ホーム > 男は忘れた頃戻ってくる > 「あきらめる」ことによって前向きな心が芽生えてくる
人生は選択である。あきらめて前へ進むべきか、あきらめないで頑張るべきか。どちらを選択するかはあなた自身である。あきらめて前へ進むのもあなたの選択、あきらめないで頑張るのもあなたの選択。今まであきらめないで頑張る選択の記事ばかりを書いてきたが、反対側の視点からも見てみたいと思うようになりました。反対側にも良い考えと有効な手段がある。私の世界の仕事は陰陽説をどう有効に使いこなすかである。表もあれば裏もある。陽もあれば陰もある。その時々で陰陽を上手に使う、逆もまた真なりをうまく使いこなすことで幸福になれる道が見えてくる。



あきらめて前へ進む。あきらめないで頑張る。どちらも二者択一の選択である。ここで重要なのが選択である。人生は常に選択だと言っていいだろう。どちらを選ぶかはあなた次第である。何故2回も同じことを書いたかと言うと、とても大切なことだからである。そして選択は他人に任せてはいけない、あくまであなた自身が決めることである。間違っても他人に選択をしてもらってもいけない、アドバイスを受けたとしても選択の最終決断はあなた自身が下すことである。私のところにも「どちらに決めたらいいですか?」という相談がよく迷い込んでくることがあるが、個人が決めなければいけない重要な選択はできるだけしないようにしている。あきらかに悪い男とつきあっているとか、あるいはいけない恋をして他人を巻き込み不幸になると分かっているものには「やめなさい」と忠告しているだけである。経験の豊富さが一般人の数百倍あるとしても、私の選択が全て正しいわけではない。また私があなたの傍らにいつもいて、適切な判断を毎日下すこともできない。他人があなたの人生になりかわって責任が取れるわけがない、責任はあなた自身にあるのです。重要な選択は他人に依存しないことです。



自分で決めるから自身に自己責任が芽生え「覚悟」というものができてくる。その覚悟ができてこそ、あなたの人生の道が開かれるのです。道を開きたかったら覚悟を決めることです。


あなたの覚悟が、「あきらめないで頑張る」と決めたのなら拍手喝さいものです。よく決断したと褒めてあげたい。ならば「覚悟」はできていますね。これからどんな苦しい状況でも耐えて頑張りぬくことです。復縁は今世紀最大の難しい挑戦となります。人の気持ちが下がった、無くなったものを取り戻しにかかるのですから、全ての英知を結集しなければなりません。ただ好きだとかいう情だけではうまくいきませんよ。それこそありとあらゆる心理や成功哲学を学び、その技術を取得することです。その技術の最終目標は信念です。そのヒントが過去の恋愛日記にたくさんあります。記事を深く読んで復縁した人が何人もいます。参考にしてください。



あなたの覚悟が、「あきらめて前へ進む」と決めたのなら拍手喝さいものです。よく決断したと褒めてあげたい。ならば「覚悟」はできていますね。これからどんな苦しい状況でも耐えて頑張りぬくことです。あなたの決心が前へ進むということは前向きになるということです。前向きは素晴らしいことです。新規開拓は人間の可能性を広げ経験値を増やす絶好のチャンスです。新規開拓は人を成長させてくれます。あなたの決断は決して「逃げたのではない」ということを私自身がよくわかっています。辛いのによく決心したと逆に褒めてあげたいくらいです。さあ!過去を振り返らず、前に向かって進みましょう。今後の新規開拓の前向きな計画を立てて行きましょう。



どちらの選択をしても「覚悟を持つ」これが大切なのです。そして一度覚悟を決めたらもう迷ったりしないことです。優柔不断は人類共通の敵です。スジの通らない迷いでブレないことです。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

わたしは、あきらめない方を選択しました。
今は状況がよくないけれど、自分を磨けば結果がついてくると信じていおります。
後ろ向きな選択とは思っていません。
もし失敗しても自分で決めていることだから後悔はしないです。

