ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 出会いは、自分にぴったり合う方法を探すこと
社内恋愛が自分にぴったりと思うなら、社内に目を向ける。社内にいい人がいないという人をよそに、社内でいい人がいないかどうか前向きに探す。いい人はいないという否定によって、ひょっとしたら見逃しているのかもしれない。社内恋愛の利点は、相手がどういう人か分かっていることにある。毎日接しているので、性格や仕事の能力がよく分かる。どこの馬の骨かまったく分からない合コンやパーティーで知り合うよりいい。


前向きに探したが、やはり社内にはいなかった。となれば、次は外に目を向ける。これっといった趣味もなく、スポーツも苦手だった私が、積極的に趣味やスポーツにトライするようになった。心が積極的になれば何でも出来る。今は趣味が楽しい、スポーツが楽しい。好きこそものの上手なかれ、好きなことをやっているうちに運命の人に出会えることを確信し始めた。


趣味やスポーツを前向きにやっているうちに、合コンやお見合いパーティーや結婚相談所も参加したくなった。ひとつ外に飛び出せば、いろんなものにチャレンジしたくなる気持ちがどんどんと芽生えて来る。どこの馬の骨かわからない相手と知り合うことも視野が広まって良い、ということが分かってきた。人に会うことはすべてが勉強。確かに最初は「いい人がいない」「好きになれる人がいない」という現象が起きた。でも、人に会うことが勉強なので、人を表面だけで判断しないようにして続けた。そうしたら、いた。自分とピタリ合う人がいた。面白い。人に会うのはやはり勉強だ。


経験をたくさん積んできた私は、ネットの出会いも興味を持つようになった。ネットを使えば、短時間で多くの人と出会える。合コンやパーティーは一日がかりで数人から数十人しか見ることができないが、ネットなら一時間で100人見ることができる。すごく効率がいい。これを活用しない手はない。ネットの出会いは危険、確かにそうかもしれないが、今の自分なら大丈夫、しっかりしているから。


恋愛が成功する子は、何でもチャレンジする。そしてその中から自分にぴったり合った方法を探す。自分がしっかりしているので、何にチャレンジしても怖くない。高々男と会うくらいなんともない。愛する能力より見極める能力を最優先に考えているので、男なんかちっとも怖くない。それよりこの可愛い愛玩動物(ペット)をどう手玉に取るか、今から楽しみである。前向きで妖艶で神秘的な女を演出して男の目をぐるぐる回してやるわ(ウフフ❤)



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わかりやすかったです

先生
ありがとうございます
とてもよくわかりました

目の前の一歩を
踏み出したら

そこからきっと
可能性の扉が
ドンドンと開いている

希望を持って
興味あるものから
片っ端?!にやり
前へ進んでいきます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する