ホーム > 結婚 (結婚の条件・タイミング・危機・技術) > 彼が結婚は考えられないという (結婚の危機)
彼が結婚は考えられないという。

最近そういう相談が増えてきました。

何年も付き合っているのに、未だに結婚の話は彼から出てこない。しびれを切らして女性から結婚を催促すると、「結婚は考えていない」という。その彼の言葉で恋が終わる。


そういうパターンの相談が多い。



何故?そういう男性が増えてきたのでしょう。努力すれば実になるという昔からの言い伝えは崩壊しつつある。努力しても実にならない、「神を恨む」みたいな現象が恋愛の世界では起きている。


みなさんの中に、彼が結婚は考えていない、結婚はしたくないと言われて、その彼の気持ちを逆転させて結婚までたどり着いた人はいますか?もしいましたらその物語を具体的に教えてください。また彼にそう言われて、彼と結婚することを諦めて他の人と幸せな結婚をした人がいましたら教えてください。どうやって彼を諦めたのですか?その心境を教えてください。


結婚を考えていない男性にどう対処していいか、そのへんを細かく分析して推理したいと思います。

みなさんからのコメントお待ちしています。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

私の友人二人は、当時付き合っていた彼(いつも私って彼女なのかなって悩ませるような人)に、さんざん振り回されて、その後別の男性と結婚しました。
その旦那様は、彼と正反対の人です。
今は二人とも立派に鬼嫁です(笑)
かいがいしく女房の世話をやく優しい旦那様(笑)
旦那様はとても優しくて、ホントに彼女が大好きなんだなと感じます。小遣い減らすよ!って怒られても、はい!ちゃんとやりますニコニコ(笑)なんか嬉しそう。
前の振り回されたダメ男のおかげで、相当、鍛えられてかなりの忍耐力がついたのか、操縦力がついたのか(笑)
二人の友人は、以前はホントにいじらしいほどに尽くす女の子でしたが、
今は尽くされる女房になって幸せそうですよ(笑)
二人の共通点は、結婚してくれなかった元カレでしっかり苦しみながらも努力しつくした事。
気が済むまで…。
もう気が済んでしまえば、二度とそこにはもどらないですもんね。…なので、私も気が済むまで頑張ってみようと思います(笑)

バツイチの者です。
少しでも参考になるなら、その時の結婚のきっかけをお話しさせて頂きます。
5年付き合った彼に結婚の意思を聞くと、「まだ無理」「子供も欲しくない」と言われ、
「それなら私にとってこの付き合いに未来はないので」と、
別れを前提にお話しても、彼は強気で一歩も譲らず。
当時同棲中だったのと、嫌いで別れるわけではないため
どんなに話をしても、すぐ離れる決心がお互いにできなかったので平行線。
私の方から結局半ばやけになり「新しい彼氏作っても良いんだよね?今すぐ別れられないなら、彼氏ができたら出て行って。」と言いました。
おそらく彼としては、そう私が言ってもたぶん離れられないだろうとたかをくくってたようで。
実際2ヶ月後、彼氏候補の人ができて別れを切り出した時に、かなりショックを受けたようです。
同棲解消の準備していた1週間後、泣きながら求婚されました(笑;)
喪失感・危機感がそうさせたのだとは思いますが、
今思うと、私達の場合こういう流れで結婚してしまった事で、
お互いの意識と覚悟が甘く、離婚に至ってしまったのかなとも思います。
理想としては、やはり彼側のタイミングと意思でプロポーズされる流れが、結果的に結婚後も上手くいく気がします。