【あきらめる】
一見、ネガティブな言葉のようですが…
この言葉の向こう側にはいつくもの可能性が溢れているように思います。
先日、私は【あきらめる】ことを選択しました。
今回の恋は辛いとか苦しいとかの感情は伴わなかった優しい恋でしたが、寂しい恋でした。
遠距離(中距離)恋愛を初めて経験し、
色んな感情を経験しました。
この記事を読んで改めて【覚悟】を決めようと思いました。
振り返らない、迷わない。
ブレない芯を持って、歩んで生きたいと思います。

私は大好きだった彼と別れて1年…『あきらめる』『あきらめない』を繰り返してきました。
まさに優柔不断な私…。
でも、もう迷いません!
私は『あきらめる』ことを選びます。そして前を向いて進んでいこうと決めました!!!
ずっとどっちに進んでいけばいいのかわからなくて、随分長い間、闇の中をさ迷っていましたが、自分の選択を信じて、未来に向かって前進しようと思います☆
近い未来、前進した結果をこの場でお知らせできるよう、毎日しっかり魂磨いて成長していきたいと思います!
ありがとうございました!!!

私はしつこいので(笑)諦めるのも諦めないのも本当に大変でした。
諦めないと決めても、彼にされたことは一生水に流せない…しつこいので(笑)
諦めると決めても、彼への気持ちを断ち切れない…しつこいので(笑)
でもある日「幸せになる」と覚悟を決めたら、私がすべきことは、彼を諦め、まだ見ぬ新しい人とまたゼロから始める勇気を持つことでした。
そしたら運命的に理想の人と出会い(引き寄せました;笑)、今とっても幸せな毎日です。
今思うと、覚悟を決めるまでは自分がどうしたいかどうしたらいいのかもわからずに一番苦しかった気がします。
覚悟を決めたからこそ、進むべき道も見えたし、幸せを引き寄せられた気がします。
覚悟…絶対大事です☆

仕事の場合、辞めるか辞めないかの選択しか基本的にはないけれど、恋愛の場合、グレーのまま放っておくという選択もあると思う。男と同じように、保存ホルダーに入れて。他にいい人が出てくれば、その時に抹消する。その間、仕事に励んでもよし、新規開拓に励んでも良し。

 私の覚悟はどこなのか、
 あきらめることが理性でよいと明らかにわかっていても、
 人生の中でこんなに強く惹かれた男性はいたのかな、この先いるのかな、とも思い、
 自分で幸せをつかむために、迷い、悩み、開き直り、
 この恋愛日記に出会ってから、数え切れないほどのことを学んできました。何年たっても、原点は元彼だと、はっきり感じています。なぜかそこは、ぶれません。。。
 映画の「ハナミズキ」、見たから、余計かもしれません。
 
 あの映画と出会ったのも、運命。。。
 縁と運命と、長い歴史、、、
 どうしたら、心から幸せになれるか。。。
 全て自分の生き方、考え方次第です。
 日々、冷静でいれるわたしに、感謝、ありがとう。
 
 神様が必要なときに必要なことを与えてくださる。
 日々、精進のみです。
 

まさに今あてはまります。
お互い都合がいい関係。
私の気持ちもはっきりせず…
元カレには彼女がいるし、でも体の相性がよすぎてこちらからは連絡しなくても向こうからくる、きたら受け入れる、そんな自分がいやになりました。
ずるずる復縁したいのかしたくないのかもわからない関係をあきらめます。
彼に魅力を感じなくなった今がチャンスです。
彼とちゃんと終われたら新しい出会いがあるんじゃないかなって思えました。
今全部拒否してます。
このままで前向きに頑張りたいです。

