ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 疑うより信じること
ひとつ詩を作ってみた。
「疑うより信じること、これが愛」歌詞にして歌ってみようかな♪下手だけど(笑)
恋愛なんて以外と簡単、それは相手を徹底的に信じればいい、何の疑いを持たずに徹底的に信じればいい。この世に一人しかいない、愛する人を信じられないのなら、あなたは恋愛をする資格はない。恋愛する資格を失いたくなかったら、好きな人を徹底的に信じること、たとえ裏切られても。


「好きな人を徹底的に信じる」。
言葉に表すのは簡単だが、それを実行に移すのは大変だ「好きな人を徹底的に信じる」ことは。でも、本気で好きなら信じることだ。


私はこう思う。
疑うことは、本物の愛ではない。
疑いを持った瞬間、この愛は偽物に変わる。
世の中には偽物の愛であふれかえっている。
だから世の中に純愛が育たない。
それはとても残念だ。それじゃ人間が持っている一番綺麗な心(恋心)が可哀そうだ。
偽物で終わる恋愛ほど、綺麗な心を踏みにじるものはない。
裏切られることばかりを気にしている恋愛など、とても純粋とは言えない。そんな恋愛は辞めてしまえ。


私は好きな人ができたら徹底的に信じる、たとえ裏切られても信じる。信じることで人間が持つ悩みのすべてが解消できることを知っているからだ。その人のことを強く信じていれば、不安になることも心配になることも悲しむこともなくなる。


私は好きな人を信じているので、嫉妬はしない。恋愛の最大の敵である嫉妬は相手を信じることで無くすことができる。それは、嫉妬は「不安・心配・悲しみ」の三大悪感情から来ているのを知っているからだ。さらに嫉妬をすれば、その愛が本物でなくなることも知っている。だからどんな状況であれ、私は嫉妬などしない。嫉妬をする変わりに相手を信じることにしている。なぜそれができるか、それはその人のことを本気で愛しているからだ。ある人がいう「愛しているから嫉妬をするのでは?」それは本物の愛ではない、ただ支配欲に固まった悪の権化の愛だ。本物の愛は犠牲の上に成り立つ無償の愛である。愛している人に裏切られても、私はショックを受けない。それより信じることを最後まで貫いた自分を評価したい。これはナルシスとでも何でもない。最後まで信じることをあきらめない器の大きな人間を目指しているだけだ。本物になることを信じて、徹底的に相手を信じる。バカなくらい相手を信じる。私の愛し方はそれに尽きる。


愛する人に騙された。
愛する人に裏切られた。
それによってトラウマになった。
残念だけど、そんなに苦しい心を私は持ち合わせていない。愛する人に騙されてもOK、愛する人に裏切られてもOK、それによってトラウマになることもない。こんな青春の傷はとうの昔に卒業した。それは数々の修羅場をくぐり抜けたからだ。だから逆に人を信じられる。随分器が大きなってきたと自分でも感心している。(ワッハハハ)人生楽しまなければ損。最悪な事態でも笑う人間になろう。信じているその間愛は宿る。それを長く保つことだ。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごいっ

先生は大きいです!
私も、そんな人間になりたい!

連絡がこなくて心配したり、悲しくなったり、もう辞めちゃおうと思ったり。

そんな自分から卒業して、『彼が好き』というあたたかなほんわりした気持ちだけで過ごしていきたいです。

先生、おはようございます。
先生の私たちへのメッセージ受けとりました。

愛する人を信じられないのは、相手への疑いと、、
自己への評価の不安があるのかと思いました。
ならば、愛されるに値する自己を作り上げる。
すなわち、自分磨き。
それでも、信じられないのならば、
自らの判断で彼を葬る。
自己責任。

彼という最も愛すべき『他人』の生き方を尊重し、尊敬し、信頼する。
彼なしで一人で立てるようになって、
初めて、彼にとって心地よい愛情を与えられる
依存と支配欲よ、さようなら♪

