ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 復縁、仲のいい友達を1年ほど続ける。
復縁という壮大なプロジェクトは長期戦です。
長い間、あなたの心がどう持つかです。

そのために決断力と忍耐力を毎日行使しなくてはいけません。
決断力と忍耐力を毎日行使するためには、常に正しい選択をすることです。
正しい選択は正しい習慣によってできます。だから正しい習慣を身につけましょう。
正しい習慣とは何?それは仲のいい友達のことをいいます。
正しい習慣で1年仲のいい友達を目指しましょう。
これが復縁するための細分化した最初の目標です。
復縁へのシナリオは急いではいけません。
じっくり構えて1個1個目標を達成することです。

女性は恋愛において境界線があります。
つまり、友達と彼女は違うという境界線です。
男性にはあまりその境界線がないのですが、女性にはあります。
ならば、友達と彼女は違うという境界線を持ったまま、仲のいい友達を演じることです。
友達と彼女は違うという境界線を持ったまま彼に接触する。
これが正しい習慣を作るコツとなります。
元カノが友達という境界線を作って自分に接触するわけですから彼もまんざらではありません。なぜまんざらでもないか?彼にプレッシャーがかからないからです。

一度友達になると決めたら、完璧な女友達を目指すことです。
完璧な女友達とは、友達期間中に復縁を迫らないことをいいます。
また完璧な女友達とは、恋愛感情を伝えてプレッシャーを与えない友達のことをいいます。
友達として仲良くなった。女性は仲良くなればすぐに苦しくなって気持ちを伝えるクセがあります。付き合っていた当時のことを思い出し、今は別れて現状が苦しい、苦しいから早く気持ちを伝えて楽になりたいという気持ちは分りますが、その気持ちをそのまま伝えると今までの努力が水の泡となります。復縁するための目標が最初の段階で失敗することになるのです。この場面でも決断力と忍耐力が必要になるのです。そして正しい選択も。決断力と忍耐力を行使しながら常に正しい選択をする。これを習慣とするべきです。まだ作戦の第一段階に入ったに過ぎません。慌てないことです。慌てないで1年間完璧な友達を目指す、これを目標にしてください。

さて、せっかく友達になっても、女性たちの試練は続きます。
次の試練は何か?ますます佳境に入ります。
続く。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

いいですね。恋愛感情を伝えず、友達関係を続け、
相手の気持ちをじわじわとこちらに向けさせる。
相手の気持ちの方が大きくなるまで、恋愛感情を見抜かれたら
負けってやつでしょうか。一度男女の仲になった者同士が、
友達になってもやっていけたら、情熱が冷めたら終わりの恋愛関係よりも、
ずっと強い絆になると思います。そこからでしょうか。本当のパートナーになる
復縁は。

ちょうど復縁の壁にぶつかっていたので、今回の復縁に向けての段階における細やかな行動の記事、本当に参考になります。先生の本以上に、更に詳しく教えて下さり、ありがとうございます。今、彼にどんなメールが効果的なのか思案中で、月日が一日一日と過ぎています。恋愛感情は出さない、でも 女友達としての好意は 伝えたい、伝え方を試行錯誤しますね。今、彼に対しての恋愛スイッチは オフに出来ていますが、連絡が再度取れ始めた時は 恋愛感情の好意が自然と出ていたかもしれません。連絡が取れなかった時を思えば、今は 連絡が取れているので、少しずつ前進はしていると思います。明日は 試練の記事 のようですが、心して読ませていただきます。

好きな気持ちを隠したまま一年も耐えられない…。
彼に新しい彼女ができたり、その相談にのったりしながら、それでもあなたの一番の味方だよってメッセージを伝える忍耐強さ。
それくらい相手を強く想う気持ちも、苦境に耐える気持ちも私にはないかもしれない。
それができたなら最後は自分の頑張りを認めて、決着がつけられそうですね。

一年友達のような状態に徹しましたが、私が嫌な気持ちになるのをわかっていて、それを前置きしたうえで、自分の周囲の若くて美しく有能な女性をベタ褒めしたり、外出先で気になった女性に声をかけて連絡先を交換し、知り合いになったことを自慢気に話してきたりされます
こちらから連絡すれば短い返信が来たり、誘えば都合は付けてくれますが、向こうからコミニュケーションをとってくることは一切ありません
完全に一方通行…友達以下のような状態になってしまいました
もうあきらめて引き下がるしかないのでしょうか

復縁て、あまり良いと思いません。
20代、30代、40代でそれぞれ復縁はしましたが結ばれることはありませんでした。
また2回目の別れは酷いものでした。
そのような関係は時間が限られている女性たちにはオススメしません。
忘れて、焦らず、楽しく日々を過ごしていれば、良いのではないかと。
結婚した今思うのは、女性は求められて、愛を注がれて安心するベースを与えてくれる男性がやはり大事な気がします。
いろいろな恋愛、いろいろな結婚はあるでしょうが、女性が追いかける恋愛で幸せな人をあまり見たことがありません。
何の無理もせず、作らず、自然でいる自分自身を見てくれて愛してくれる男性は必ずいつか、あ!って感じで現れます。
だから、あまりオススメしません。

友達期間中に、身体を求められたら…
許してしまう〜…っていう歌があったような。

どこか期待してしまう…っていう歌もあったな笑

そこも友達なら拒むべきでしょうね。

教えてください
彼にモヤモヤするとき、自分の気持ちが落ち着かない時は、その時間、その夜、一日をグレーのままやり過ごす事が正解ですか?
彼にちゃんと伝えたり、聞いたりすることが正解ですか?
こんなことを悩みながら一緒にいることが正解ですか?

なにもわからなくなってしまいました

No title

復縁に向けてのそれぞれの思惑。
今後の私の記事は、よりリアルにより鮮明に展開していきます。
皆さんの参考になるかどうか分りませんが、自分なりのペースで記事を進めていきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する