私は現在29歳で去年結婚をしてもうすぐ第一子が産まれてくる予定です。
19歳から25歳まで京都と福井で六年間、遠距離してた彼と別れました。
彼に何度か結婚について話し合いましたがうまくいきませんでした。
上手くいかなかった原因は…。
交際期間が長かったこと。
遠距離という壁。
お互いのタイミングが合わなかったこと。
それでも一番の大きい原因はご縁がなかったことだと思います。
結婚結婚っていいながら、私は彼と結婚したいのではなくただ焦っていただけだと思います。
結婚というものを理解していなかったし今よりずっと子供だったなと思います。
そんな状態で結婚しても上手くいかなかったと思います。
今の旦那さんとは交際6ヶ月で結婚が決まりました。
フリーの間、結婚とはどういうものか、兄弟夫婦をみながら学び、いい部分も悪い部分もみました。自分の中である程度、結婚というものを理解した時、ある日、目の前に今の旦那さんが現れました。
すぐ分かりました。
この人だ!!って。
彼は大工で収入も安定してませんし苦労もすると思いました。
それでも腹をくくりました。
どんなに収入がある条件がいい男性よりも、彼が良かったからです。
とはいうものの、まだ新婚ですから、後悔することもでてくると思います(笑)
だけど、ただ焦って結婚するのと、腹をくくって覚悟を決めて結婚するのでは後々変わってくると思います。
最後になりますが、ご縁がある人とはスムーズに交際から結婚に発展していくと思います。
ご縁があっても上手くいかない理由があるとすれば、世の中が昔と比べて自由すぎるからだと思います。
この自由な世の中が変わらないかぎり、結婚できない人が増えるばかりで悪循環だと思います。

はじめまして。
私は、22歳から5年付き合って、1度別れ、また3年付き合ってから結婚をした同い年の旦那さんがいます。
結婚して2年目、今は大変仲良く暮らしています。
付き合い始めて1~3年目までは、お互いに信頼関係を構築するところでした。
信頼関係がない時ですので、私は事あるごとに不安を感じました。
旦那さんがまだ大学生で、これから社会人になるというデリケートな時期であり、関係が非常に不安定でした。
浮気や隠し事が徐々に発覚しましたが、そのことでは別れませんでした。
でも、まだまだ結婚したくないという彼の気持ちが別れを決意させました。
彼は言いました。
「ハルとは最後に会いたかった」
そして半年あまり、完全に関係を絶ちました。
(後で聞いたのですが)別れてからすぐ、彼には彼女ができました。大学時代に気になっていた相手のようです。
でも、私を思い出してうまくいかなかったそうです。
私も旦那さんが忘れられず、どんなに忘れようとしても胸に穴が空いたままで辛い毎日を過ごしました。
そんなやりきれない気持ちから、私はミラクルを起こしました。
消したはずの携帯アドレスを記憶をたどって思い出し、私から再びメールをするという、プライドも何もかも捨てた行動に出ました。
その頃はまだ旦那さんは彼女と別れていませんでしたが、連絡を取るようになってほどなくして別れたようです。
それから私は努力しました。
旦那さんを大切だと思う気持ちを一番に考えて行動するようになったのです。
旦那さんを尊重し、何かトラブルがあっても「一緒にいられる喜び」を思い出して切り抜けるようになりました。
旦那さんにどう思われるかより、自分がどれだけ旦那さんを好きか、どれだけしてあげられるかを重視しました。
もちろん自分のことも大切にしながら。
その生活を続け、3年かけてようやく「結婚したい」という気持ちを引き出すことができました。
周りがバタバタ結婚し始めたのも大きいと思いますが…。
どうやら彼は色々と縛られることを心配をしていたようです。
生活の変化を恐れていたというか。
でも、若い頃にある程度遊んで、私といてもギスギスすることがなくなってきたから、これならやっていけると思ったそうです。
結婚を決めてからちょっと長かったですが、結婚して要領がわかったのでしょう。
今は信頼関係がとても安定していて、大変うまくいっています。

結婚願望がまだない彼。
私の年齢(31歳)を考慮し、一緒にいることもやめて、友達付き合いがいいんじゃないかと思ってるようです。
結婚願望がないのではなく、
結婚したいほど惚れた女じゃないからかな?
と最近思います。
何度もタイミングを逃してる私たち。
いい加減、彼も嫌になったのかな。
寡黙で頑固な彼。
1度決めたら覆さないので、これから私はどうしようかなと考え中です。
なんだかマイナスのコメントですみません。
記事の続きが楽しみです♪

