ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 女性から告白し、結婚まで行き、幸せになった人
女性から告白して幸せになった人が私の友達に何人もいる。それはそうでしょう。私も何百人と知っている。でもその反対に何千人という人が失敗して悲しい結末になっているのも知っている。


その失敗の要因を解き明かし、女性から告白しても失敗しない心構えが必要となる。


女性から告白して結婚まで行き幸せになるのは、選んだ男性がいい人で、とても真面目で、優しくて何でも受け入れる心の広さがあったからだと思う。


えー!と思うかも知れないが、かくいう私もカミさんから告白され結婚したひとりである。私は何でも受け入れる心の広いマスオさんタイプではないが、当時は若かったし流れでそうなった。


一般的にいい人、私もその部類だが、いい人なら女性から告白しても結婚までたどり着き幸せになれるだろう。事実私もそうしているので、女性から告白して幸せになったことを証明することができる。



ところが私のところに相談に訪れる人は、恋愛している相手がいい人ばかりではない。どっちかというと、いい人はつまらないという悪評の方が多い。あの人はいい人なんだけど何か物足りない。あの人と結婚すれば幸せになれるかも知れない・・・でも私は好きになれない。いい人は女性たちの恋愛対象からスルーされているのが多いのである。心が温かく、優しくて真面目ないい人よ!私と同類の人たちよ!もっと自信を持って頑張れと言いたい。いつかいい人の時代が来るぞと励ましたい。その励ましの一環として「選ぶなら真面目ないい人」そういうブログを今後書いていこう。



では、うまくいっていない恋愛は、どういう人を選んでいるかというと。

一番多いのがダメ男である。8割の女性がダメ男に引っかかると言われているくらい、その統計は高い。川越占い館でもその統計にならい毎日ダメ男との恋について相談に乗っている。ダメ男には外面的にダメな部分と内面的にダメな部分がある。外面的にダメな部分は、仕事をしない、働いても仕事が続かずお金がないという状態。内面的にダメな部分は、仕事はしていても精神が不安定でわがままで寂しがりやで依存心が強い。調子の良い時と悪い時の差が激しく精神的な葛藤を繰り返す。時として自分勝手で暴君となり、きたない言葉で相手を罵倒する。その外面と内面を両方兼ね備えているダメ男も多い。働かず精神が不安定な相手。どうして女性はそういう人を好きになるのだろう男の私から見れば不思議でしょうがない。母性本能の成せる業か、自分を必要とする相手を見捨てることができない女性たちがたくさんいる。


続いて釣り合いの取れていない相手。女性本人は真面目なのに不真面目なワルを選ぶ。自分が真面目なので、真面目ないい人は好きになれない。自分にないワイルドでかっこいいという人を好きになる。(実はワルはかっこよくないのだが)人は二律背反、反面教師、自分にないものを相手に要求するようだ。そして自分より能力の高い相手。自分は一般のOL、相手はエリートの総合職。将来有望で会社をしょってたつ男、自分で起業しても成功するような人。会社の女性たちの憧れであり、ライバルも多く、その戦いに勝ち羨望を得たいという欲求によって相手を好きになる。仕事ができ1ランク上の男は仕事人間で朝から深夜まで働き、休日も出勤するという仕事の鬼である。それなのに一般の女性は一般の恋愛を要求する。その1ランク上の欲求は仕事ができる男だけではない。イケメン狙いもそうである。自分は10人並みの女なのに、10人並みの普通の男では飽き足らず、わざわざ女にもてて、女の匂いがたくさんするような男を好きになる。モテル男を好き=嫉妬も付きまとうが、その嫉妬と闘い、苦しみながら、苦しみの中から何かを得ようとして頑張る。釣り合いの取れていない相手との恋も、うまくいかない代表である。
最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

あはは。笑
なんか読んでいて笑えてきました。本当にそうだな~って。
なぜ、わざわざ不真面目な人や、精神的に不安定になると罵ってくるような人を好きになるのだろうかと。でもやはり、そのような男性を選ぶ女性には、「この人には私しかいない」という強い母性本能が働いている気がします。私自身もそうです。
でもその強い母性本能が、ときに彼をダメにすることがありますよね。彼を、一人前の強い男としてみていないから、守ろうとする。どこかで「私のほうが強くて、精神的にも上だ」という、傲慢さすらあるのかもしれない、と最近気づきました。
だから彼をもっと信じることが必要なのかもしれないと思います。

