ホーム > 男のメソッド、男の哀愁 > 恋愛においては、男性が本物でも女性が偽物の場合もある。
運命の人とは相思相愛の関係。

お互いの愛が本物同士の関係のことをいう。

今まで男性が本物か偽物かを取り上げてきたが、今日から女性が本物か偽物かを取り上げたいと思う。

多くの女性が偽物の男性に泣かされてきた。

多くの男性が偽物の女性に泣かされてきた。

男と女は欺し合いか?

女性が騙されて泣いた記事は過去の恋愛日記でたくさん述べた。その対策と注意点も現実に即してリアルに述べてきた。まるでこのブログは「恋愛の実況中継。」これがこのブログの使命でもあるからだ。

だが、男性の騙された記事はあまり書いていない。その対策と注意点も。

なぜそこまで重視してこなかったのか?

それは私が男で、「男が恋愛でメソメソするな」という気持ちがあるからだ。「男はオンナを守ってナンボ」という精神が根底にある以上、オンナに騙されてうろたえるなといいたい。まあ、古き人間ってことよ。

古き人間が書く記事は、男のメソッドや哀愁ばかり。
メソッドとは、「目的を達成するために決められたやり方、方法、方式のことをいう。つまり男の本能は仕事が命。仕事のメソッドが中心にある。

仕事が中心の男は恋愛が下手で、彼女を悲しませて泣かせている。女性の訴えを無視して仕事人間と化している。人生の本命が仕事。それによって女性を悲しませる問題がぎょうさんおき、女性と別れ、女性に振られるという哀愁物語ばかりを作っている。

ホント男は恋愛が下手くそだ。
女性のような細やかな神経は持っていない。
だから、この女性が本物か偽物か?気づくことはない。

真面目に仕事ばかりやっている男は騙されることが多い。

仕事ばかりやっている男は女性の相手をしないので、女性からしたらつまらない男。そのうち女性も相手にしなくなる。それによって女性の浮気や不倫が横行している。

パートナーを裏切る人は偽物と、私は定めている。

また、パートナーと仲良くなれない人は偽物と、私は定めている。

愛のないひねくれた同居人の関係は偽物だ。会話と協力関係のない同居人の関係は偽物だ。これが夫婦だとすると、この夫婦は偽物である。

離婚が増えている。性格の不一致が1番の理由で。なぜ、そこまで性格が合わなくなったのか?それは夫婦が成長する過程で、お互いを認めて尊重しなかったからだ。男女は結婚して終りではない。男女は結婚後も成長しなくてはならない。成長を後退させれば、関係が悪くなって、それは離婚となる。

最近の恋愛事情は偽物が増えてきた。
これが私のリアルな印象である。

みんな自分勝手になってきた。
相手を尊重せず、自分のことばかりが中心になっている。

これじゃ偽物が多いはずだ。

今は男性ばかりが偽物ではない。
女性の偽物も多くなってきた。

真面目な男性諸君、偽物の女性に気をつけよう。

したたかな色気に騙されないように。

真面目な君は恋愛シロウトだ。

利用されて振られて悲しい結末を迎えない対策を取ろう。

男のメソッド、哀愁は次回に続く。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

女の偽物・・・結婚詐欺師とかハニートラップが思い浮かびます。
エリートさんでも騙されて破滅に追い込まれてますね。
キャバ嬢もホステスさんも疑似恋愛でお金を落とさせる。
こちらはお仕事だし納得済みだからいいと思いますが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する