ホーム > 心の使い方 心を強くする > 自分磨きって何?皆さんは自分磨きについて何を思いますか?
一言でいって、自分磨きは様々あります。
個人の一生でも、年齢に応じて、気力や体力に応じて、経済面に応じて、自分磨きは様々な変化を遂げるでしょう。そして個人の一生で、自分磨きをやっている期間はどのくらいあるか?というと、ほんのわずかな期間でしかない、これが人の一生ではないでしょうか。ほんとんどの人が、ボーッと生きているわけです。

かくいう私も自分磨きをした期間はどのくらいか?
うむ・・・。
3年くらいかな。本気でやったのは。
人生の5%ってところではないでしょうか。
60年以上の人生で、たった3年間です。
まあ、こんなものでしょう。

自分磨きとは何か?
私の考えでは、向上心のある勉強が自分磨きです。
何もかも忘れ、一切の遊びを禁止し、無我夢中に将来の夢に向かって勉強する。
向上心のある自分磨き。これが私の自分磨きの定義です。
向上心のない自分磨きは自分磨きとはいいません。
それは、単なる遊びです。遊びは何の利益も伴いません。
向上心のある自分磨きの方がやり甲斐がある。
向上心のある自分磨きこそが、本来の自分磨きで、それ以外は自分磨きとは言わない。
それが私の考えです。

自分は向上心のある自分磨きをやったか?
やりました。短い時間でしたけど、必死にやりました。
例えば、この仕事をやる前。
1年間必死に勉強しました。
占いについて、自分の背丈くらいの本を読み。
カウンセリングに関連する本を数百冊読みました。
一切の遊びを禁止した1年間の向上心のある自分磨き。
「人間必死に1年間、自分磨きをすれば、何にでもなれる」というのが私の得た経験です。
自分でやってきたので、間違いありません。

1年間必死にやれば、どんな目標も達成する。
そして、この自分磨きは10年間の生活を保障する。
でも、10年経てば、色あせ減退する。
そして、また1年間必死に自分磨きをする。それでまた10年持つ。これを3回ほど繰り返せば、人生は安泰となる。1年間の向上心のある自分磨きをどこで掴むか、これが人の人生を大きく左右する。20代で覚えるか、30代で覚えるか、40代か50代か、自分磨きには年齢など関係ない。どこで本気に覚えるかだ。

人生でたった5%しかできない自分磨き。
90%は妄想の世界で生きているので、真剣になった勉強は5%で十分だろう。人間はそれでも生きていける。向上心のある自分磨きの最中はとてもしんどいからだ。時間も10倍長く感じてしまう。それに耐えるのはよほどの精神力が必要。だから。人生の5%でいいのである。あとは普段の生活をしながらボーッと生きていけばいい。10年に1回、向上心のある自分磨きを取入れながら。それで不幸になることはなくなる。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

磨いたって綺麗になりそうもないおばさんは、もう恐れ多くて
「自分磨き」なんて言葉は使えません。
歳をとるってやっぱり心にも「アカ」とか「アク」が溜まっていそうで、
そう簡単にはとれそうもありません。

お礼と結婚のご報告

いつもブログを楽しく読ませていただいております。
1年前くらいと3年前くらいに対面でお世話になった者です。
駅から遠いときと、今のオフィスどちらもお邪魔しました。
この1年は自分磨きに達しました。ダイエットに成功して、心の勉強をしました。
そして勝負をかけました。
いつまでも結婚を決意しない彼に、結婚しないなら別れる。覚悟ができてないなら会わない。
何を言われてもその一本張りで行きました。
今までもプレッシャーをかけたことは2回ありましたが、今回は私が本気でした。本当に失ってもいいという覚悟ができたのは自分磨きのおかげです。
結果、「両家顔合わせの飛行機を予約する」という行動で示してくれました。
正直まだ100%は信じ切れていませんが、自分がどうすれば幸せになるのか?冷静に考えながら今後も生きていきたいです。
本当にありがとうございました。

自分では自分磨きしてないように思っていても周りから見ると影で努力しているって言われます。当たり前過ぎて分かりませんが笑

食生活や人間関係は、よく考えてするようになりました。もうアラフォーなので、自分をコントロールできる自分にならないと。

日に日に私を好きな男性が増えているけど、男性をスッキリ忘れることは出来ず頭の片隅にいますが、いいんでしょうか?教えてください。

No title

男性をスッキリ忘れて2週間もしたらたちまち髪はバサバサ、
顔は干上がったダム底みたいにカサカサひび割れまるで老婆のようになりました。おまけに仕事もやる気がなくなってきました。やっぱり恋はたとえ
片想いでも大切ですよ。

1人になること、自分を愛し慈しむこと、自分を誰より愛すること。
ではないでしょうか。
他人は立ち入れない。

資格の勉強、美容、ダイエット…
全て他者を見ているようで、自身との対峙ですよね。

1番愛しい自分をきちんと見てあげることが、1番の自分磨きかな。
今は、腹八分目…しょうもなくて笑
いきなりは無理…でもちょっとずつ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する