結婚する=入籍するという点のみを考えると、縁のある人とはスムーズにいくのかもしれません。ただそのことと結婚生活を上手くやっていくこととは別の話だと思います。
人生塞翁が馬と言ったりしますが、結婚前にスムーズにいったことが返って結婚後裏目に出ることだってあると思うのです。
どんなことにも良い面と悪い面はあります。
何を選んでもリスクは付き物だと思うのです。
沖川氏のおっしゃるとおりすぐにでも結婚したいなら、結婚したいと希望し結婚できる土壌にある男性を選ぶべきだと思います。
ただそれは、一夜城のようなものである面があることも否めないと思うのです。結婚が第一義的になっていてお互いを知り合おうとする努力が欠けているのですから。
このケースで50年続く愛は上手くいけばと言わざるを得ないのではないでしょうか。
ただ単にスムーズにいかなくて焦れている人の場合は、今は不安で仕方ないかもしれませんが、先程の一夜城とは違って、迷ったり不安になったりという気持ちを味わい、それを克服する努力を繰り返していくことで盤石な城を築けているのだと思えば楽しくありませんか。
人間関係必ずしも成果の出るものではありませんが、苦労した分いいものが出来上がる可能性もあると思うのです。
先日堤真一さんがテレビで、40過ぎまで全く結婚願望がなかったけど最近結婚したくて仕方ないとおっしゃっていました。
人の気持ちなんて日々少しずつ変わっていくものだと思うのです。
ぶれるぶれないの話ではなく。それを待てるか待てないか。
追い詰めるのか さりげなくおびき寄せるのか(笑) 
結婚を決意するのもしないのも愛があるからでも愛がないからでもないと、冷静でいることが必要ではないかなと思います。
質問の答えではなくてすみません。

二回目のコメントです(笑)
私のまわりの話ばかりで申し訳ありません。私は結婚してないですが…汗
この歳になるとまわりのたくさんの結婚のエピソードがあります。
みんなそれぞれ(笑)
今回はなかなか結婚を決めない彼ということでしたね。
10年くらいかけてゴールインしたカップルもいます。
仕事はろくにしない、浮気する
女に貢がせる のスーパーダメ男さんに惚れてしまった友人。
何年間も付き合って離れてを繰り返し、結婚しました。
今では仕事もちゃんとしてるし良い旦那様になりました。
…彼女の努力はすごかった。
ほとんど執着でした(笑)
他の男性ではダメなのと、何度も涙の相談をされてました。
旦那様いわく
過去に何度も傷つけてしまっても、絶対あなたは立ち直ると信じて見守り続け、支え続けてくれた彼女に、とても感謝していると…。
色々な愛の形があるんですね。
スムーズに結婚してすぐ別れ、二度目の結婚でうまくいったり…
お見合いで結婚して、始めはギクシャク、今では仲良し夫婦も…。
私は私でいいんじゃないかなって思えるようになりました(笑)

皆さんすごいですね。
結婚するようなお相手とはスムーズにいくだけではなく、紆余曲折あってご結婚という方もたくさんいるんですね。
わたしは未婚で彼もいません。沖川先生には来年半ばまでゆら結婚するといっていただけテンションあがりました(笑)
皆さんのお話をいろいろ聞いて勉強させていただきたいと思いました。

みなさんのお話をきいて、いろんな気持ちにさせられました。
彼をとことん信じて待ってみようかな、、、
待つ時点でそれさえも自分で決められない弱さなのか、
恋愛や結婚より、自分の決断力や生き方の問題が大きいのかもしれません。
いつもどんなときも、自分次第なのかもしれませんね。駆け引きみたいなことうまく出来る感じでもないので、彼を100%信じることを決めてみようかと思います。

私は結婚はしてませんが、去年4年半付き合った彼から、結婚は考えられないからと別れを告げられました。
この別れから、男性が結婚を考えるきっかけって、周りの人たちや環境が影響するんだろうなと学びました。彼とはずっとプチ遠距離で、転勤も何回かありました。私と彼は、お互いの友達や家族に会った事がありません。彼の周りも結婚していないし、そんな結婚から遠い環境だったから、お互いの結婚生活へのイメージが出来なかったのが大きかったと思います。
しかし私の男友達は、結婚願望がないにも関わらず、彼女と交際してすぐに結婚へと進みました。相手の父親が彼に対し、家の娘と付き合うなら結婚するつもりかと言った事が大きかったんだと後で言っていました。
交際相手から結婚をほのめかすより、家族や周りの助言って影響力あるんですかね(笑)
話は変わりますが、私の地域は田舎ですが、20代前半で結婚する事が多いですよ。都会は便利だし、一人でも楽しめる場所がありすぎるんですかね?

