ホーム > 人生哲学 > 面倒臭いこと嫌なことを後回しにしないで先に手掛ける
心が積極的な人は、面倒臭いこと嫌なことを後回しにしないで先に手掛けます。
心が積極的な人には、面倒臭いから嫌だなと感情が存在しません。面倒臭い嫌なことを先に手掛けることで、楽しみが後から倍増するのを知っているからです。面倒臭いこと、嫌なことは先に手掛けて終わらせば一日が充実できる。やり切ったという開放感が器を大きくする。成すべきことをやったという安心感が心に余裕をもたらす。心が積極的な人は、後から倍増する幸福感を味わいたくて、面倒臭いこと嫌なことを後回しにしないのです。

心が積極的な人は、面倒臭いこと嫌なことは嫌いでなく、むしろ好きです。
「疲れるけど好き」これが、心が積極的な人の考えです。よくもまあ、次から次へと、面倒臭いことや嫌なことが起きるものだ。面白いではないか、よし、逃げないで対処するぞ、その意気込みで一日を生きているから好きなのです。それによって自分が大きくなれることを知っているからです。

面倒臭いことを後回している人は、学生が夏休みの最後までギリギリ遊んでいて、宿題は提出の日の前日に必死になってやるという事と同じです。

学生時代はともかく、大人になって面倒なことを後回しにする人というのは、一応計画を立ててやってみる→だがうまく出来ない→それによって自信がなくなる→気を取り直してもう一度やってみる→ますます上手くいかない→それによってさらに自信がなくなる。この悪循環を過去に何度も何度も繰り返し経験しているからです。いつのまにか、自分には才能がない、自分には根性がないと諦めてしまったのでしょう。

こういう人こそ心を積極的にすることです。あなたは学生時代の子供ではありません。また親に反抗する子供でもありません。過去の失敗は卒業して、人生に目標を持つ立派な大人になることです。過去の悪循環や悪い習慣は今となってはどうでもいいのです。それらは経験として処理し、これからは高い志しを持って生きていくことです。そのためには面倒臭いことを後回しにしないで先に手掛けることです。これが大人の登竜門です。人生の岐路となる大事な試験をパスしないとあなたはこれから社会人の大人としてやっていけませんよ。

大人はほら、面倒臭いこと、嫌いなことが山積みです。仕事も、恋愛も、結婚も、友人や家族も、人が絡む人間関係はみんな面倒なこと嫌いなことだらけです。

そこで人が生きて行くためには、面倒なことを好きになるしか方法はありません。好きになれなければ、少なくとも逃げずに努力することです。逃げればワガママな子供になり下がり、逃げなければ大人の登竜門をパスすることができます。パスしてこそ、あなたは面倒臭い仕事が上手くいき、面倒臭い恋愛相手の彼氏と上手くいき、面倒臭い結婚相手の夫とも上手くいき、それによって家庭が上手くいき、社会との繋がりも上手くいくのです。

心が積極的な人は、面倒臭いこと嫌なことを後回しにしないで先に手掛けます。面倒臭い嫌なことを先に手掛けることで、楽しみが後から倍増するのを知っているからです。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

心が積極的というよりは、もともとは気が小さく心配性、不安症なので
嫌な事、面倒くさいことをいつまでも置いておくと
気が重くて楽しい事が楽しめなくなるので、早めに片付けます。
なので夏休みの宿題は必ず最初に
やって心の重荷を取り除いてから、思い切り遊びました。
嫌な事、面倒くさい物、不安な事、心配な事は
いつまでも置いておきたくないので、
恋愛自爆も心の重荷を取るための、腐敗物を取り除くための
最高に素晴らしい手段だと思ってます。

私も小学生の頃から、夏休み入ってすぐに宿題を終わらせる子供でした。
雑で面倒臭がりな性格なので、問題を放置すると面倒が更に数倍面倒になるのが嫌だからです。

仕事ではA型と言われることが多いですが、きちっとして見えるのは、気を抜くと面倒臭がりで雑になるからです 笑

助かりました!

先生、お元気な様子で嬉しいです!

今日の記事で、一人暮らしの様々な片付けを終える事が出来ました!
お掃除が億劫な私はなかなか動き出しません。
今日のような記事を、定期的に出して頂きたいくらいです。泣

とにもかくにも、ありがとうございました!
さあ、余った時間で何をしよう!?
先生を真似して、明日からの理想の生活をどのように実現するか、の勉強に着手しよう。
この方が俄然楽しいですよね!

ときどきうんざりして自己憐憫に浸ってしまいそうになります。でも二度と自分を哀れんだりしないって決めた日のことを思い出して立ち上がる。
ひどく悲しい日があります。なんでこんなに悲しいんだろうって思う。
悲しい日は先生の過去の記事を読む。運動をして本を読む。きれいな絵を見る。好きな音楽を聴く。好きな映画を観る。猫を撫でる。…明日になれば昨日より強くなっていると信じる。

〝怖がらずためらわず 腐らずひるまず自分を信じて自分を愛して 決して逃げるな〟

大好きな歌の歌詞の一部です!(笑)
いつもこの原点に帰る。

何故だか一昨日から涙が止まらないけど私はもっと強くなります。ありがとうございます。

そうですよね、リストに書いてはずっと後回しにしていた事務的な手続きや片付けもののあれこれを今日やりました。
ずっと、あれしなきゃと心に残っているのも、後でバタバタしたり余計なお金がかかるのも自分が可哀想ですね、
なるべく早く手をつけるようにします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する