ホーム > 人生哲学 > 環境が変われば人も変わる
思いっきり環境を変えて良かった。
最初は不安だったけど、まだ不安は続いているけど、やがてこの環境に慣れて自分は新しいスタートが切れるだろう。


思い起こせば、引っ越ししもそうだった。
田舎から東京へ。東京に来たときは、憧れだったけど、果たしてこの地でやっていけるのかと不安になった。東京は田舎と違って無機質。建物も人も空気も無機質。道は異常に狭く、一方通行が多く、変な異臭がする、これが都会の臭いか。ごちゃごちゃした商店が所狭しと並んでいる。買い物はまるで満員電車並みだ。行き交う人には活気があって欲しいものは何でも揃っている。田舎にいるときはスーパに買い物に行くのに徒歩20分かかったけど、東京では徒歩3分でスーパーに行ける。しかも田舎より品数が多くて豊富だ。またおしゃれだ。その代わり家賃はべらぼうに高い。古びたアパートで6畳一間で1ヶ月の家賃が73000円。田舎なら駐車場付きの新築の一軒家が借りられる。東京の家賃は神奈川の2倍、埼玉の3倍だ。自分はこの街に住む。大都会に。新宿や渋谷ではない。目黒の私鉄沿線沿いだ。引っ越しは大きく環境が変わる。それは何を意味するものか、新しい旅立ちを意味する。環境を変えて良かった。

失恋も環境を変える大きなチャンス。
好きな子にフラれた・・・失恋は人生で最も過酷な瞬間である。目の前がホントに真っ黒になるのを覚えた。頭がパニックで真っ白になるのも、そのとき始めて経験した。今まで抱いていた淡い期待も淡い夢も淡い希望もすべて失ってしまった。今までいたものがいなくなる。今まで手にしていたものがなくなる。人間は愛を失うと生きていけない。失恋後は誰しもそういう心境になる。もう二度とこんな素敵な女性に出会えない。なのに自分はなんてバカなことをしたんだ。こんな結果になるとは思わなかった。こんなはずではなかった・・後悔と反省でむせび泣く。未練たらしい嫌な男の時間が長く続く。長い長いやるせない未練のあと、新しい出会いを求めて環境を変える。環境を変えれば、「いた運命の人が」でも、これは運命の人ではないかもしれない。だが、これから運命の人になる。歴史と時の長さの愛が運命を形作る。失恋は大きく環境を変える。新しい運命の出会いのために。

転職も大きく環境を変えるチャンス。環境を変えれば天職が見つかる。
自分は気が小さく職を失うのを最も恐れる人間。たぶん男はみなそうだろう。男は仕事を失ったら生きていけないからだ。自分も過去に3度転職した。1個1個の転職、仕事を失う瞬間を思い出すたびに今も胸が苦しい。当時を思い出せば、ちっぽけなネガティブ人間になるので、今は思い出さないようにしている。人間過去を思い出せば、過去の嫌な部分に引き戻され、その時点で後退するからだ。男の失職は失恋より辛い。これ以上の生き地獄はない。これを3度経験した。お陰でずいぶんたくましくなった。そんな気がする。よくもあ、あのブラック企業で耐えたな。あそこであれだけ耐えることができればどこに会社でも通用するさ。これを励みに仕事の環境を変えた。そうするとどうなったか?環境を変えて良かったという結果になった。自分は転職のたびに成長している。収入も上がってきている。嫌な仕事を我慢強く続ける必要がないことが解った。なのに気づくのが遅かった。ブラック企業の会社2つをそれぞれ15年以上続けたからだ。もっと早く辞めておけば良かった。気が小さかったのだ。でも、まあ。それが今日生きているかな。3度目の仕事で運命の出会いがあったからだ。天職という仕事に。

今にしてみれば、環境を変えて良かった。
自分はそう思う。

今あなたがいろいろ悩んでいるのなら、これは環境を変えるチャンス。
思いっきりよく環境を変えなさい。
環境を変えるのは「思いっきり」が大切。
そうすれば新しい道が拓きます。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

人間過去を思い出せば、過去の嫌な部分に引き戻され、その時点で後退する。
先生、今の私は その状態の真っ只中にいます。
過去の嫌な部分と闘っています。
自分自身が後退しているのを すごく感じます。
乗り越えたいです。

清々しい記事です!こういうの大好き!
ネガティブ甘え男に付き合うのは時間の無駄。
浮気調査に熱を入れる女性もいますが、体力、精神力の消耗以外何ものでもありません。人生の無駄。

新しい価値観や感性に触れていたい。
新しい出会いや世界に魅力を感じていたい。
常に新鮮な私でいるために、変化を恐れずアップデートし続けていたい。
浮気はないですが、ダラダラとなんとなく続ける恋愛関係には変化を求めて自ら終止符を打つことがあります。
一生恋愛体質にはなれない私です。笑

No title

失恋。何歳になっても心は痛みます。
天職。出会うとこれほど心強いものはないです。
先生のご経験、勇気が出ます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する