裏切られても、騙されても、私は彼を信じる。
彼の意思を尊重する。

今日の日記はとても心に響きました!
裏切られても相手を信じる、それが本物の愛。
実際裏切られても別れず一緒にいると決意したのだから疑ってばかりではだめですね。
それなら別れたほうがいい。

ありがとうございました。

No title

先生。この記事とても大好きです!先生・・・すごいです♡

信じること

記事読ませていただきました。
私は、とことん信じてしまう、いや、同じように好きだし、彼が私にしてくれる行動や感情は本当だ。と思うから、周りに酷く言われても信じてしまうタイプです。

今の彼も周りからの評価は最悪だけど、私は信じたいです。これでいいのですよね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

納得

もがいて苦しんで、悲しんで、疑って、それでも信じようと腹をくくったら器が大きくなったようです!

自分を信じれるようになり、自分が選んだ人を信じれるようになった。

自分を信じる=彼を信じるに繋がった。
恋愛を通して自分と深く向き合い、自分の軸を作った結果のこと。

未婚独身40歳女性、長かったけどやっと最近そんな器が大きく、人を深く愛せる自分を誇らしく思うし評価できる。人から裏切られても怖くないし、もう、何があっても怖くないって思ったら心の平和がやってきましたー。

人生経験だよ。恋せよ乙女、ただ苦しいツライでは勿体ない。
そこから深く学んで成長して人間の深みをだそう。

他人を信じる=自分を信じる 他人を疑うとは自分を疑うこと。
それでも、疑って信用できないのであれば、潔く別れて信用できる自分にあった相手を見つければよい。ただそれだけのこと。 ほんとに、その彼は執着でもなく、冷静に見てあなたと一緒に努力を重ね生きていける最良のパートナーか見極めよう!

やっぱ、年長者の意見は大事だよなって思う今日この頃。今回の記事納得です!

不安に駆られると、何故か人の言葉に惑わされ、疑ってしまう。

更に不安が募り、「笑顔が好きだ」と言ってくれたのに、その笑顔が出来なくなる。

疑うのをやーめた!
臭いものには蓋しちゃえ!
もう余計なものは見聞きしない!

そう思ってたら、今回の日記(笑)

先生、エスパーですか?(*´▽`*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先生!今日までの3日間の言葉は最高ですね!永久保存版です!

色々あったけどそれを乗り換え、今は彼を心から信じています。信じると、不思議と嫉妬とか不安って無くなるんですよね。そして不思議と彼もちゃんと心を返してくれる…

というか、今までも心を伝えてくれていたのだろうけど、こちらの感度が悪くて受けとめられていなかったんだろうなって、今なら分かります。嫉妬や不安でいっぱいで、他のものが入る余裕がないって感じでした。

今も時々落ちるけど、以前のような落ち込みはなくなりました。そして、そんな自分を「なんだかんだいってもイケてる自分じゃん」と思えています。

先生のおかげです。いつもありがとうございます。

信じていることを信じてほしい

心が強くもてる内容でした。
ありがとうございます。

私は多分、誰よりも彼を信じています。
頑張らなくても、自然と信じることができます。
いろいろな人に相談したら、やめといた方がいいと言われました。でも、私は彼はそんな人じゃないと思ってます。
別に浮気されたわけでも、音信不通にされたわけでもない。不器用で一生懸命仕事をしてるだけ。

ただ最近思うのは、彼は、トラウマもあり、私を信じてくれません。嫉妬もされます。私からは不安要素は作っていないはずなのに。忙しすぎて私が去っていくのを恐れて、自分から距離を置いているように思えるのです。それによって、私は傷つくこともあります。

どうしたら信じてもらえるのでしょうか?
私が信じ続けたら、信じてもらえますか?

