ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 復縁→結婚、8、彼から連絡がきても、一喜一憂しない
よくあることです。彼からチョコット返事が来て一喜一憂する女性が後を経ちません。

期待感が必要以上に高まり、俗にいう『期待し過ぎて失敗する女性たちです』

期待する気持ちも分かります。復縁までの道のりがあまりにも辛くて、『もういっぱいいっぱい』という限界に達しているからです。

その苦しさから早く解放されたいのです。

でも、経験からいいます!

期待が必要以上に高まると失敗します。

その理由は、心が焦るからです。

彼のチョコット返事は、女性の期待に答えるだけの気持ちではないのです。ただ漠然と送った暇つぶしかもしれません。あるいは頑張っているなという軽い気持ちの方が大半なのです。懐かしさと暇という時間があってのメールくらいに認識しましょう。

そんなメールが来て、2~3回やりとりがあって、『もう戻れるんだ』と錯覚しないでください。これはあくまでも序章で、本で言えば目次を開いたに過ぎません。本題はこれからです。

あなたは目標通りに自分のペースを乱すことなく進めてください。

目標の途中から、彼からメールが来たら、親切・丁寧・上品に・優しく、この四つのキーワードを頭にインプットしながら対応してください。

100のメールにはあなたの想いの全てがあります。彼に引き続き読んでもらいましょう。

そうしているうちに、彼も適当モードから本気モードになっていくでしょう。

ここでの教訓。『彼からチョコットメールが来ても一喜一憂しないこと』

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

先生!このブログをみて 別れて半年連絡をとっていなかった彼にメールをおくってみました!返事はないけれど、一喜一憂の「憂」は抑えてまた行動しようかなっと思います。
追うものは逃げるのが常ですが、ちょっとした隙ができたら暇つぶしにでもどうぞよろしく。。っていう気持ちで彼に挑んでいます。

No title

彼とは4カ月になります。週に1回のペースで会っていました。最後に会ったのは2月の終わり。その時は普通でしたが、その後連絡がなくなり、電話してもすごく冷たい態度で放っといてと電話を切られました。あまりのショックに何もできなくなりました。それから1週間して、腰痛で動けないとメールが来ました。大丈夫?心配です、と返事をしたら、歩き始めたり自転車に乗ると痛みはなくなるけど、起き上がったりの時に痛みが走ると彼からの返事。意を決して電話してみると、電話なんてしなくていいとすぐ切られました。。。

ひどく混乱とショックを受けていると、3日後に昨日はよくなったけど、今日はまた悪化した、とメールが来ました。あまり無理しないでね。。。私に何か出来ることがあったら言ってくださいね、と返事をすると、2日後に一進一退と彼からメールが。。。

彼は何を思って、考えているのでしょうか?会いたいとかいつ会えるとか、肝心なことは出てこず、腰痛の事や関係無い事ばかりです。。。私への気持ちは冷めてしまっているのでしょうか?どなたでも結構ですので、ご意見や考えを聞かせていただければと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する