ホーム > グレー男 曖昧な男 中途半端な男 > 自分のためらいを厳しい目でみること。そして、心を積極的にすること。
はっきりしない男性。

ここに仲良くしているA君がいる。二人の関係は友達以上恋人未満。彼は優しいけど優柔不断。わたしと付き合う気があるのか?ないのか?はっきりしない男性に、どう切り出せばいいの?

ここに2年付き合っている彼氏のB君がいる。2年も付き合っているのに先が見えない。わたしと結婚する気があるのか?ないのか?はっきりしない彼に、どう切り出せばいいの?

A君は、当面彼女はいらないという。
B君は、当面結婚したくないという。


どちらの男性も自由気ままな生活を望んで、「このままでいい」という都合のいい関係を求めている。まあ、彼ら男の人生はこれでいいかもしれないが、女の人生はそういうわけにはいかない。

今後どうするか?

彼女を欲しがっていない彼に告白するか?

結婚を考えていない彼に結婚を迫るか?

とても悩む。
どうしていいか?・・・わからない。

グレーで曖昧な男子が多い中で、
こんな複雑な心境になることは誰しもあると思う。


なぜ、わたしははっきりしない男性を好きになったの?後悔しても後悔仕切れない複雑な心境で頭を悩ませている人は大勢いる。

さてどうするか?勝負に出るか?それとも勝負に出るのをやめるか?

もし勝負に出て、失敗したらどうしょう。拒絶されNOと言われたらどうしょう。そうなったら、今まで築き上げたものが一巻の終わりだわ。私は愛を失いたくない、好きな人を失ったら生きていけないわ。

でも、このまま先の見えない状態でこの関係を続けたらわたしの人生は台無しとなる。わたしはもういい年齢…いつまでもこんなこと(はっきりしない状態)を続けてられないわ。

ここで考えて欲しいのは、自分の人生。

人生は一度しかない。
人生は一生で二生はない。
限られた時間のたった一度きりだ。


そう考えると、時間がいかに大切かわかる。

愛よりも、お金よりも、時間の方が大切。

失った愛は新しい人で愛をとり戻すことができる。失ったお金も一生懸命働けばとりi戻すことができる。だが、失った時間だけはとり戻すことはできない。人生において、時間は何よりも大切。

時間は何をよりも大切。
それが理解できれば、
自分のためらいを厳しい目でみることができる。

ためらうな。
躊躇するな。
恐れるな。

ためらっている自分に厳しい目をむけてはっぱをかける。心を強くして、心を積極的にする。これが時間を大切にする人の生き方となる。このままではダメだと感じたら白黒勝負に出ること。白黒勝負をためらってはいけない。

白黒勝負をあなたが嫌がるのは、本当に正当な理由があるのだろうか?それとも理由のない恐怖に突き動かされて、足がすくんでいるだけなのだろうか?

あなたが勝負に出て、失敗したり拒絶されたりする可能性があったとしても、そんなことは心配することはない。たとえ最悪な結果でも、最終的には自分で処理がきる。それより、恐怖に屈するのは、恐れていた結果に苦しむよりたちが悪い。

愛を失うのを後悔するか?時間を失うのを後悔するのか?
人間がいちばん悔やまれるのは、時間を失うことである。


自分のためらいを厳しい目でみることです。



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

その通りですね
はっきりしない彼氏に2年半、ようやくきれましたがもう40も半ばです。相談所でもいいなと思う人からは見向きもされません。紹介も、私の年齢から子供が欲しい男性からは断られます。
自力で探すしかありません。コロナで出会いが限られますが、なんとかしなくちゃって思います、自分の人生ですから

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する