お久しぶりです♪

お久しぶりにコメントします(o^-^o)
先生に「可愛いいアラレちゃんみたいに」と鑑定で言われた者です(*^▽^)/★*☆♪

先生に鑑定してもらってからコツコツ計画を実行中です♪
不安になりかけた時は必ず先生の
「ブレてはダメですよ」の言葉を思いだし明るく過ごしてます(^^)

「信じること」
簡単なようで難しい、難しいようで簡単。

自分が愛してる人ならとことん信じたいと思うようになりました(*^-^*)
流されず、自分の芯はブレることなく。

疑うことでしか自分を守れなかった過去の自分は小さかったなって思います(笑)

だから私はありのままの彼と向き合っていこうと思います(*´∀`)

今日の日記は恋愛関係なく全てにおいて素敵な記事だと思いました(*^▽^)/★*☆♪

「疑うより信じること」
初心の気持ちを思い出すようなそんな暖かい気持ちになりました(*^-^*)

先生いつも勇気と大切なことを気づかせて頂きありがとうございます( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

信じること

こんばんは
いつも先生のブログを楽しみにしています

きょうのブログはなるほどなーって思いました
たしかに「全面的に信じること」をしていたら幸せな恋愛ができるのではないでしょうか

疑う気持ちを人は持ってしまうんですよね
それが初めはすっごく小さくて…すぐ消えてしまうときもあれば連絡が止まったり遅くなったりすると消えていた疑う気持ちがまたむくむくと伸びていくんです

どんんなことがあっても
だれになにを言われても
だいじょぶな揺れない気持ちを持ち
彼を信じていけたらどんなに幸せでしょうね

別れた彼とまた会うようになって1年が過ぎましたが付き合っていた頃とは違い疑う気持ちはなくなってきました
私の見ている彼を信じればいいってことですから


GReeeeNの「遥か」と言う歌の歌詞が私は好きです


信じることは簡単なこと
疑うよりも気持ちがいいね


って…ブログのタイトルに近いですよね♪


信じて待ってるのか

大好きなあの人
喧嘩してしばらく会わないと言われてから2ヶ月以上
最初は頑張って信じようと努力しました
でも今は、めんどくさくなって放ってる、が近いかな
返事を求めないメールを数回送ったけど、既読スルーになるだけ
就職決まった報告だけには応援メッセージが来ました
それだけで、まぁいいか
気を使ってメールするのも疲れちゃった
用があれば何か言ってくるだろうし
なければ来ないだろう
大好きなあの人
大好きだけど、放っとく
めんどくさくなっちゃった
死ぬほど気を使って送信しても返事はない
消耗しちゃって無理!
だから放っておきます

いつか気も使わず、消耗もしなくなったら、元気?ってメールしてみようかな

どうでもよくなって忘れちゃわないように、たまに思い出そう

勉強になりました。

6/09 ,6/10,6/11のブログが最高です。

ブログを読んで、先生がおっしゃる人が私に感じをします。
私が馬鹿な女性になりました。
私の友達が先生と同じように言いました。

[本気で彼を愛すれば、もっと彼を信じて!
信じてなければ、あんたが本気で彼を愛しないだよ!]言いました。

はじめて、私が友達の言ったことがあまり聞かなくて、
毎日、疑って、落ち込んで、negativeのことを考えてばっかりでした。
彼を信じない。。。

前の恋は私がいつも振られて、裏切られて、捨てられましたから、
信じたのに、何で。。。それでもう信じないことにしました。
そして彼がきっと同じようにことすると思っていました

毎日、疑ってばっかりのはよくないですね。
幸せがなくて、体調が悪くなって。。。それで本気で愛しないでしょうね


でも、今先生のブログを読んで、気がつきました。
信じて、裏切られても、振られても、しょうがないですね。


はじめてこんなに好きなのに、何で信じられない。。。
あたしが彼を本気で愛するの?自分の心にききました。
私が本気で愛して、彼と一緒に過ごした時間が何でもより幸せです。

もう疑わない!
もう落ち込まない

もっと彼を信じる!!

