ホーム > 心の使い方 心を強くする > 平凡な暮らしだが、その平凡な生活を充実させるのが一番の幸せ。
燃えるような情熱で何かを成し遂げる。
それも幸せだが、何もなくても幸せだと感じよう。

燃えるような情熱が日本人全員にあるか?
ほとんどの人がないまま人生を送っていると思う。
多くの人が、人生でほんのひととき燃えるような情熱を持つことがある。でもそれは、一生ではない。一生では息が詰まってしまう。一生プレッシャーの中で燃える闘魂を維持するのは至難の業だ。人生100年として、燃えるような情熱を持つことが何年あるか?私はせいぜい1割の10年がいいところだと思う。9割の時間は平凡に暮らしているのではないだろうか。9割の平凡な暮らし、その平凡な生活を充実させるのが一番の幸せかもしれない。

平凡な暮らしをしていると、何か悪い気がする。
目標もなくダラダラ暮らしているのは、怠けているのではないかという罪悪感を持ち、人に遅れているのではないかと不安になることもある。でも、その考えは間違いだ。9割の平凡な暮らしをもっと大事にして満足するべきである。人間というものは、欲求不満さえ持たなければ、平和に安心して幸せに暮らしていけるようにできている。

この恋愛日記というブログは、一割の時間を楽しむもの。
うまくいっていない恋愛に、うまくいっていない仕事に、うまくいっていない人生に、このブログから刺激を受けて、燃えるような情熱を発揮して、挫折を乗り越え、困難を克服し、チャンスをピンチに変える動機付けにしていただければ、14年以上毎日書き続けた甲斐がある。膨大な記事だが、私にとっては人生の1割にしか過ぎない。毎日1時間から2時間をそれに充てただけである。

人生の9割を占める平凡な暮らし。
それに不満を持つのでなく、これでいいと満足しよう。
人は欲望を求めるもの。
異性を求めて恋をするのも欲望。
お金儲けに走るのも欲望。
地位と名声を上げるのも欲望。
人の欲望にはキリがない。
私は欲望を否定しているわけではない。
欲望があるから、想像力が生まれ人類は発展してきた。
多少の欲望はいい。
だが、過ぎた欲望は身を滅ぼす。

異性を求めることに欲張りすぎて身を滅ぼす。
金儲けに欲張りすぎて身を滅ぼす。
地位と名声に欲張りすぎて身を滅ぼす。
欲張り過ぎは身を滅ぼす。

幸せとは何か?
私は9割の平凡な暮らしの中にあると思っている。
人生で一番長い時間だ。
ここに不満を持つのでなく、ここに満足してもっと楽しむべきだ。
楽しんでいないから、欲求不満で苦しむのである。

人生の9割を占める平凡な暮らし。
その平凡な生活を充実させるのが一番の幸せではないだろうか。



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

内戦、戦争による命の危険もない、食べることにも困らない、
身分制度もない、社会保障にも恵まれている。
これほどありがたく幸せな国はないです。
目標などなければないでかまわないです。
欲張りすぎるから苦しみます。
今日は日差しがまぶしいな、風がさわやかだな、鳥の声が心地よい、
雨で土が匂いたつ、大きな雲だなー、雲の流れが速いな、
ご飯おいしいな、しまむらのチラシ今日はデブ服も載っている。
なんて思いながら暮せるだけでありがたく幸せです。


登戸通り魔殺傷事件への怒りがおさまりません。
メンタルが弱い人間が他人や弱者を道ずれに命を断ちました。自分一人で勝手にすればいいことを、なぜ無関係の子供達を巻き込むんだと、ただただ怒りしかありません。
被害に遭われた家族の方々は、ほんの一瞬で平和な生活から二度と同じ生活に戻ることができなくなりました。
どんなにどんなにどんなに祈り願っても、失われた命は二度と戻ってきません。
ご家族の悲しみは想像を絶するものだとお察し致します。

精神構造がなっておらず、メンタルが弱い人間は他人を巻き込むというのが特徴なのでしょうか。自分よりも弱い立場の人々を攻撃して自分の優位性を示したいのでしょうか。
沖川先生のブログに出てくる事例と登戸の事件は、被害の大きさに関係なくどこか共通するものがある気がしてなりません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する