ホーム > 音信不通 なぜ男は音信通にするの > うまくいっているのなら、これ以上の欲を持たないこと。欲張ると大事なものをなくすから。
何でも欲張るとよくない。

今あるもので、今の状態で満足すること。

食べ物も、腹八分目で食べるから健康によい。あまり食べ過ぎると健康を悪くする。

お金も、ほどよくあるからよい。もっと欲しい欲しいと欲張ると守銭奴になるか破綻する。

恋愛も、ほどよく付き合うから愛が深まる。もっともっとと欲しがると別れることになる。

食べ物もお金も愛も、もっともっとと欲張ると、大事なものを失ってしまうよ。今あるもので満足すること、今の状態で満足すること。

不足がある方が丁度いい。
満足を追求すればするほど、大切なものを失う結果となる。

家庭を顧みず金儲けに走りすぎて離婚に至った人。

暴飲暴食を繰り返して健康を害した人。

愛しすぎて尽くしすぎて振られた人。

もっともっとと、欲張って追求すれば、人間不幸になる。

やや不足気味で、ほどよいくらいが丁度よい。

ある女性が鑑定に来られた。
「彼と2ヶ月も連絡が取れていません。2ヶ月前に喧嘩してしまい、彼からの連絡が一切無くなりました。彼は怒っていると思います。そのあと私が何度も何度も謝罪をしましたが、彼は私の連絡をすべて無視しています」

喧嘩によるカップルの音信不通は後が経たない。考え方の違い、価値観の違い、優先順位の違いで、男女は感情的になってよく喧嘩する。喧嘩までいかなくともすれ違いの葛藤を起こす。ちょっと文句言われ、ちょっと否定され、ちょっと反対されるだけで、頭にきて音信不通になることはよくあること。

感情的な論争は、女性より男性の方が傷つきやすい。だから、ちょっと揉めると男性はすぐに音信不通にする。今の時代の男性はプライドだけで生きている人たちが多く。プライドが傷つけばすぐに音信不通にする。

男性に比べて女性は感情的な論争に強いが、無視されることがいちばんこたえる。無視がいちばん嫌いで、無視がいちばんきつい。無視されたらこの世の終りを感じる。

男性は感情的な軋轢に耐えられないので無視して逃げるのがいちばんだと考えるが、無視された女性はこの世の地獄を味わっている。だから、音信不通の相談が多い。

彼女の願いは、「会えなくてもいいから、連絡だけでも取れるようになりたい」という願いだった。彼の仕事が忙しく、連絡頻度と会う頻度が激減したのが喧嘩の原因だったが、もう会えなくてもいいからせめて連絡だけは取れるようにしたいというのが彼女の希望だった。

彼女の願いは叶った。
それから数週間後、「お陰様で彼と連絡が取れるようになりました」という連絡が私のところに入る。私は「よかったね」と喜び、そして安堵した。

だが、そのあとがいけない。

そのあと、関係はさらに悪化した。

それは彼女がもっともっとと欲張ったからだ。

彼と2ヶ月半ぶりに連絡がとれて、音信不通が解除された。そこから、二人は元のように頻繁に連絡が取れるようになった。彼の仕事も落ち着き、久しぶりに会えるようになった。やっと二人はもとの関係に戻った。めでたし♥めでたし。

これで鑑定が終る予定だった。
だが、終らない・・・。

女性は願いが叶うと、もっともっとという欲望が出てくる。

最初の願いは、連絡が取れるだけでよかったのに。

連絡も取れて、会うようになって、十分に満足できるレベルまで行ったのに、もっともっと欲張ってしまった。もっと連絡が欲しい、もっと会いたい。もっと私のこと気遣って、もっと私のこと愛して、私を一人にしないで、ねえお願いそばにいて。もっともっとあなたが欲しいの。

それで終ってしまった。
これから関係を修復させるのは大変だ・・・。


まとめ。

うまくいっているのなら、これ以上の欲を持たないこと。欲張ると大事なものをなくす。これを教訓とすること。今あるもので、今の状態で満足すること。人間は、不足がある方が丁度いい。満足を追求すればするほど、大切なものを失う結果となる。もっともっという欲張りがいちばんいけない。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

現状に満足すること

連絡が途絶え、男の愛の3段階を知り、連絡が復活した状態です。これ以上欲張らず、現状に感謝しないといけないことに気が付きました。もっともっとという気持ちを抑えて連絡が来ることのありがたみ、謙虚な気持ちで彼を支えていたいです。信頼関係を築けるようにブログ読ませて頂きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する