私には28~33歳まで5年付き合った2つ年下の彼がいました。彼はほぼ3年ごとに転職する人で仕事が忙しく、3、4ヶ月会えないことも普通にありました。それでも彼と結婚する事を夢に、ずっと我慢していました。
付き合って3年経った頃、しびれを切らした私はそれまで一切しなかった結婚の話を自分からしました。色々と話し合いをしていくうち、結婚後の生活ビジョンに価値観の相違などがあり、彼から別れを告げられるも約2週間後に「もう一度やり直したい」と彼から復縁。
その際に復縁するなら結婚を考えてすることを条件とし、2年後には結婚についてきちんとする、と約束しました。
2年後、彼はまた転職しようとしていました。私は転職したら結婚するものだと思い、彼の転職活動を応援していました。
…そして転職後、「約束から2年以上待った、私の親もあなたを紹介して欲しいと言っているので一度家に来てほしい」と伝えました。彼はその時は「わかった」と言いました。
しかし、次に会った時、彼から「まだまだ結婚は考えられない、無理だから別れたい」と言われ、話し合いましたが彼の気持ちは変わらず別れる事になりました。
その時の私の心情は、「とにかくもう疲れた。彼と結婚したくて彼の条件も飲むように努力し、5年間も待ち続けたのに彼は私の事を全然大切にしてくれなかった。私の年齢や出産したい気持ちも伝えていたのにまったく理解してくれなかった。このままズルズルしていたら自分は結婚のチャンスも、短い出産のチャンスも逃すだろう。一刻も早く他の人を探さなければ」と思いました。
しばらくはまだ彼の事を思い出す時もありましたが、別れから2か月後に新しい出会いがあり、付き合い始めて半年後には両親にも会ってくれて、8か月後にはプロポーズ、1年3か月後に結婚しました。秋には子供も生まれます。
夫は元彼と同じ年ですが、勤続10年以上で仕事も安定していました。夫には元彼のようなドキドキ感はありませんが、大切な家族、パートナーとして理想の結婚生活を送っています。
あの時、元彼があんなに嫌がっていた私の両親に会うこと、結婚することを夫は私から何も言わなくても全部自分から進んでやってくれました。素晴らしい人だと思いました。
今は元彼と別れたおかげで夫と出会え、新しい命も授かって、本当に良かったと思っています。

22歳のときに三つ下の彼と三年付き合いました。
22歳の私は恋に恋をしていたなと今は思いますが、あの時彼と結婚がしたくて、この人しかいない。
そう思っていたのに…
人の気持ちは変わります。
結婚。それは甘くありません。
結婚は幸せをつくりあげるものでありたい
彼も結婚を考えてくれていましたが、
育った環境、収入、価値観
タイミング
甘くみていました。
彼とはお別れしましたが、イイ恋をしたなとは思いますが結婚しなくてよかったなと思います。
26にして恋と結婚は違うんだな。
やって解りました。

バツイチですが、結婚したときの流れです。
結婚するまでは非常に順調で、何も悩む事のない流れだったので、参考になれば。
学生時代にバイト先で知り合い、6年付き合って結婚しました。お互い家も近く共通の友達も多く、両親への紹介も特にかしこまった場ではなく、お互いの家を行き来してた中で自然に。
付き合って5年目に彼からプロポーズ、その1年後に家族・友人に祝福され結婚。私から結婚を催促することもなく、仲良しのカップルが適齢期になりごく自然に…という恵まれた縁に感じました。
しかし、その3年後には離婚。子供は居ませんでした。キッカケは彼の実家の自営が上手くいかず…というのから始まり、色々とありました。もちろん私にも非はあり、今思うと反省することも多いです。
「結婚する」ということだけが目的であれば、「結婚する相手とはトントン拍子で悩みなく」という、先生推奨のエピソードとしては当てはまるケースだと思います。それが続くかというのは、また別でしょうね。
逆に「結婚する気はない」と30歳を過ぎるまで10年以上付き合い、相手の転職・リストラ・金銭問題含めて紆余曲折のうえ、仲間内で一番最後に結婚した友人がいます。
今は子供にも恵まれ、マンションも購入し、仲良くとても幸せそうです。
逆境でも信念を持って負けなかった彼女だからこそかも知れませんが。
何が幸せか、どういうパターンでいけば幸せになれるかなんて、確率論や統計学だけでは計算しきれない「何か」があるからこそ、恋愛も結婚も、そして人生も、人それぞれの形があるのだと思います。

