ホーム > 結婚 (結婚の条件・タイミング・危機・技術) > 小出しであなたの希望を彼の潜在意識に埋め込む (結婚する技術)
付き合っている彼に結婚をお願いする場合、小出しであなたの希望を彼の潜在意識に埋め込もう。


やり方はこうです。

彼のご機嫌がいいとき、あなたの結婚したい旨を明るくご機嫌よく伝えるのです。そのときの彼の反応が否定的でもあなたは動じないでください。男性は結婚に対してプレッシャーを感じ否定的になることはよくあることです。


否定的になったら、その話はすぐにやめて、別の話題に切り替えましょう。彼の否定的な言葉に怒って感情的にならないようにしてください。


あなたは彼の頭に結婚したい希望の第一歩を植え付けたのです。彼が否定的になろうと、彼がプレッシャーを感じて卑屈になろうと、あなたは明るく自分の希望を彼に言いました。それでいいのです。あなたが彼に伝えた行動は、彼の潜在意識に自分の希望を埋め込むという作戦の第一歩です。反対と否定は最初から計算済み、予定通りなのです。


男性はときどき刺激を与えないと行動に移さない生き物です。慢性的に仕事などで忙しい男性は、恋愛においては面倒臭がり屋で「このままでいいや」と思っているふしがあります。「彼女とはずっとこのままの関係で行こう」と男脳は勝手にそう決めています。このままダラダラ付き合っても、彼は結婚する気はないでしょう。だからその男脳に刺激を与える必要があるのです。


多くの女性は、その刺激の与え方を間違っています。

間違った方法で刺激を与えるから破綻になるのです。


その間違った方法とは、

「白黒決着」で勝負に出るからです。男脳を知らないから過ちを犯すのです。白黒決着は男のプライドから言って、男には通用しないのです。「白黒決着は男性には通用しない」まずこのことをあなたの頭にインプットしましょう。



なかなか結婚したがらない彼に、多くの女性がイライラをつのらせ、ストレスをためていきます。このままじゃラチがあかない。そしてストレスをためたまま「白黒」の勝負に出ます。しかも彼が疲れてご機嫌の悪い時に勝負に出ることが不思議と多いのです。眉間にしわを寄せて暗い顔で「今後どうするつもりなの・・・私と結婚する気があるの!」と彼に言ったとします。・・・・彼の答えは「今、結婚は無理」もっと悪い言葉で言えば「オレは結婚する気がない」という答えが返ってきます。その彼の言葉を聞いた女性は頭が真っ暗になり、長年のストレスが爆発し、とんでもない状態に陥ります。そして感情的な言い争いの末、二人の愛はこの日で破綻します。この繰り返し、このパターンの相談を私は何千人と受けています。状況や設定は違うとしても、男女の別れはよく酷似しているのです。



こういったパターンの別れは、もうそろそろ回避しましょう。このブログを読んでいる女性たちが知恵をつけることです。いいですか!男性には白黒決着は通用しないのです。曖昧かと思うかもしれませんが、小出しで自分の希望を伝えることです。この小出し作戦に磨きをかけるのが、これからの時代を生き抜く女性の知恵です。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

まさに彼に結婚を考えてほしい女性のひとりです。
私の気持ちは伝えていますが、まだ前に進みません。
恋愛日記を読んでいるので自爆はしたことないですし、これからもしません。がんばります。
記事の続きを楽しみにしています。

興味深い記事です。
次回を楽しみにしています。

先生、おはようございます。
ここ何日、取り乱したコメント失礼致しました。
恋愛が壊れた時の為にも、もっと打ち込める物、自分をしっかり持ってなければいけないなーと痛感。
自分の目で見た現実を無かった事には出来ない。ひとつの嘘から全て嘘にも思えた。現実を受け止めようと思っても彼の口から真実を聞きたかった。
でも・・・結婚とは違いますが、私今回は白黒付けませんでした。
ありえない嘘と言い訳の電話が先程ありました。
問い詰める事疑う事も無く、私もその嘘を受け入れました。
上手く逃げ切れたと思っているでしょうから現状は変わっていないし真実も分からないままなので、決して正しい選択とは言えないかも知れないけど。
ただこれからは、愛情は今までと変わらなくとも毅然とした態度で彼と接していきます。もう一度ここからスタートしてみます。
いつか先生に鑑定して頂けるまで・・・難しい問題持って伺います☆
男脳、楽しみに勉強させていただきます。

