ホーム > 人生哲学 > 妄想が入り込む余地がないほど頭を使おう。
妄想ばかりにふけっての日がな一日を過ごしていませんか?

もし、そうなら。

あなたは人生を台無しにしているよ。

人生を台無しにしたくなかったら、妄想が入り込む余地がないほど頭を使うことだね。

どうやって頭を使う?

一番いいのは仕事をすること。

仕事をすれば、それだけ頭を使うことになる。

金儲けなんかどうだっていいじゃないか、目の前に仕事があることはいいことだ。


次は勉強することだね。

何か資格が取りたいのなら、勉強しよう。

この資格が将来の役に立つか?なんて今は考えなくていい。

目の前に勉強することがあることはいいことだ。


この仕事がいいのか?この勉強がいいのか?それが、自分がやりたかったことなのかは分からないが、少なくとも、くだらんことに頭を使っていないという満足感は得られる。

くだらないことに頭を使っている妄想の中にいれば、人生を台無しにする。妄想が入り込む余地がないほど忙しくしよう。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する