地の差がある。




最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

ネコかぶり作戦↑
確かに、面白そう♪
本当に先生のおっしゃる通りだと思います。ものすごく同感です!
「結婚さえ、してしまえばこっちのもの!」
確かに、結婚後、離婚するカップルも多い昨今ですが、 結婚前に別れるカップルの比ではありませんからね。
男には責任がありますから。
街中の若いカップルを見ていると、図に乗ってる態度の女の子多いです。
彼が自分にメロメロだ!なんて思い上がっていると、…。
別れのカウントダウンが近いのですね(笑)
これからのオンナは賢く、手堅く!
ですね♪

昨日3時から相談にのっていただき、夜仲直りしてきたくみこです。 おかげさまで、楽しい時間を過ごすことが出来ました。 ひたすら話しを聞き、以前より2割増し誉めあげ、優しく気配りを心がけたところ、年内も予定が合えば会えると。 諦めていた誕生日辺りも会えそうです。 3ヶ月多忙明けどころか、3ヶ月の間も会えるかもしれなさそうな。 若干ややこしい話になり、俺が一番だと思うのは間違い、世の中を見てこいなどと言われてしまいましたが…。 満たす手段としてアドバイスいただいたあちらの方で名誉挽回できたと思います。 とにもかくにも、引き続き猫を全力でかぶって頑張ります。 猫かぶりシリーズ楽しみです★

6月に、彼女になれない関係のまま一年続いた人と終わりになりました。彼が正式に彼女を作ったから振られたんです。私はバツイチ子持ち彼より年上…。子どもを産むのも微妙な年齢です。彼は最初から先はないと言っていました。でも好きで私が離れられませんでした。どちらかに恋人ができたら終わりにしようと約束して…。でも実際そうなると修羅場でした。彼女とのペアリングをしている彼をみて「はいそうですか」なんて出来ませんでした。友達の関係に戻ろうとなりましたが…。
彼への執着がなくなってきた頃(彼女の事好きなら仕方ない。)そう考えられるようになった頃、今の彼氏と出逢えました。
執着してたら出逢えてなかったとさえ思います。
今凄く幸せです♪
ホント不思議なんです。
この前お別れした彼が彼女ともう終わった、指輪も捨てたし…と聞かされました。「あたしは…彼氏出来たよ」と伝えると
「凄いタイミングだね…」と苦笑い。
本当は「良かった」と言って欲しかったのですが、彼は余裕がない感じでした。もしかしたらまだあたしが好きで居ると思ってたかも?
それにしてもわたしが思ってた通りになって驚きました。彼女はうつ病でリスカしたり薬を一杯飲んで彼を呼び出しほぼ毎日会っていたそうです。正直まだきれいには別れてないみたいで彼の肌は荒れ、今までみたことない顔でした。ちょっとかわいそうになりましたが、彼は彼女を選んだのだから…。
あたしのほうはこれから自爆しないように(マイナス思考で自爆してきたので…)先生の本を読んで今の恋愛に活かしたいです。
ありがとうございました。

先週、結婚すると互いに合意したのに
クリスマスの今日まで音信不通にされて
爆弾メールで自爆しました。
彼氏のいないクリスマスより寂しいクリスマスでした~

極論ですね。私もそうします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する