ホーム > 心の使い方 心を強くする > 逆境は早くて数日、長くても1年~2年で過ぎ去る、だから恐れることはない。
何も問題はなかった。
どんな災難でも時間が経てば過ぎ去るものです。逆境は長く続きません。早くて数日。どんなに長くても1年~2年で過ぎ去るものです。トータルで見れば「何も問題はなかった・・・」そういう生き方を是非手に入れましょう。

なんとかなるさ。
今、起きている不幸な出来事。仕事の挫折、恋愛の危機、人間関係の悪化、やることなすことがすべてダメな状態だとしても、あまり心配しない方がいい。「なんとかなるさ」と気楽に生きていこうよ。

世の中の問題は最終的に、「何も問題はなかった」で終ります。

そんなことない、僕はあの仕事のせいで今でも立ち直れないでいる。仕事の失敗による挫折は、僕の精神を破壊した。あれ以来僕はろくな仕事に就けていない。もう僕の人生は終りだ!この状態のどこに何も問題ではなかったと言えるのか!

わたしも、信じていた彼に裏切られた。まさか彼が浮気をするとは思わなかった。浮気の事実を知ったとき、わたしは嫉妬に狂って、彼をこれでもかと散々責め立てて別れたわ。こんな深い傷を負ったわたしに、何も問題ではなかったと言えるの!

それでも言えます。
「何も問題はなかった」と。


この言葉が使えるようになるには、経験が必要です。2つ3つ辛いことを経験したくらいでは、使える代物ではありません。それこそたくさんの試練を味わった人が使える言葉です。あなた方は今、試練を乗り越える立場にいます。自助努力でその試練を乗り越えてください。

逆境はすべて学びです。
あなたが方は、逆境という最高の教師を得たのです。悲観、嘆き、悶え、苦しみ、不安、恐怖、落胆、喪失、逆境のときは、どれだけネガティブな言葉を使っても足りないくらいです。散々悶え苦しみ、勉強してください。そうすれば「何も問題なかった」という答えに辿り着くはずです。

ご安心ください。
世界で成功した人のほとんどは逆境を乗り越えた人です。順調に平穏無事に過ごして成功した人は皆無に等しいのです。世の中で事を成し遂げた人は、あなた方と同じように、逆境の中で悶え苦しみました。彼らとあなた方の違いは何かというと?「甘えた」か「戦った」かです。

逆境に潰される人は、ネガティブ思考に甘えているのです。辛い・辛い、苦しい・苦しいといって、ただネガティブな状態に甘えている。そういう人は何もできません。もっとも、何かやろうにもやる気が起きない状態だから仕方ないのかもしれません。

辛くて何もやる気が起きない。
これが甘えです。

事を成し遂げた人は、ここから戦いが始まります。
戦いはなま易しいものではありませんが、とてもシンプルでとても面白いものでもあります。悩んでいる人の方がより事態を混乱させて複雑にしています。戦っている人はシンプルにひとつのことに集中しているから充実している。だから、シンプルで面白いのです。

どんな複雑な問題でも、ひとつひとつ集中して手がけていけば問題は解決します。ひとつひとつ問題を解決していくから、最終的に何も問題はなかったという結論に達することができるのです。

はっきりいいます。
あなた方の逆境は大したことではありません。
なぜか?というと、今起きている逆境はあなた個人の問題だからです。国や企業や団体や組織や家族の問題ではありません。あなたひとりの問題です。そして、辛酸をなめ逆境は人間なら誰でも経験するものです。

この逆境に甘えるか?戦うか?
それはあなた次第です。

戦ってください。
逆境は早くて数日。
長くても1年~2年で過ぎさります。
だから、恐れることはありません。
その間、戦ってください。

やる気がでない?
やる気がなくてもいいから、戦ってください。


逆境から成功した人を真似て戦ってください。
彼らとあなた方は何も変わりません。
同じ人間だということです。

違いは、甘えて逃げたか、戦って努力したかです。



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

先生のブログにいつも元気をもらっています。
仕事でハブられて、上司からのパワハラもありとても辛い状況の中で誰にも言わず一人でたえる毎日です。何年も気にしないようにしているけれど、とても心は傷ついています。泣く日もあります。先生のブログの記事に救われました。どんな時も頑張っていきたいと思います。
ありがとうございます。人のことを自分のことのように考えられる優しい人たちが増える未来でありますように。コロナが続く世の中ですが、先生も体調に気をつけてください。

yuさんすごい人ですね。私が同じ状況ならとっくに辞めてしまってます。私は自分に甘いと思います。でもこのブログを読んで、この先のことは一生懸命やってから考えても遅くないと思うようになりました。ありがとうございます。

コメント欄に時々いる勝者が好きです。
彼に音信不通にされて、しばらくはものすごく落ち込んだが、気持ちを切り替えたときに出会った人と付き合ってみたところ元彼より全然素敵な人で、その後、元彼が連絡をよこしてきたがもちろん無視したというシリーズです。
音信不通から始まり音信不通で終わる諸行無常感…男女のすれ違いって切ないですね。

これまでの自分の人生で、どうして??と理由がわからず病むまで悩み苦しんだ出来事も、諦めて前を向いて生きていたら、あるとき思いがけないところで答えを知ったことが何度もありました。別に知らないままでもよかったのですが、勝手に風の便りが届くので不思議でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する