ホーム > 不可能を可能にする奇跡を起こす。 > 彼氏に振られた・・・この辛い体験があるからこそ人は強くなれる。
失恋とは、「自分の中に、どれほどの強さが秘められているかを学ぶ場である」

「二遊間前に、彼に振られました。」
「先月、彼と別れました。」
こういった相談が多い。

別れは突然来る。
まさか?予期せぬことで別れ話になる。

最近様子が変だな・・・と思ったけど、まさか?別れが来るとは思っていなかった。ちょっとした喧嘩はあった。考え方の違いもあった。彼の仕事が忙しくもなった。彼のテンションも最初の頃より低くなった。連絡頻度も会う頻度も下がった。そういった予兆はあったが、「まさか?突然彼から別れを言い出して来るとは思ってもいなかった」乗り越えられると思っていた・・・・・・。

別れは突然来る。
前兆があって来る場合もあれば、前兆がなくて突然来る場合もある。一瞬にしてパニックになる瞬間。

頭の中は真っ白になり、すべての色が見つからない。顔は青ざめ血の気がなくなる。真っ白な頭に色を取り戻そうとするが、カラーはブラック、真っ黒な闇の世界が広がる。最初はパニックで頭が白くなり、それからお先真っ黒となる。

別れは一瞬にして訪れる人生の悲劇である。
心の準備がなく、突然来るものだから、何も対処できない。一生賢明我を取り戻して冷静になろうとするが、衝撃が凄すぎて自分を取り戻せない。そして後から後悔する発言や行動をしてしまう。

突然だったので、
「嫌だ!別れたくない」と追いすがった。
別れたくないのに「わかった」と言ってしまった。
あとから考えたら、なんであんな言葉を言ったの?なんであんな行動を取ったの?と後悔してもあとの祭り。でも、それは仕方ない。あのときは、パニックだったから。

彼から別れ話をされた女性は、そのことにとりつかれてしまう。
取り憑かれて取り憑かれて・・・頭がおかしくなってしまう。
彼が発した「別れよう」という言葉は、やがて言霊となって実現する。
それが恐くて怖くて、とりつかれてしまう。

ダメダメそんなことばかり考えては。
気を取り直して別のことを考えようとするが、二、三分たつと、またそのことを考えてしまう。どうしてこんなことが起きるのか見当がつかないまま時間が過ぎてしまい、やがて彼と別れが決定的となる。別れは阻止できないのである。

この辛い状況から、どうすれば立ち直れるか?
私は毎日、そういった類いの相談に乗っている。
そして私の仕事は、心情を理解して希望を与えること。
「最悪な状況から光を与える」これが私の仕事。

こんな辛い状況でも、プラスになるものはある。
今、これをどうやったらチャンスにすることができるだろうか?どうやったら希望を与えられることができるだろうか?私の思考は、そのことで頭がいっぱいとなる。

そして私の仕事は、心情を理解して希望を与えること。心情を理解して希望を与えるということは、お客様と共に希望のある目標を立てること。2020年8月3日、あなたは彼氏と別れた。では、来年の7月3日にあなたは素敵な新しい彼氏と結婚しよう。別れた元彼に「倍返しだ!」という計画を立てる(笑)

「倍返しだ!」
半沢直樹?(笑)

お望みなら、こういったドラマも作れる。
未来の希望はいくらでも制作できる。


今はダメでも、未来には必ず希望がある。
それを作るのだ。
あなたと一緒に。

彼氏に振られた・・・この辛い体験があるからこそあなたは強くなれる。
未来を作ろう、希望のある未来を。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

別に彼氏に振られるだけじゃなくて、突然の悲劇や絶望で頭の中が真っ白になることはたくさんあります。しばらくは立ち直れなくても、まあしばらくは仕方がない。転んでもタダで起きなければいい。そうだ(復讐じゃなくて)
倍返し。もっと素晴らしい人生を手に入れようと思った。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

その振られた彼氏と復縁したい。その場合のアドバイスも先生は教えてくれますか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する