ホーム > 不可能を可能にする奇跡を起こす。 > 本当に頭のいい人とは?不幸を寄せつけない人である。
知能とは、どの程度のレベルで読み書き計算ができ、抽象的な等式が即座に解けるという能力によって測定される。知能をこのようにとらえると、正式な教育を受けることや読書力に優れていることなどが自己実現を測る確かなものさしとされている。

頭のいい人とは、どの大学に入ってどんな学位を取ったか、どれだけ学業優秀のバッジをたくさんもらったか、どんな種類の学問に秀でたかで判断される。

だが、精神科にくる患者は、ちゃんとした優秀な成績や学位を持っている人も、持っていない人と同じようにあふれている。

頭が良いとされる学力優秀な人でも、不幸を寄せつけている患者さんが多いということである。いわゆる知能を測定するバロメーターが間違っているのである。神経衰弱や鬱病になる人は、学力優秀な人もそうでない人も同じようにいるということである。つまり学力優秀だけで、頭が良いとは限らないのである。


私はたくさんの知識人のお相手をしてきた。
日本なら東大卒の官僚や医者。海外ならハーバードやケンブリッジ出身の弁護士や学者。彼らの偏差値は私をはるかにしのぐ。だが、彼らは不幸だ。不幸を寄せつけている。学力優秀なのに、神経衰弱や鬱病を発症して不幸を寄せつけているのである。

手前味噌だが、本当の頭のいい人のバロメーターを変えたいと思う。
本当に頭のいい人とは、それは「不幸を寄せつけない人である。」
異論があっても構わない。私は本当に知的な人とはどういう人かを解明したいだけである。


人生は戦いだ。
人生の戦い方は誰にとっても似たようなもので、同じような問題を抱えている。
お金の問題、人間関係の問題、意見の相違や衝突、病気や老齢化、天災や事故などはすべて、どんな人間にとっても問題になる事柄である。

問題は問題が起きたとき。
問題が起きたとき、うまく切り抜け、失意や不幸にとらわれない人もいれば、落ち込んだり神経衰弱におちいってしまう人もいる。

私の判断は、頭のいい人は前者で、頭の悪い人は後者となる。
人間生きていれば、問題の一つや二つがあるのは当たり前。問題の有無を生きる基準にしないこと人こそが私の知る限り最も頭のいい人である。そしてまた、もっとも希な人である。

本当に頭のいい人は、不幸を寄せつけない考え方を持っている。
世の中は問題だらけだ。
世の中は無常だ。

恋愛では、
好きな人に振られた。
結婚を約束していたのに、卑怯にも逃げられた。
彼に浮気をされた。彼女に浮気をされた。
相手がダメ男、ダメ女だった。
相手が酒乱だった。
相手がギャンブラーだった。
相手が女好き、男好きだった。
相手が金にだしなかった。
音信不通でさんざん苦しめられた。
最後は信頼していたのに裏切られた。

会社では、
上司のいじめ、パワハラ、モラハラにあっている。
望んでいない職場に左遷させられた。
会社の業績が悪く今年はボーナスが出ない。
会社の業績が悪くリストラが始まった。
やりたくもない仕事を嫌々やっている。
上司に嫌われ部下にも嫌われ、自分の居所がない。
最後は突然解雇された。

世の中は無常だ。
常に不幸を呼び込む問題が、山積みされている。

問題だらけの無常の世の中で、本当に頭のいい人は、問題を問題としていない。つまり問題解決に走らない。悪い問題を、解決に走っても自分には何の得にもならない。問題解決に走れば神経衰弱となって鬱病になるだけだ。そうなれば不幸を自ら呼んでしまう。

頭のいい人は不幸を寄せつけない。
悪い問題の解決?バカバカしいと思って切捨てるだけである。
悪い問題を切捨てれば、不幸は寄りつかなくなる。

失恋したなら、この問題を解決しとうよとしないで前へ進む。解決しようとすれば不幸を寄せることになる。前へ進めば、必ず希望が見えてくる。それを信じて前へ進む。

解雇されたのなら、この問題を解決しとうよとしないで前へ進む。解決しようとすれば不幸を寄せることになる。前へ進めば、必ず希望が見えてくる。それを信じて前へ進む。

人間生きていれば、問題の一つや二つがあるのは当たり前。問題の有無を生きる基準にしないこと人こそが本当の頭のいい人である。

そして、頭のいい人は不幸を寄せつけない。
無常の世の中で、これを常に心がけて生きている。
だから、神経衰弱にも鬱病にもならない。
これが本当の頭のいい生き方である。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

きょうも快適に生きて行くための知恵がたくさんちりばめられていました。
悪い問題の解決のために闘わない。
本当に問題を解決をしようと思ってあがけばあがくほど
神経衰弱になるだけですね。
バカバカしいです。切り捨てる(私の言葉で言えば無視とか放っておけとか
気にしないとか振り回されるなです)のが一番です。

周りにいる頭いいなと思う方から、
愚痴や文句を聞かないですね。
みんな謙虚で根真面目。
何が起きても、他責でなく自責。
人のせいにしない、見返りを求めない。
何かしてくれても、さりげないですし、自分の気持ちだからと言います。
私は父を尊敬していますが、父もそうです。
何かして頂いたらお返しするけど、自分がしたことは忘れてます。笑
頭が悪い人って、せこくて浅ましいので、
こういう人と結婚して幸せになれる方っているのかなと思いますね。
自分がしたから同じだけ返ってくるなんて、
そんなわけがないのに。
そういう私自身、傷つくことや頭に来ることがあると、焦ったり慌てたり八つ当たりしたりしてしまいます。
どんなことがあってもどんな状況でも、
冷静で落ち着いた対応ができる、聡明な女性になりたいです。
20歳の失恋時から恋愛日記を拝読していますが、
何年も経つけど、少しは成長してるのかな。

No title

恋愛日記はまさに人生哲学の宝庫です!!
今日もいい事聞いたと嬉しい気持ちで一日をはじめました。
先生に感謝!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する