ホーム > 人生哲学 > 心を強くすれば、仕事も恋愛も結婚生活もすべてうまくいく。
心を強くすれば、人生そのものが良くなり、あなたが望んだ人生が送れる。
仕事もうまくき、恋愛もうまくいき、結婚生活もうまくいき、人間関係もうまくいき、自分が立てた目標や計画もうまくいき、欲しいものや必要なものは何でも手に入るようになる。

「心を強くすれば、すべてうまくいく」この発想は、「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」に近いかもしれない。

近いというより、基本だ。
心が強いからこそ「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」力が働くのであって、心が弱い人には働かない。心の弱い人が、いくら頑張っても、いくら願っても、いくら神頼みしても、いくら懇願しても、何も起きないし、何も働かない。この二つの本の力を発揮できるのは心が強い人のみ。だから、近いというより、基本だ。

心の弱い人が、「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」本に書いている内容を実践してみる。
すると、なんだ・・・ちっとも引き寄せられないではないか、ちっとも思考は現実化しないではないか、この本は「インチキだ」といって、もう二度とこの類いの本は読まなくなる。ほとんどの人が楽に簡単に自分の都合のいい結果を求める。その結果、望んだものは何も手に入らない。逆に悪化していることの方が多い。そして落胆する、自分はダメだと。自分を救うために本を読んだのに、一生懸命勉強したのに、ちっとも良くならない。これじゃ何のために本を読んだのかわからない。自分には才能がなかった。どうせ自分は何をやってもダメな人間だ、本を読んだ時間はすべて無駄だった。

基本が間違っている。
心の弱い人が心の強い人の真似をしても挫折するだけ。「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」で成功した人は心の強い人。まだあなたは彼らの真似はできない。あなたがやることは心を強くすることを実践することだ。

どうやって実践するの?

簡単なことだ。
重複して本を読むこと。
何度も何度も、できれば10回ほど重複して本を読むこと。
そして1ページごとに気を入れて読むこと。そのときは余計なことは考えない。余計なことを考えれば、本に書いてある本当の意味が分らなくなる。妄想に忙殺されて本を読んだら、何も残らない。

次に、本の読み方は、心を強くすることを念頭に置いて読むこと。
成功した人たちの華やかな結果より、その過程の努力を中心に読むこと。貧困からどうやってその人は這い上がったのか。困難をどうやって克服したのか。どうやって厚い壁を乗り越えたのか。困難のときの心構え、悲観のときの心構え、挫折を乗り越えたときの心構えなどを中心に読むこと。中心に読めば、それがあなたの記憶となる。その記憶があなたの心を強くする材料となる。

現代人は華やかな結果を求めるが、心を強くすることを忘れている。
はっきり言おう。
成功者はみんな心の強い人だ。
心が弱くて成功した人は誰一人いない。


別にあなたは成功者の真似はしなくていい。
大金持ちになる必要はない。
ただ、仕事も恋愛も結婚生活もすべてうまくいく人間になろう。
これは人間が生きていく上で、最低限必要な基本だから。
あなたはこの基本を作りたいだろう。
私もこの基本を作りたい。
そのために心を強くすることだ。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

「心を強くすればうまくいく」「引き寄せの法則」「思考は現実化する」
自分が好きだと思う人の本、好きだと思う人の言葉はとにかく
信じるに限ります。信じて常に頭に浮かべていれば、
どういうわけだか運が味方してくれています。
プチ目標、プチ成功ならなんとかなっていて、
楽しくて、どんなことにも幸福感を感じる毎日でいられます。

先生、先日はカウンセリングありがとうございました。
先生のブログは朝と、ネガティヴになった時に読み返す事にしています。
同じ本を10回。でしたら先生のブログは100回読み返しましょう。
自分の人生を豊かにするために。彼の心に寄り添うために。

心が強いかどうかと言えばやっぱり私はまだまだ心が弱いです。先生の今日の記事でまた気付かされました。
やっぱりこうかな、いや、やっぱりああかな、と悩んでいる時点でもう心が弱いということわかっています。

「あきらめないで頑張る」と「あきらめよう、そうすればうまくいく」はどう使い分けるのか・・・
頑張っても頑張ってもダメだったら、欲望は捨ててみる。欲望を捨てて(結果にこだわらず)、日々淡々と自分の努めを果たしていくこと。これが心を強くするということでしょうか。

個人鑑定の方で、とても難しい片思いで少ない可能性だけどそれでもできることがあれば頑張りたいという希望を先生に伝えましたら、それなら応援しますよと言っていただきました。そして連絡は取り続けるようにと言っていただきました。これは「叶えたい」という欲望は捨てて、ただ淡々と努めを果たしていくことになるのでしょうか。(好きな気持ちは素直に表現していいのかまだわかりません)難しいです(涙)

相手のことを考えて身を引くのは、心が強いのか弱いのか、それも考えてしまいます・・・
あまりにも反応がないから相手のことを思いやって身を引くべきか、やっぱり考えてしまいます。

今日の記事がとても好きです。「心を強くする」ことをもっと意識していこうと思います。

私は心が強いと思います!
自分の中の落ちる所まで落ちます。
それで、先生のこのブログに出会えました。

でも、私は必ず這い上がります‼
『絶対大丈夫』と自分を信じて!

自分を大切にして、自分を信じること。
そして大切な人を徹底的に信用すること。
それだけでハッピーですね。

No title

心を強くする方法は、それぞれ皆さんの心の中にあります。
そして、心をコントロールする自分がいます。
すべてが自分との戦いです。

本当に素晴らしい記事です。

思考は現実化します。
今ある自分は、数時間前、数日前、数年前に自分が選択してきた結果です。
心が強いと決めれば、数時間後、数日後、数年後に心が強い自分がそこにいます。
心がゴールを決めれば、潜在意識がそこに連れて行くための選択をします。
まずはゴールを決める。「私は心が強い」と決めること。それが迷わない自分への第一歩です。

No title

何の本を読むんですか?

No title

どんな本を読むか?
いろいろな本を読んでます。
その中に心の染み渡る本と出会えば、これが自分の良書となります。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する