私は正しい方で根気よく接し、好きだから何年も頑張りましたよ。
結果はぐらかせられ続け、都合が悪くなると音信不通…
忘れた頃に他愛のないメールをよこし、
私の誕生日に久々に呼び出して沈黙の後、普通に私に手を出そうとしたんで拒んだら「帰る」と30分しか会わず帰った
あれから音信不通…
それから2ヶ月ちょっと…
人づてに彼が別の女性と結婚すると聞きました。
最低すぎて人間として見れなくなりました。
私に別れの言葉もなく近々結婚式だとか…
私みたいな経験は稀であってほしいと思ってますが
復讐する価値もない…
これがどん底を味わった私の心の底からの答えです。
体は不調になりましたが、頭は完全切り替わりました。
社会的に地位の高い絶対的な信頼を仕事的に持ってるくらい実力のある彼です。
社会的に腰が低く紳士的。
私には「電話は突然してこない。メールで確認してから」を始め、3歩引いた彼の理想に合わさざるおえない状況でした。自己中でどうしようもない人だけど
尊敬してました。
好きだから頑張れたんです。
だからこそ
人として最低な人なんだとわかりました。
先生は男の基本を忘れた奴は成功しないと言いました。
彼は最低な形で基本に収まろうとしています。
これもアリですか?

今まさにその状態です…。
結婚話がなかなか前に進まずイライラが溜まって辛いです。
白黒つけるのは最終手段、
別れてもいいという覚悟が自分にあった上で聞かないと自爆しますね。
でもイライラが溜まりすぎるとついはっきりさせたくなってしまい
いつもハラハラしています。
彼は38才、交際約3年すでに同棲もしています。
する気はあるようですがなかなかプロポーズしてくれません。
私はすでに主婦のような生活をしていますが、それなのにまだ独身という状態が不安&不満です。
彼曰く交際3年を目処にしているとのことですが
来月で丸3年を迎えます。
あと1ヶ月の間にプロポーズされなかったら、、
私は自爆スイッチを押してしまうかもしれません。。
沖川先生の記事を読んで勉強します。

男性に白黒は通用しない…あたしは彼に距離を置かれ一年です。メールすれば返ってきますが…ほとんどメールはしてません。相変わらず白黒ないまま中途半端なままです、こんな場合は小出しに自分の気持ちを伝えるというのはまた違いますよね~?いつまでこの状態なのかな~(^^;

次回が楽しみです!
結婚の話は怖くて出来ませんでした。
少しずつ、小出しにしていくことも必要なんですね(;o;)

先日、付き合う最初に、それってプロポーズ?と男性に聞いて白黒付けろと先生書いていらっしゃいましたよ(^^)v
今日書かれたのは長く付き合ってしまった場合ですか??もちろん小出しにし続けて、ここぞという時は腹を決め白黒付けて、駄目なら別れて次に!!これじゃ駄目なんですか?
これでわたしも友達も知り合いも成功して結婚したんですが。少しだけ追い詰めるのが良い気がするんです。もちろんあくまで男性が自分で結婚を決めたという風に上手く立てて、もっていきますが。
女性さえ結婚したい気持ちがあるなら、相手を選べばいつでも結婚できる。私はそう信じています。
男性と違い女性は出産年齢に限りがあるから焦るのは仕方ない様な気がします。35歳過ぎたらハイリスク出産になりますし、初産で自然妊娠も困難になりますし。
若い女性は価値があって男性に選ばれやすいのは厳しい現実です。
もちろん最初は機嫌の良い時に〇〇君と結婚したら幸せになれるんだろうな♪とか、結婚するのは私には○○君しかいないって信じてるからっ♪と言っておいて、後はしつこくせずに放っておいて自由にしてる。
男性の友達はこれ言われて結婚決めてましたよ。適度に縛ったり放っておいたりメリハリをつける。信じてるよ☆の言葉と態度これが男性弱い気がします。それでも駄目なら縁がないか、結婚に向かない男性なんだからきっぱりあきらめて別を見つけるか、結婚しないでいつまでも好きな男性の側にいる道を選べばいい様な気が。個人的な意見失礼しました。

私の脳は男脳的です。
展開分かる。(笑)

