ホーム > 男のメソッド、男の哀愁 > 仕事より彼女との時間を優先しろ。
今夜は彼女とデート。
夜8時に彼女と待ち合わせ。晩ご飯一緒に食べようと。

そこへ嫌な上司が残業を持ちかけてくる。「この資料を今夜中に作成してくれないか」と。

「今夜はデートがあるので、お断りします」

上司が、「貴様!仕事とオンナ、どっちが大事なんだ」といったら、「自分には仕事より大切なものがあります」とはっきり言えばいい。まるで下町ロケットや半沢直樹の世界だが、そのようなパワハラ世界は滅多にない。

上司が残業を持ちかけてきても、「今夜は彼女とデートなので、お断りします」とはっきり言えば、日本社会はだいたい見逃してくれる。これが日本社会、今までそれをやってきて一度も失敗したことはない。

つまり、私は一度もデートの約束をすっぽかしたことはない。上司には嫌な顔をされたが、そんなことはどうでもいい。仕事は後からいくらでも取り返すことが出来るが、彼女との楽しい時間は今しかない。

日本人の欠点は、上司の命令に逆らえないことだ。断れば、出世に響く、仕事がしずらくなる、そんなことばかり考えている。はっきり言おう、そういう奴に限って出世して成功した人はいない。

約束を守れない男は出世できないということだ。彼女とのデートをすっぽかした男など誰ひとり出世していない。それをいいたい。

だから、デートがあったら残業は断れ。

デートの前に仕事を終らせろ。

そこに予測不能の仕事が舞い込んで来たら、その仕事をすべてキャンセルしろ。

そしてデートの時間に遅れるな。30分前にはその場所に着いていろ。

これが出世できる男だ。

仕事より彼女との時間を優先する。

これができる男だ。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

かっこいい〜な

かっこよすぎです(笑)
それに見合う女性になれるよう、頑張ります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する