ホーム > 恋愛・復縁・結婚 > 不信を打破するには、彼と連絡を取って、友達になることを明言する。
友達になることを明言するにはどんな方法がいいか?
方法論を紹介します。

男性によって(男性が持つ性格によって)やり方は違いますが、男性全員に通じるやり方は、最初に結論を出すやりかたです。女性に対しては、最初に結論を出すやり方はあまりお勧めできませんが、「男性の場合は最初に答えを出す」それが一番いい方法なのです。

もちろん、最初からいきなり「友達になって」と強引で節操のないやり方はダメです。久しぶりに連絡が取れた彼との最初の会話は世間話から入ることです。世間話は女性が得意とする会話です。話し好きの女性の能力をフルに活用してください。緊張さえしなければ、徐々に打ち解けた会話が女性にはできるようになります。私は何万人という女性の話を聞いていますが、彼女らは話のプロです。リアルにこと細かく状況を説明することができます。このリアルなこと細い説明は男性には真似ができません。さすが女性、話の天才、話のプロです。

だが、説明が長すぎてうんざりすることがあります。カウンセラーの私なら根気よく話を聞くことができますが、一般の男性には無理だと思います、女性の話は話が長すぎてうんざりするからです。男性と交渉する場合、あまり回りくどい長話はダメです。回りくどい長話は要点が見えず、イライラするからです。女性は話しを聞いて欲しい生き物、これを交渉の場に出してはいけません。

ポイント。
電話なら最初に世間話から入り、10分以内に結論を出すことです。
30分以上長話をしてはいけません。
10分以内にあなたが望んでいることを伝えることです。
「私はあなたと友達になりたい」とズバリ伝えることです。
10分以内に結論を出す。
この10分以内の結論が男性の脳を刺激し、脳が佳境に入るのです。
男性は結論が先で、結論に沿った話し合いを得意とします。
女性は事細かい話し合いを得意としますが、欠点は何をどうしたいのか?結論が見えないところです。最終結論がいつもぶれる。結論が優柔不断となる。それでは男性と交渉することができません。

男性と交渉するには結論が先。
何をどうしたいのか結論を先に言う。
回りくどい話し合いはしない。
結論が先と、覚えてください。

メールやラインなら、3回から5回世間話から入り、7回目以内に結論を出すことです。
「私はあなたと友達になりたい」とズバリ伝えることです。
10回、20回と長話をしてはいけません。
7回目以内にあなたが望んでいることを伝えることです。
あとは電話の流れと一緒です。男性と交渉するには結論が先と覚えてください。

結論、「私はあなたと友達になりたい」
それに沿った話し合いを素早くする。
分割した目標の最初の目的はこれです。
なんとしても、彼と友達になる。
意志があれば、それは可能です。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

おはようございます(^^)

仕事と一緒ですね。
「あの件、結果こうなりました。」
その後、経緯を説明します。

この復縁関連の記事を読んでいて思いました。
みんな、色んな交際相手がいて、色んな事情で離れたりしてて。
結局、納得できるまでやり切りたいのですよね〜
周りが反対しようが、自分がまだ納得出来ていない。

だったら、自分が納得できるまでやり切るしかない(*^^*)
やり切ったら、自ずと進む道も出てきますもんね♪
リラックスしながら、目標に進むことはイイと思います。
反対したって、好きになったら仕方ないですもん(^^)

No title

恋愛をしていなくても、今日の記事では男性との交渉の仕方を学べますね。
結論が先。くどい長話は嫌がられる。
私にも日常生活の中で男性と話をする時、ダラダラと回りくどい話をする
傾向があるので、気をつけようと思いました。
生きていると、いろいろな事態に遭遇するので、
恋愛日記を毎日愛読することで、恋愛シュミレーション、
人生シュミレーションしています。
恋愛日記の中には必ず、元気、勇気が湧く
「名言」「沖川先生語録」があります。

友達、っていうと聞こえはいいですが、実態は友達以下になると思います
社会に出ている人として、友達相手にならもう少し心遣いが出来ている、していると思います
立場的には知り合い以下かな…

心から友達になりたいのならいいですが、、
本心を偽って駆け引きしながら友達になるなんて、、
ナンセンスだな

わたしも、駆け引きしながら友達なんてて今まで思ったこともあったけど、ありのままでいくといつのまにか相手を責めて、嫌がられるので、自分をコントロールしてまず友達としてでも一緒に楽しく過ごせることが大事なんかなと思います。
でも、、それは本当にメンタル強くならなくちゃ、続かないことで、めちゃ適当にされるし、傷つくし、、。そんな自分を肯定できるよう自分が変われば相手と縁の可能性があるってことなんやろうなあ、て思います。

復縁という選択がいかに厳しく、いかに強い信念が必要かがわかります。
その選択がいいか、悪いかではなく選んだ道を信念を持って突き進めという、沖川先生のメッセージです。
私も自分が選んだ道に迷っていた頃、自信が持てずにあれこれ言い訳して投げ出しそうになったり、諦めそうになったりしました。
今もめげそうになっていましたが、このシリーズを読んで励まされました。
どんなに辛く厳しい選択であっても、それができてもできなくてもやりきった!と言えたときに見える景色があるとおっしゃりたいのですね。

復縁し、現在教育中です!(笑)

先週、対面鑑定して頂いた者です。
約一年前、彼から別れを告げられ何度か先生に直接ご相談させていただき、その時のアドバイスを元に細かく計画を立て(紙に月単位で書き出し毎日読んでいます)、心は積極的に!絶対積極!前向きに!と毎日毎日、、自分に言い聞かせながら頑張りました。


結果、自分が思っていたよりも早く彼から寄りを戻そうと言ってもらえました。
そして現在…幸せな毎日なのですが、どうやら彼は結婚に対しては躊躇している様子。わたしを試すような言動ばかり…。
その為久しぶりに先生の元を訪れ相談させていただき、現在彼を教育し始めたところです!(笑)

なぜ今回コメントをしたかというと、復縁まではつらいこともたくさんありましたが、先生からのアドバイス、ブログを信じてとにかく前向きに実践しました。
本当にこのやり方で大丈夫なの?と不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、復縁希望でしたら、えーい!とにかくやってみよう!!と少しバカになるくらいの気持ちで全て実践してみて下さい。
そうすると見えてくるものがあると思います。

わたし自身もこの教育シリーズを参考に、結婚に向けて、気持ち新たに!また頑張っていきたいと思います。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する