久しぶりにお邪魔します☆

今朝、まさにこの記事を読み返したくなるような事があり、仕事も上の空でした…

突然の出来事で、仕事中も涙を堪えつつ(辛)

帰宅しすぐにページを開きました!
何度も読んでいるうちに落ち着いて来ました

何年も先生の教えを受け、心得ていたつもりでしたが
いざ直面するとパニック状態…
でも、心の奥にある「もう自爆はしない!」が働き、静かにじっとできております(笑)

裏切られるかも知れませんが、彼を信じます!
先生ありがとうございます<(_ _)>

続けての投稿になり申し訳ありません

いつもの事ながら皆さんのコメントを読んで
すごく落ち着きを取り戻し、勇気をいただきました☆
ありがとうございます!

先生から学んだ事を、実践するのは今だ!
と試されているような気がします(笑)
まだ少しモヤモヤしていますが、この状況を楽しんでみようと思います

疑うよりも信じる心
闘うべきは己の心

週末は久しぶりに先生の本を読んで復習です(v_v)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今が最高に幸せ!

皆さんのお話を読んで、とっても考えさせられました。自分と相手があってこその関係、唯一無二なので全て自分と重ねる事は出来ないのかもしれませんが…

私は彼と出会った時期、ちょうど彼の昇進と仕事への勢いが増して行きました。
会えない時間は今も続いていて。過去の経験もあり、また年齢や結婚の現実を考えると、好きだから一緒に居られる、居るべきとは限らないと思ったんです。
それでも、私の想いはどうしようもなく彼へ向いていました。

その時、私は自分の幸せに気が付いたんです。
彼の今までにない絶頂期に出会えたこと!
もちろんたくさん会って愛を深める事は大事だと思います。それでも、そんな時期に私を見つけてくれたことがとても嬉しかった。

正直、相手の気持ちなんて全然分かりません。自分の気持ちが上手く伝えられずもどかしいくらいなのに、男の人が出来るわけがない。笑
それでも自分の気持ちでなく、相手の今を、幸せを見守ることのできる女性になりたいと強く思っています。

彼への愛に溢れた自分に自信が持てた時、本当に強くなれました!それでも時々不安やさみしさと戦うのですが…笑
それがまた女性を強くさせるんですよね!
信じてその時が来るまで貫きます。

最近、ビリージョエルのオネスティばかり聴きたくなります。

意味わからず初めは聴いてましたが、従姉妹がこんな内容だよ~とさらっと教えてくれて、もっと聴きたくなりました。

誠実であること。

先生の信じること、の日記を思いました。

無理矢理信じるのはストレスになりそうなんですが(笑)
大切な人には、誠実でいたいな。
と思います。

私は出来ない。

私には出来ないことです。
だかは、恋愛は出来ないなぁと思う毎日です。

信じることが愛なのか…

彼の事は信じてるし、愛されてることに疑いはない。でも私は自分を信じられないみたいです。
彼への気持ちは絶対に揺るがないと言い切れるけど、出産のリミットを迎えた今、結婚に踏み切れない彼との別れを視野に入れてしまったのです。この焦りは私の人生の都合であって、それを彼に押し付けることはできないけど、子を持ちたいという気持ちがどうしても捨てられない。
もちろん相手は彼がいい。なのにそう考えてることを彼に話せないでいます。本当に彼を愛してるのか、自分の欲が大事なのか。

記事の内容で反論があります。
嫉妬と愛は別物。それはそうでしょう。しかし、好きという気持ちの中には、愛と依存と罪悪感がまざってると考えます。
相手の幸せを願う心が愛、一緒にいたいと思うのが依存、助けたい救いたいと思うのが罪悪感。
愛だけなら相手が自分を好きじゃなくても誰かと生きる道を選んでも喜べる。でも愛100%だとパートナーにはなれないとは思いませんか?
なのでこの3つの気持ちのバランスがいい具合に合うことが大切なのではのいかなぁと考えます。
仏の心のような愛を語られると自分を責める人が出てくると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

それってただのお人好しじゃないのか?恋愛ならまあ、それでいいが、金銭問題だと破滅するのは貴方だよ。疑うことは悪ではない!
絶対に!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する