ホーム > 人生哲学 > 「ばれなければいいか」と思っている人が人生を破滅させる。
悪いことをしている人。
嘘をついている人。
不倫をしている人。
浮気をしている人。

あなたは、「ばれなければいいか」と思っているが、いやちゃんとお天道様は見ているよ。

「お天道様は見ているよ」
昔の人は子供が悪いことをした時などに「どんなごまかしをしたって、お天道様は見ているんだぞ」と言って叱りました。「お天道様」というのは太陽のことなのですが、昔の人は空にある太陽を神様のように思っていましたから、このお天道様というのは、何でも知っている神様です。

誰も見ていないからごみを道路に捨ててしまう。誰ももみていないから万引きをしてしまう。誰も見ていないから壊したものをそのままにしてしまう。誰もみていないからキセルをしてしまう。確かに誰も見ていないから、あなたがやったことには気づかないかもしれない。しかし、お天道様は見ている。あなたの行為を見ているのです。

けっ、そんなの信じるか!
「お天道様が見ているよ」それは子供だましだろ。こちとらもう20歳をとっくに過ぎた大人だ。こんな迷信にだまされるものか。神様なんていないんだよ。

確かに神様はいないかもしれない。だが、見ていたのは神様だけでなく、もう一人いる。

え?誰だ、もう一人って。今度は仏様か?

いやいや神でも仏でもない。見ていたのはあなた自身だ。自分の行為をあなたがまじかで見ていた、自分の愚かな行為を。

ああ、自分がやったことを見ていたよ。ばれなければいいと思って悪いことをしたよ。嘘もついたし、ごまかしもした。ばれなければ、それでいいのじゃないの。

そうか、ばれなければいいか。

そうだよ、ばれなければ何をやってもいい。
一度しかない人生だ。自分がやりたいように好きなように生きればいい。

そうか、ではなぜ苦しむ。

あなたの浮気をあなたのパートナーは見ていない。ばれなければいいのだろう。ばれなければ苦しみむことないのに、なぜ苦しむ。

それは…。

それは、あなたが人間だからだよ。

人間はね、愚かな行いは必ず迷いを引き起こし、苦しみとなって自分自身に帰ってくる。いま、あなたは「ばれなければいい」と思って悪いことをしている。だが、ばれなくとも人間は悩みの世界に入る。人間はね間違ったことをすれば悩むようになっているのだよ。この苦しみを無くすには、悪いことをやめることだね、嘘やごまかしはやめることだね、浮気をやめることだね、不倫をやめることだね。そうすれば苦しみはなくなる。ちゃんと見ているのだよ、あなたというお天道様がね。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

人生の終盤はお天道様に見られても恥ずかしくないように
生きたいものです。なぜかというと、罪悪感とか後ろめたさという心の
重荷とは無縁で、毎日心晴れやかに過ごしたいからです。


陰でコソコソ付き合う事の、いったい何が楽しいんだろう。私の周りも不倫に対しては嫌悪感しかないという人が多いです。

No title

既婚者の彼との付き合いをやめました。そして4年経ちました。それでも好きなんです。
自分も幸せになりたくて、早く好きな人を見つけたいので忘れようと決意すると、その晩に必ず彼が夢にでてきます。不思議ですね・・・。
縁があればまた彼と一緒になれるのかな?縁ってなんでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する