彼は警察官。私は、普通のOLです。
やっぱり、つり合いが取れていないのかなぁ。ネットでもナースとか同じシフト制で辛いのがわかり合えるから?
今だって半年も会えていないし連絡は悲しいないようですが、2ヶ月返信ない。それでも、決して見返りを求めていないし理解もしていて信じています。
ただ、安心したいだけなんです!時折、不安になりながらも彼を心から支え、応援したい気持ちがあるんです。
今日のブログ、考えさせられます。
前向きではいますが、ここでしか、悩みを打ち明けられないです。
どなたか、またアドバイスください☆

なるほど。
確かに女性が好きになるのは、
悪い男あるいは釣り合い取れないイケメンや優秀な男性ですものね。
逆に見る目がある女性が選んだ男性なら大丈夫なのですね?
やはり幸せになるのは自分次第ですね。
良い男性を見極められるようになる。
良い男性に好かれるよう自分を磨く。
そして、とにかく外に出る!←先生に言われた(笑)
今日の日記は妙に納得して、気分がスッキリしました。
これからも日記を参考にしつつ、前向きに頑張ります。
次にお会いする時は嬉しい報告しますね♪
先生お体に気をつけてますますご活躍下さい。

こんにちは。
釣り合いって、例えば相手がエリートで自分が一般的だったとしても
【お互いが、相手といると無理なくいられる】ならば、職種や立場は関係ないっていう意味での 釣り合いだと感じます。
使い勝手のあまり良くないブランドバッグを、ただ有名ブランドだからと言って使いたいのと同じような。
釣り合いがとれているってことは、心地よさだと思います。

いいですね。ここ数日のブログはゆったり気分で読んでいます。
 
私も10代の頃から男っぽくてゴツゴツした…サムライタイプが好きです。何でだろう…って当時から考えていました。 
私は男性的な考え方を持っていて、逆境からはい上がって自分の道を切り拓いていこうとするタイプです。なので、不器用でも熱いエネルギーを持って挑戦し続けている人に魅力を感じます。 
ですが、周囲からは外見・仕草・言葉遣い・雰囲気が「ホント女の子だね~」と言われます。
この両極端な自分。。(^o^;
どっちが本当の私に近いのかわかりません。
だから、未だに自分に合った人を見つけられないのかしら(><)
好きになってくれる人が現れる前に、どうしても、瞬時に好きなタイプの人を見つけてしまうのです…困ったものです。

なるほど。仕事の鬼に、穏やかな幸せを求めるから苦しいんですね。
近づけたと思ったら、すぐに遠くにいってしまって…雲のような存在を好きになってしまったんですね。
そんな人が、平凡な私を選んだのは何故だったんでしょう…。仕事の鬼だから、束の間の休みに穏やかな時を求めたのでしょうか。
続きが楽しみです。

3ヶ月前,告白してフラれました。2回も。
その時先生のblogをまたまた見つけ,読んでくうちに心の整理をすることができました。辛かったけど,いつも沖川先生の言葉を信じて乗り越えてきました。
そして学校ゎ卒業してしまったのですが,先日彼から告白されました。
びっくりしました。
先生のblogを見つけてなければ,もしかすると嫌な女になって嫌われてもうずっと話すことのない仲になってしまったかもしれません。そしていつまでも引きずってばかりだったかもしれません。
ちゃんと切り替えて国試勉強もすることができたし,今こうやって彼と付き合うことができたのも先生のおかげです!
本当に感謝しています。ありがとうございました(´ω`)

面白いし、うまいこといいますね(^-^)
自分にないものをお互いに求めてしまうのはすごく分かります。
ただ最後の自分の部をわきまえずイケメンや優秀な男性を選んでしまう女性というところは、(その方達に失礼ですが)滑稽でした。
シンデレラやプリティウーマンに憧れているのでしょうかね?
『良い男には、皆妻がいる』という言葉がある通り、完成された人間はそれだけ需要も大きいし、逆にその男性にも選ぶ権利があることを弁えなきゃ(~ヘ~;)

