ホーム > 心の使い方 心を強くする > 後悔は間違ったことを繰り返し、充実は間違ったことを繰り返さない。
心を強くする方法は、そんな大袈裟なことではない。心の強化は日々の仕事、日々の生活、日々の雑事にある。一生に一回しかない一日を充実して有意義に過ごすことが心を強くする方法。一日が万事、心の修行である。有意義とは、一日中朝から晩まで働いて勉強しなさいといっているわけではない。働いたら遊ぶ、勉強に集中したらリラックスする、それでいい。遊んで、リラックスして、ボーッとしていても、一日を損したと思わないことだ。

例えば仕事から帰ってきて、4時間もテレビを見たとする。なんとつまらない一日を過ごしたと後悔することはない。後悔すれば、また同じことを繰り返す。人間って後悔すれば、また同じことを繰り返すようにできている。恋愛も同じ、わたしって恋愛運が悪い男運が悪いと後悔すれば、また同じ恋愛を繰り返す。後悔が悪いわけではない、後悔は反省となって次を良くしてくれる材料となる。だが、皆さんの後悔は執着となっているに過ぎない。一日4時間もテレビを見た、それでいいじゃない、テレビは面白かった、充実したと思えばいい。今度の恋愛は相手が悪くうまくいかなかった、それでいいじゃない、恋することは喜びだ、充実したと思えばいい。

後悔は同じことを繰り返す、それは執着しているからだ。
人間楽しかったことはすぐに忘れるくせに、楽しくないことにはいつまでも覚えて執着している。無駄な日々を過ごしたと後悔する。無駄な恋愛をしたと後悔する。後悔したら、そういうことをやめるかというとやめない。また無駄な日々を過ごし、無駄な恋愛をしている。なぜ無駄なことを繰り返すのか?それはそのことに執着しているからだ。人間には無駄な日々を過ごすこともある。間違った人を好きになることもある。それを無駄だったと後悔するのでなく、すべてが遠回りの勉強だと思えばいい。人生の大半は遠回りの勉強、遠回りに無駄はない。すべてがあなたの役に立っている。

テレビを4時間見ても、間違った人を好きになっても、これがわたしの人生だ。これは後悔でなく、これは充実だと思うこと。心の強化は心を変換することにある。たいそうな目標などなくとも、日々の無駄な時間を心の持ち方ひとつで、無駄な時間を充実した時間に置き換えることができる。後悔より充実していると思えば、明日から4時間もテレビを見ないし、間違った人を好きにならない。後悔をする人は間違ったことを繰り返すが、充実している人は間違ったことを繰り返さない。後悔は後退し、充実は前進できるからだ。

私も休みの日にテレビを4時間以上見ることもある。アマゾンの映画やユーチューブをよく見る。リラックスタイムと称して、何時間もテレビを見ていることがある。ああ、無駄な時間を過ごしたと思うこともあるが、すぐに心を切り替えて、これでいい、テレビは面白かった、充実したと思うことにしている。たまにはそんな日があってもいいだろう。これも楽しい・楽しい人生の一環だと思うことにしている。そう切り替えれば、次の休みは別のことをしている。運動したり、本を4時間読んだりする。そうすると、お!今日はいい一日を過ごしたね、また次も頑張ろうとなる。でも、また次サボる。サボったらサボったらで、心が勝手に充実したと切り替わるので、後悔はしない。後悔がないから、いつでもどんなときでも、充実感を味わえることができる。

ほとんどの人があるとき頑張ったり、あるときサボったりしていると思う。サボったり頑張ったりするのが人生。ずーと頑張り続ければ体力が持たない。ずーとサボり続ければ精神が持たない。頑張るのとサボるのが中間でいい。問題はどっちの時間にいても、充実感を覚えること。後悔はしないこと。後悔は間違ったことを繰り返し、充実は間違ったことを繰り返さないから。



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

本当に過去の嫌なことは何年経っても覚えてます。これぞ執着なんですね。理不尽な事で注意されたりするとどんな状況下だったかまではっきり覚えてます。色々な方に助けてもらった事はすぐ忘れてしまってるなと反省しました。朝から有難うございました。

今日の記事、とても好きです。読んだ後に なんだか 穏やかな気持ちになりました。心を強くしなきゃ!と思うのと同時に 自分の心が疲れていることに気が付きました。
サボったり 頑張ったりするのが人生。本当にそうですね。サボり過ぎても ダメ、頑張り過ぎてもダメ。張りつめていた私の心が 楽になりました。特別な事をした日でも しない日でも 心の切り替えで 充実感を満喫できる。充実感を味わえたら、自分の表情にも表れ、自然と明るい笑顔になれますよね!先生、今日もありがとうございます。

No title

「無駄も必要」と言っていた人がいましたが、この世にネガティブ感情以外の
無駄はないと思います。一生懸命頑張った後の、テレビもいいではないですか。
お笑いを見て心の底から笑えれば幸せだし、ドキュメンタリー番組は
生活してい上での知識が増えます。ドラマも楽しい。
苦しかった恋愛も、時が経てば一生懸命恋していた自分が愛おしく思えるし。
全ての時間が尊い一日です。どんな物事でも良い方向に考える癖をつけると、
ネガティブなど消えてしまい、心が晴れやかに過ごせます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する