ホーム > 人生哲学 > スマホを使わない、スマホ中毒、スマホ依存症にならない。
現代人の忙しい原因は?

私たちが忙しい最大の理由は、情報の多さが原因である。

情報の「発信・受信」を担うスマホを叩き割れば、
時間に関するほとんどの問題は解決すると、あるコラムを読んだ。

なるほどね、自分も普段から「携帯電話はいらない」と思っている人なので、このコラムには賛同するものがありました。

携帯電は仕事のみで使うべきで、生活の中には入れない方がいいという考えを皆さんは同意するでしょうか?同意しませんよね、私たちは絶対にそんんことをしません。みなさんスマホ中毒だからです。

生活のすべてが「スマホ」の中にあるサービスに依存しているので、もうこれなしの生活はあり得ないということです。スマホは生命の維持装置みたいになってますから。

私たちはサービスを提供するテクノロジー企業に踊らされているのかもしれません。あるいは洗脳されて、さらに悪いことに奴隷になっているのかもしれません。

テクノロジー企業とは、Google、Amazon、Facebook、Appleの4社で構成されたアメリカ企業、一般的にGAFAと呼ぶ、これらの企業のことです。

彼らの目的は、私たちから時間とお金を奪うことです。テクノロジー企業の売上の大半は広告収入です。スマホ利用者にどれだけ見てもらえるのか、どれだけお金を使ってもらえるのか、これが彼らの目的なのです。

ですから、あなたが手にしているスマホにはいろいろな仕掛けが施されているということです。彼らの目的は人々に長い時間スマホを見てもらえること。そしてお金を使ってもらえること。これに私たちはまんまと引っかかっているわけですね。

スマホを手にした途端、私たちの時間の9割は「デフォルト」初期設定され、いつのまにかスマホに洗脳され、スマホに依存し、スマホ中毒となるように設計されているということです。

さすが、世界一頭のいいといわれているテクノロジー企業の社員たち。彼ら頭脳に私たち凡人が敵うはずありません。私たちが予想もつかない方法で、テクノロジー技術を駆使して、スマホにいろいろな仕掛けをしているということです。

また彼らは、心理学に基づいた方法でスマホにいろいろ仕掛けをしている。人間の心理、人間の弱点をよく分析して、スマホ中毒になるように仕組んでいるとも述べていました。

二つの例をあげると。

1,人間は寂しい生き物なので、コミュニティを欲しがる。
テクノロジー企業は、それを「Facebook」、「Twitter」、「YouTube」、「Instagram」、「mail」、「Line」へと置き換える。

2,人間は賞賛と期待を欲しがるので、「いいね」や「フォロワー数」に置き換え、SNSを通して個人の期待値をあげる。

孤独を埋め、賞賛と期待を与えれば、人間は虜になる。人間の心理を科学的根拠に置き換えて、スマホ上にいろいろ仕掛けているのではないかといわれています。


さすが、世界一頭のいい企業ですね。
凡人にはお手上げです。

その凡人である私もいささか中毒になっています。スマホは手放すことができないし、パソコンも手放すことができません。

スマホを叩き割ることもパソコンを叩き割ることもできません。でも、抵抗は示したいと思います。それはスマホに頼ることなく時間管理を自分ですることです。

スマホの時間、パソコンの時間、ブログをやる時間、YouTubeを見る時間、Amazonプライムの時間を一定時間と決めることにしました。

休みの日に外出するときはスマホを持っていかない。これはもう10年前からやっています。スマホがなくても何ら問題ないことがわかりました。

パソコンは仕事のみに使うこと。ブログの投稿に60分~90分。メールチェックに10分ほど。

娯楽でYouTubeやAmazonプライムを見るのですが、これにも大幅な時間制限を設けることにしました。

休みの日に映画は1本。平日のYouTubeは1時間以内という制限を設けることにしました。前はだらだらと映画を見たり、YouTubeを見たりしたのですが、中毒にはなるまいという抵抗が強く、今はそうしています。

本当はスマホやパソコンのいらない生活をしたいのですが、なかなかそうはいきません。便利だからつい使ってしまいます。だが、このまま野放し状態で使うわけにはいかない。これ以上デジタルの世界に時間を奪われたくないからです。

それで、空いた時間に何をするか?というと。何をやりたいか?は直観に従ってやりなさいと書いてあったので、今は直観に従って好きなことをやっています。

本を読んだり、散歩をしたり、ジムへいって運動をしたり、行きたいなと思う街へ行ってみたり、音楽を聞いたり、好きなことを直観に従ってやっています。それによって、やっと人間らしい生活を取り戻した気がしています。これからもテクノロジーに頼ることなく、自分らしい生活を送りたいですね。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

スマホは悪だとは、一概には言えませんよ。
このコロナ禍で会えない遠方の家族、友人との連絡手段に役立ってます。
悩みや乗り越えたい事があれば、先人の知恵として調べる事も出来る。
この言葉を探してたんだ!という発見もあります。
このブログもそうですし。
Netflixで映画も観る事が出来て楽しいですよ。
否定するのではなくて、良い使い方をするのが最良なのではないでしょうか。

おおいに賛同いたします。
現代人、奴隷化です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する