内面ダメ男・・・。
なんか、今の彼氏がまさしくそんな感じかも。
まじめで浮気もせず誠実・・・に見えたけど
何かあると音信不通、自分で決断を下さない・・・etc。
8割がダメ男に引っかかると先生はおっしゃいますが
逆に最近の男性の8割がダメ男なのでは???と思えてきましたwww
そのダメ男にどれだけ女性が我慢できるか(慣れるか)が
うまくいく要素になりつつあるような・・・。
女性だって強くなったとはいえ
先生も仰ってるとおり大半の女性は古来の遺伝子通り
やはり守ってもらいたい、と思っているんですよ。
自分も含めてなんですが
たぶん、先生のところに相談にくる女性の大半は
現代の普通の男性(いわゆるイイヤツ)と恋愛してるんだと思います。
決してダメ男に引っかかってるんじゃなくて。
女性がダメ男にしてるんじゃなくて。
現代の男性のほとんどが「ダメ」なのでは???
(ダメの基準は色々だと思いますが)
先生(男性)からみて、こいつは「イイヤツ」と思われる男性でも
女性と付き合えば「ダメ男」になるんだと思います。
男同士のつきあい(社会)の中では「イイヤツ」でも
対女性になると「ダメ男」になるんですよ。
男性にとって社会や自分の将来に不安を抱えている状態での
恋愛や結婚は「メンドクサイ」代物でしかないんでしょうね。
弱いものは「守る」のではなく性別関係なく「蹴落とせ」。
じゃないと、自分が危ない。
誰だって自分が一番大事ですからしょうがないですよね。
何でも全て社会のせいにしてしまうわけではないんですが
それに負けない強い男性が現代では希少価値になりつつあるんだと思います。
本当は男と女なんて絶対的に違う生き物なのに
見せかけの男女平等論が
男女のあり方や考え方まで同じく平等なんだと錯覚させてるのかもしれないです。

梅花。さん
めっちゃ分かります…
私の彼氏も全く!!と言っていいほど同タイプですよ(*_*)
こういう男、最近ホンっト多いですね~。意味は違えど女性は泣かされっぱなしですね(古来に於いては戦で泣かされ、近代に於いては女性蔑視、現在はハッキリしない男性に振り回され…ってトコでしょうかw)
男女平等教育も考えモンですね。子供産めるようになってから平等を唱えやがれ!って私も最近自分のblogに文句書きましたよ(笑)近現代の女性が主張した「女性の権利」がどこからか男性に都合のいい「男女平等論」にすり代わってしまったような…そんな気がしてしまいます(>_<)
30代女性の3割が未婚。そりゃ仕方ないっちゅー話ですね…
男性向け雑誌に「本来の男性の在り方」的な特集を増やしてみて欲しいもんやわ~
先生、記事に関係なくさらにグチ的コメントでスイマセン(>_<)

私の好きな人は良い人です!!(笑)
誰にでも優しくて、たまに自分が損しちゃうような本当にそんな人です。
共通の友人が“男の子が産まれたら〇〇みたいな優しい子に育てたいよねぇ”と言うくらい。
心も広いし、誠実。友人も多く、後輩には慕われ、先輩には可愛がられる。誰からも愛される、そんな人です。
ただ、少し繊細過ぎたのかな。人ごみが苦手でよく具合が悪くなります、それは私もなのですが…。
気も合うし、笑いのつぼも同じだし、食べ物の好みも合う。だから、きっと幸せになれるはず。明日も明後日も、来年も一緒に居られなくていいから、50年後彼と一緒に居たいんです。 私の今の目標です。
先生、いつも本を読んで“よしっ!!”って気合い入れてます。 一人でも、飽きても、辛くなっても、自信がなくなっても、諦めない。私の人生の中でただ一つ、絶対に最後まで諦めない事、この恋は一生ものだと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する