リベンジでも通用するのでしょうか。
それが知りたいです。

お互い20代後半。
一度沖川先生にアドバイスされてましたが、ふとした時に尋ねたら「まだ不安」と。
結婚前提で付き合い始めたはずなのに本気でなかったの?との焦りから、つい白黒発言をしてしまいました。
あなたが好きであなたの子供も欲しいが産むのには年齢もある。
今はまだ本気の真剣さで考えたことはないかもしれないが、真剣に考えて見てほしい。
本当にその気になれないなら仕方の無いことなので早めに別れて欲しい。他を当たります。
一瞬険悪ムードのあと、考えてみる…と。
その後しばらく日にちを置いたら「結局あなたしかいないんだろうな~」と。
いますぐの破局は免れましたが、まだラブラブではありますが、
一瞬にせよ追い詰めたのは事実です。
そんな相手を疎ましく思う時がくるとも限らない。
潜在意識戦法に切り替えます。追い詰めるのは絶対もうしません!
みなさんも気を付けて。
わかっちゃいるけど…焦りがあると本音って出ちゃうものです。

丁度、先週に彼からお母さんに『早くもらってあげなさい』と言われた話をされ、そのまま再来年にはしたいねって話になった所です!
これからどう進めれば良いか、記事が楽しみです!

先生、待ってました!!
私は、結婚の意思を伝えた上で、「まぁまぁまぁ、気にしなくていいけど気にして♪」ってライトに明るく話を切り上げたり、一緒に見てたドラマのセリフを借りて、「早くしないとオババになりますよ」って3回くらい言ってみたりしたことはあるけど、こんなんでよかったのでしょうか(?o?)
最終的に彼は「わかってます!!」と言った!
次のブログ楽しみにしています(^o^)☆

いつも勉強させていただいてます。
いつも本当にありがとうございます。
先生のおっしゃる、小出し。
これ何気にけっこう効果あると思います。
いえ、かなり。。
ただ、やっぱり相手によると私は思います。
それと、時期ですかね。
あくまでも私の経験での話ですが。
そうはいっても、私はたいていの男はこの小出しのお願いは
通用すると信じています。
本当にもう縁がなかった男以外は、、^^
そう感じるようになったのは、つい最近。
人そのものの潜在意識とか潜在能力というものを信じるようになったからです。
なんだかうさんくさい表現なのですが、
とどのつまりはそうです。
相手に絶対的な自分という存在感を感じさせるというか。。
この女は他と、今までと違うという何か。
それがないと男はつまらなくて離れていくと思います。
まして結婚を考えた場合は。
女以上に男のほうが結婚に対してはシビアですよ。
自分の給料、自分の好きなことに全部使いたいって思っていた自分を
この女なら多少預けてもいいなって思わせるようにするんですから。
昔は飯と風呂と寝るがあればよかったけど^^
今はそうでもないですよね。
ただそう思う瞬間があるってだけの話で、
でも必ず男はそう感じるときがあるって信じるんです。
だからあせらずに、じわじわと見てみるのもいいと思います。
余裕がない女は男もすぐわかります。
一緒にいて疲れるからすぐ離れていきますよ。
私は以前好きだった男に結婚は考えられないといわれたのですが、
また会うことになったので、その男に対してはそう考えています。
ひとつの縁でもあるから。
ただ以前と違うのは、結婚を考えている体の関係のない別の男もいます。
天秤にかけるつもりはありませんし、その再会する前の男と期待もしていないのですが、かといってその男を全くあきらめるのもどうかって感じたりします。
ただ、自分の感情がどう変わるのかみつめてみたいというのもあります。
結婚はお互いの愛情はもちろん大切だとは思いますが、
お互いのニーズがあわないと躊躇しますよね。
そのニーズっていうのは決して難しいことではなくて、
忙しい時期だったり、実はただ恋愛がしたいだけだったり、
それでお互いにうまく噛みあわなかったりして勘違いだったり、
だから、そんな理由でこの男とは結婚できない、
彼が結婚は考えられないっていったから、ではなくて、
好きな男なら別にあきらめなくたっていいだけの話って
でも、そんな価値もないくらい嫌いになったらやめればいいんだし、
他のいいなあと思える別の男とつきあったり、探しながら、
そんな余裕があってもいいんじゃないでしょうか。
今はそんなふうに単純に思えますが^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する