19歳から7年間、2歳年上の彼とお付き合いして別れました。
学生時代、新社会人の人生一番気楽で楽しい時を一緒に過ごしました。
24歳の時に結婚の話が出ましたが、彼の弟さんも同じ時に結婚を言い出し弟さんが先に式を挙げることになりました(彼は母子家庭のため、一年に2つ結婚式を挙げさせる余裕がなかったため私たちが譲りました)
その後正式に私の両親に挨拶をし、式場を予約、結婚の準備に入ったものの彼の様子がおかしいので問いただしたところ会社の後輩と浮気していることがわかりました。
その女の子は彼に私という婚約者がいることを承知でそれでもいいから付き合って欲しいと言ったそうです。
彼は、彼女がそこまで自分のことを好きでいてくれるんだと思ったらグッと来て付き合ってしまったと言いました。私とは違うタイプの女性だったそうです。
とてもショックでしたが「彼女とは別れる。あやとは別れたくない」という言葉を信じ許しましたが半年後まだ別れていないことが分かりました。結婚式も近づいてきているのに彼に「このまま結婚する自信がない」なんて泣き言を言われ悩みに悩みました。まだ彼が好きでしたから。
彼のお母様、姉弟さんには気に入ってもらっていましたので引き留められましたが、私の母に「女の結婚は望まれてする方が幸せになれる」と言われ別れる決心がつきました。
彼のお母様に最後のご挨拶に伺った時「あの時先に結婚させていればよかった。ごめんなさい」と言っていただき、ちょっと救われた気持ちになりました。
その後会社の同僚に交際を申し込まれ、前からいい人だなと思っていたのですぐにお付き合いを始め、なんと彼と別れた1年半後に結婚式を挙げました。
まさに夫とは縁があったということでしょうか。
2人の子供にも恵まれ16年たった今でも仲良し夫婦で幸せです。
ちなみに彼と別れた半年後が私の誕生月だったのですが、誕生日前に彼から2回電話がありました。婚約解消の騒ぎで彼女とやっと別れたそうですが、私の気持ちはもう夫に向いていましたので「バーカ」って感じでしたね。

3年8ヶ月付き合っている同い年(25歳)の彼氏に結婚を考えていないのなら別れると言ったところ「3年後一緒に居たら結婚する」との返事でした。私はその返事が悲しかった。3年後一緒に居たらということは、一緒にいない可能性もあるのかと。それでも彼が好きなので3年待ってみようと思っていました。しかし、その後彼が他の子と連絡を取っているのを見つけてしまい、彼のことが信じられなくなり私から別れを告げましたが、わずか1日で彼がいない辛さと誰かに彼を捕られるのではないかという不安から復縁しました。復縁の際、「何の補償もないよ」と言われました。私は結婚するという補償はないよ、と言っているのだと思い、「3年後一緒に居たらっていうのは?」と聞いたところ「そうだけど・・・」とはぐらかされました。彼が結婚するつもりがないことは解っていますが、彼と離れることが出来ません。一緒に居るときはすごく仲良しですが、きっと彼は今が楽しければそれで良いのだと思います。私のことを考えてくれるような人ではないと解っているのですが好きになってしまったのでどうしようもありません。
でも私も来年の春頃転職を考えており、彼と離れて地元に帰ろうと思っています。物理的に離れ、私も新しい環境へ行って頑張って彼から離れようと思っています。

数年前、
年齢の焦りから
「結婚して!」と言いました。
彼は、
焦り過ぎだよ、と笑ってました。
子供が欲しいのなら、
そのための準備が必要だし、
ただ結婚したいの?
それとも俺と結婚したいの?と。
その時は、
(`・ω・´)ぐぬぬぬ となりましたが、いま思えば ただ焦っていたのです。
あれから、
いつか子供を授かった時のためにと
体力もつけました。
最近彼から結婚の話も出るようになりましたが、
結婚してもしなくても、
いまはどっちでも良いかな・・・と。
一緒にいられるなら、
もう形にはこだわりません。
焦って結婚しなくて良かった気がします。いろいろと勉強する期間ができたので。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する