ホーム > 不可能を可能にする奇跡を起こす。 > 自分が結婚するのは想像がつかない。
え、自分が結婚する?
まさか…自分が結婚するなんて、想像がつかないよ。
自分は今の生活で満足しているし、この生活を変える気はない。
だから、結婚する気がないと彼氏が言ったとする。

それに対して反論するのでなく。
あえて、共感してみたらどうだろう。

そうだよね、想像がつかないよね。「変化は怖いからね。誰だって変化は恐れるわ」といってみる。あえて、共感する作戦は思わぬ良い効果を引き出す。人は自分の言葉を否定されるより肯定される方を喜ぶので、相手のプライドをくすぐるには丁度いい。

共感したあとに自分の考えを言ってみる。

私は、あなたと結婚することが想像できます。きっと楽しいと思うのあなたとの結婚生活は。あなたといると落ち着くし、安心して、リラックスもできる。だから、とても癒やされる結婚生活になると思うわ。

二人の結婚生活はきっと健康的で、喜びと感謝と希望に満ちあふれている。だからとても幸せな気分になると思う。独りでは寂しかったけど、これでやっと孤独から解放されたという充実感を味わえるわ。もう寂しくない、私にはあなたがいるから。

私はあなたとの結婚が想像できます。とても幸せを感じながらね。だから、私は変化を恐れない、あなたさえがいれば。


上記の言葉は、男性に悪い印象を与えません。
それは、言ったものが勝ちだからです。
だから、とにかく言ってみることだ。

この言葉は重いと、勘違いしないでほしい。
女性が、幸せたっぷりに自分の結婚観を素直に述べただけだ。
だから、男性には悪い気がしない。
言ったものが勝ちだからである。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する