ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 理想の結婚相手の選び方。
女性が選ぶ結婚相手の条件。
1, 相手が結婚する意志があること。
2, 相手の仕事が安定していること。
3, 相手が健康であること(心身共に)
4, 相手の性格が良いこと(常識、マナー、礼儀があること)
5, 私が好きになれること。
これが結婚相手の条件である。


優先順位の順番もこの通りにすること。
5番の私が好きになることを1番に持っていってはいけない。好きになるのは1番最後でいい。好きを一番に持って行くと、条件の悪い男性を選ぶことになり、あとで後悔することになる。この条件の順位づけはとても大切である。

理想の結婚相手の選び方は、結婚前の女性たちに説明してきた。恋愛で失敗した女性たち、今度こそ本気で結婚を考えたい女性たちに幾度となく説明してきた。これが結婚する条件だ、これが幸せになる条件だと、何千人に説明してきた。

ブログでも何度か書いたが、再度皆さんの意識に組み込みたくて、こうしてまた5つの条件を書いている。繰り返し・繰り返し書けば、皆さんの深層心理に深く入る。この5つの条件があなたの潜在意識に組み込まれることを期待してこの記事を書いている。

鑑定の現場では、この5つの条件をかみ砕いて説明している。

1の結婚の意志のある男性をどうやって見抜くか?
言葉だけで信用していいのか?男性の最初の言葉は口説くための言葉なので信用はできない。サービス期間の男性の言葉に真実はない。男性が本性を出すのはサービス期間が終ってから。そこから、この男性が結婚に対して本気かどうかの真意が分かる。真意が分かるまで好きにならないことである。

2の仕事の安定をどうやって見抜くか?
まず忙しい人は仕事が安定しているとはいえない。仕事に対する不平不満の愚痴がある人は仕事が安定しているとはいえない。ブラック企業に勤めている人は仕事が安定しているとはいえない、非正規の人は仕事が安定している人はいえない。仕事の安定している人とは、正規の仕事に就いていて、それなりの収入があって、彼女とデートする時間が持てる人だ。仕事が忙しすぎて逢えない連絡を寄こさない男性は仕事が安定しているとはいえない。

3の心身の健康を見抜くか?
男性選びは健康が一番。健康でなければ50年働くことができない。だから健康が一番である。体の健康はもとより心の健康もしっかり見ることである。最近の人は心が病んでいる人が意外と多い。見極め方は不健康な人に同情しないことだ。それに母性愛を出してもいけない。あなたが選ぶ男性は心も体もタフでなければならない。これが50年持つ幸せだ。

4の相手の性格が良いことをどうやって見極めるか?
まず、常識、マナー、礼儀がある人が音信不通にするわけない。デートをキャンセルし、約束した時間に遅れるわけない。性格の良い人は約束を守る。これが性格の良い人だ。

5の私が好きになるは、あなたに任そう。
あなたの好みだ。あなたが好きになる人を選べばいい。
私が言いたいのは、5番の好きを最初に持っていかないこと、それだけだ。
そして、1から4つの条件を持っている人を好きになること。そうすれば、あなたは間違いなく幸せになれる。女の人生は男の選び方によって決まる。多くの人生の先輩方がそれを言っているが、私もその通りだと思う。だから、5つの条件に従って、相手を選んだ方がいい。



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

揃った人が、もうずっとみつからない。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

婚活中ですが、この項目と順番を肝に命じ、もう一度気合い入れ直します。

納得

元彼、全部当てはまらない!
別れて大正解!

先月から、マッチングアプリでお相手探しを始めました。
まずプロフィールや写真でチェック。
相手の返信具合、自分の話だけではなく、
こちらの話もちゃんと聞いて会話が成立しているか等確認しています。
ひとりに絞ったり、たまに複数の方とやり取りしつつ…
ゴールインまでは、いつでも切るよ!って位の気持ちでやり取りします。
もちろんお相手から切られたとしも、それまでの縁ですから…
常に冷静さは大切ですよね。

この五カ条を胸に婚活してました。

31歳のときに、彼に音信不通にされ
沖川先生を知り、お悩み相談にも行きました。

そしてこの五カ条も知り、
ずっとこのような人をと…婚活していました。


婚活で出会い婚約した人は…
3だけ当てはまらなかったのですが…
持病持ち、けれど一年に一度の通院、
普通の人と同じように生活は出来ます。
けれど他は全部当てはまっております。


私もアラフォー、
持病ありです。
通院と薬を飲んでいます。
普通に働いてはいます。
なので、お相手もアラフォーなので、
仕方ないかなと。
これが若いときの結婚なら
健康体も多いでしょうけど、、
この人を逃したら
一生後悔すると
お見合い時に思いましたので、
決めました。
最初のときに持病も打ち明けて
くれたので。

…この判断が正しかったかは…
分かりませんが。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する