ホーム > 人生哲学 > 転職の相談。転職には不安がつきものだが、人生の転換期としてのチャンスでもある。
転職するべきか悩んでいます。

10年以上勤めた会社を辞めるには不安がある。

だが、この仕事はもう何年も前から辞めたいと思っていた。

転職するべきか?
このまま続けるべきか?
悩みどころである。

転職には不安がある。

では、今の会社はどうかというと、将来に不安がある。
ここ数年で会社の体制が変わってしまった。

業績の悪化と共に経営者が変わり、社内の締め付けが強くなった。
人の入れ替えが激しく、人がどんどん辞めていく。
人手不足で仕事は激務になり、仕事量は増えるばかり。

仕事量に見合った収入が払われていない。
睡眠時間は削られ、土・日も出勤する機会が多くなった。
ほとんどがサービス残業だ。

まさしくブラック。
会社はブラック化してしまった。

こうなったら人は悩むのが当然である。
こんな仕事、いつまでもやっていられないと悩むのが人間である。


そこで私の鑑定を受ける。

私の鑑定結果は、「心も言霊と同じ動きをする」という答えが導き出された。

言葉で発したことが後から実現するように、心で思ったことも後から実現する。

言葉も心も、現在の悪い状況に強いストレスを感じれば、あとから自分が望んでいる方向に変化していくということです。人間は悪い環境では長く持ちません。悪い環境が長く続けば、強いストレスを感じて辞めたいと思うからです。

数年前にストレスを感じてやめたいと思った。
そして、それは必ず実現します。

強いストレスを感じれば会社を辞める。
私も経験があります。おそらく多くの人が、そういった経験を持っているのではないでしょうか。
会社の状況が変わらなければ、自分自身で自分の状況を変えればいいのです。

会社を辞めることの不安と転職することの不安

では、会社を辞めてどうする?
保証はあるの?
どうやって生活をしていく?
転職したら、今までの給料と同等額がもらえるのか?
それは無理か、今までの給料をあきらめて、節約するしかないか?
これからは貧乏な生活が余儀なくされる、家族は許してくれるのか?
また、自分を雇ってくれるところがあるのか?ないかもしれない。

向上心のある転職と違い、ストレスによる転職は、どうしても自分の見積もりを低く見てしまうのが人間の特徴です。それはやむ得ないと思います。とくに日本人は繊細で奥ゆかしく真面目なので、どうしても自分の見積もりを低くしてしまいます。


その人の仕事能力はそんなに変わらない。

これが私の見解です。

転職して一時期収入が減ったとしても、いずれ元の収入を得ることができます。さらに成長すれば、収入はもっと増えます。ようは自分の力を信じることです。巷で騒がれているブラックな情報に振り回せるのではなく、あなた自身が自分の力を信じればいいのです。

なぜ沖川はそういうことがいえるのか?
それは、手相に書いてあるからです。
あなたの仕事能力はそんなに変わらないと。
少なくとも今までの仕事運は保てます。

仕事運が今後低下するように見えれば、「もっと頑張ろう」とはっぱをかけるだけです。でも、全体としてみれば、大丈夫なんとかやっていける手相に皆さんなっています。つまり、自分さえしっかりしていけば、問題はないということです。

私のカウンセリングの良いところは、手相が観れるということです。
手相は占いではなく、潜在意識の道しるべです。
あなたの不安より、潜在意識は、あなたの力を信じて、よき未来を見ています。

人生を全体としてみれば問題ないのに、ここ数年の悩みによるストレスで、あなたは未来に蓋をしているのです。
ですから、自分を取り戻しましょう。

転職?
手相では転職OKと出ています。
あとは思いっきり転職をしてください。





最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

仕事と恋の結末

6年間勤めた会社に辞表を出しました。
禁断の恋に別れを告げ、その後、降格減給になり、初心に戻って頑張ろうと思いました。
決心したのに前に進めなくなりました。
何かが違う。正義感で戦ってきた仕事。正しいことを覆され、責任を負われ、それでも信じてやってきたこと。でも心のどこかでいつか潰れる、荒んでいく。そんなもう一人の自分を封印して今まで来た。そんな時に出会った恋に落ちていった。それも段々と苦しくなり、自ら断ち切った。
「50過ぎたおじさん、おばさんが転職なんてできっこない。だったらこの会社にすがるしかないよね」信じてきた上司の言葉に目が覚めた。前に進もう。「本当にいいのか?この先、ここ以外の会社なんて無いぞ」いやいや貴方に支配され続けるよりましだよ。心でそう言いながら、真っすぐ「はい」と答えた。このタイミングでこのブログで勇気が出ました。まだまだ大丈夫。戦える

No title

まさに今、転職か否かを考えていました。
それこそもう何年も考えながらも決断がつかずに、今日までやってきました。
家族経営の会社で、社長を筆頭にクズだらけで、足の引っ張り合い、悪口三昧(身内間で)の中で身を置くことに疲れてしまいました。
似たものが集まってくるのでしょうか?自分もその部類なのでしょうか?
そう思うと辛くなります。
年齢もそこそこいくと、転職しても通用するのか?
体力・精神力はもつのかと不安ばかりです。
仕事運は保たれるならば、転職ありきなのですね。
その方向で物事を考えていきます。
只今はコロナで世の中自体が不安定なので 今は準備段階として、収束したらきちんと決めていきます。
先生のメッセージのお陰で勇気をいただきました。
ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

仕事運はそのまま保てます。
自分の力を信じて頑張ってください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する