先生の言うところの『諦める』を先日選択しました。
先生の恋愛日記を熟読して、毅然とした態度で別れてから一度も自分から彼に連絡しなかった結果、自ら私のところへ戻ってきた元カレ。
もう一度だけチャンスをあげたのに、また歩み寄る努力を怠ったので、もうチャンスはあげません。
先生の言う『諦める』は、日々真剣に悩み、すでに彼の事で膨大な時間と労力を費やした私達女子には適切でないと思います。
個人的には好きじゃありません。
だって私達は『諦めた』のではなく、彼に『見切りをつけた』のです。私達は幸せになる権利があるから、彼を『選ばなかった』のです。
少なくとも私は、私が彼を失ったのではなく、彼が私を失ったのだと思っています。一緒に居られる努力は散々してきたから。
今は日々、自分磨きに専念しています。そしてその先に、努力してる自分に見合ったステキな人に出会える事を確信しています。だって、今までもそうだったから。
日本の女子、もっと気高くプライド持って生きてもいいと思います!みんな頑張れ☆

み-ねさん、すごくわかります。
縁、運命、長い歴史。。
私も先生の本に出会い、先生に会い、たくさんのことを学び続けています。
み-ねさん☆一緒にがんばりましょう☆

先生、こんにちは。
以前先生に3回鑑定していただいた者です。
『あきらめる』大事ですね。。
わたしは、6年前に、4年付き合った彼に振られ、すごいショックだったんですけど、けじめをつけてあきらめました。
その彼は他に好きな人ができて、わたしは振られたので、彼には『幸せになってね』と伝えて、それ以来、しばらく音信不通にしていました。
実は。。その6年前に別れた彼と、きのう復縁しました!!
本当に自分でもびっくりしています。。
6年の間、お互い別々の人と付き合っていたんですが、去年年末に再会して、やっぱり居心地の良さを再確認しました。
ほぼ結婚前提の復縁なので、来年には彼の住む所(遠距離なんです)に行くことになりそうです。
先生にはあなたは30歳には結婚するだろうね、と毎回言っていただいていて、先月30歳になったので、本当にそうなりそうです!!
この場をお借りして先生にお礼を言いたかったです。
ありがとうございました。

海さんのコメントに勇気を頂きました。
音信不通の彼と再会し友人になろうと決心したのですが、
なんと本心は私を女としては見られないから音信不通にしていたと知りお別れいたしました。
女と見られない相手と男女の関係になぜなれるのか?
過ちなら過ちだったとなぜいえないのか・・・友人ならなぜこんなに音信不通にしなければならないのか、理解できません。
ご縁があると信じてきましたが、そうではなかったのだなとわかりました。
心の支えでした。
今は先が見えなくて、不安です。それでもじっと耐え、前を向いて歩いていきたいです。幸せになるために。
ありがとうございました。

 うさぁさん、コメントありがとう。
 ゆっくり歩いていきましょう。
 悩んでも、立ち止まっても、必要なときに必要な学びがその時その時にきっとあります。そして、きっと素敵な偶然もあると思います。
 切り開きたくても、切り開けないときもある。
 いつもいつも、生きている限りいろいろなことで試されている気がします。
 
 わたしは、彼との縁を信じています。
 気持ちがどんなにぶれても、周りに何を言われても、
 幸せになるために、自分磨きをしながら前に進みます。

沖川先生 こんにちは。2012年になりましたね。
ずっと "諦めない"と覚悟を決め、片想いの人にメールをし続け、応援してきました。でも4ヶ月ぶりに返信後、また音信不通…私の気持ちは迷惑なのかな… ようやく"諦める" 覚悟を決めました。初めて、いいとこも悪いとこも、心の底から好きだと思える男性と出会えました。だから、全て忘れるまではまだまだ時間がかかりそうですが…。心を積極的に前向きに真っ白にし、自分ができること、すべきことを日々頑張っていきます。
私はいつか お互い心から大好き、大切だって思える男性と出会い、結婚し、可愛い子供を産むのだ!そうなるには自分をしっかり磨き、自立しなきゃ!
沖川先生のお話で、これからも学んでいきたいと思います。

沖川先生 こんにちは。
自分自身に責任を持つ。自分の"意志" "信念" を強く持って自分の決めたことを信じて前に進む。今までの私に足りなかったもの…そしてこれから大切にしていきたいこと。
片想いの人を、無理矢理諦めよう、忘れようとしていました。でも大好きだからすごく辛くて…だから肩の力を抜いて、いつか忘れられるまで自分の気持ちを大切にしていこうと決めました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する