ホーム > 人生は選択だが、選択ができない場合は? > 待機(放っておく) → 相対峙(当事者どうしがさし向かい話こと)
この流れは、そんなに難しいことではありません。

動物は出来ませんが、人間なら出来るはずです。

どんないい加減な人でも、どんなダメ男でも、どんな悪い人間でも、人間ならこの流れを持っています。なぜなら人間には「心」があるからです。その人に心があるからこそ、あなたは好きになったのではないでしょうか。それが間違いないなら、彼が持つ人間の心を信じることです。

彼と相対峙するために、あなたは待機しています。待っている間、余計なことを考えてはいけません。先の不安ばかり考えていると、ネガティブになって悩むだけです。待機は悩む時間ではありません。待機は彼と相対峙するためのシナリオ作りをするためにあるのです。これがいちばんいい待ち方です。

あなたの宿題です。
彼と相対峙するためのシナリオを書く。どんなことを話すのか?何を伝えたいのか?自分の考え、自分の気持ちをどう伝えたらいいか?過去の過ちをどう謝罪するのか?それらのシナリオを紙に書くこと、これがあなたの宿題です。

そしてこの宿題は何回も何回も復習してください。待機期間は十分にあるので慌てることはありません。放置期間を3ヶ月と定めると、3ヶ月間あなたはシナリオ作りに着手することができます。あなただけのシナリオ。これは1冊の本を手がけるのと同じです。彼と相対峙する最高のシナリオを執筆してください。

私が例題を書いてもいいのですが、やめておきます。あなたのシナリオです。あなた自身がまとめてください。私ができることは、あなたが書いたシナリオ校正することくらいです。

校正とは出版社の編集などに使われる用語で、誤字や脱字、表記のゆれ、不統一を確認して正しく修正することを指します。女性が書いたシナリオは男性に通じない部分があります。なぜなら男の気持ち、男心が女性にはわからないからです。

それを私が修正する。「この部分の文章は全部消しましょう」この伝え方では、男性には通じません。そして、「この部分はいいですね。これはこのまま使いましょう」あるいは、「ここにこの言葉を加えたらどうですか?これを伝えれば、彼の性格からしてグッとくるはずです」。

私の校正は、そこらの編集長よりずっと上です(笑)。別に自慢ではありません。経験からものをいっているだけです。

さて、流れは掴めたでしょうか?

1, 男と女がこじれたら放置する。(待機、放っておく)

2,相対峙のシナリオを作成する。


これだけです。
あなたはこの法則に従って、しっかりと準備することです。

そんなことをしてなんになる?
もし、あなたがこれを実行するのなら「こういった否定」をあなたの心に置いてはなりません。否定は簡単です。やる気のない言葉を連発すればいいだけですから。不安や心配から心が消極的になって否定する気持ちになるのもわかります。だが、心が消極的な人はなにをやってもうまくいきません。

ここで成功する言葉を伝授しましょう。

「準備さえしておけば必ず機会がある」

この言葉をあなたに贈らせていただきます。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

間違えました!

先生、いつも本当にありがとうございます☺️

昨日コメント投稿した者です。

今日の先生の解答を知り、間違いに気づきました!

私は、もうすでに、散々悩み抜きました。
悩むのは、卒業します 笑

ですから、これからの半年は、シナリオ作りに勤しみますね!
沖川先生、近々また、伺います♪
半年後の予定でしたが、早めます 笑

その節は、よろしくお願い致します。

季節の変わり目、どうか御自愛くださいませ🥰

追伸

先生の電子書籍の復縁シリーズがあるのを、先程知りました。
現在の私の状況に参考になる内容でしょうか?

ほとんどの本は、既に拝読済みですので。
御回答頂けると幸いです🙏😌

No title

復縁シリーズは、電子書籍の会社が潰れたため、廃刊になっていると思います。購入は現在厳しいと思います。近い将来、また新たに自分で電子書籍を書こうかと思います。今度は潰れないアマゾンで出版する予定です。それまでお待ちいただければ幸いです。

準備さえしておけば機会がある。
過去に音信不通が半年あり、とても長かったです。
連絡が来たら何をどう伝えるか…シナリオは自分で作りました。
半年後にチャンスが訪れ気持を伝えました。
その後の話し合いにより、気持ちをわかってくれて現在は前よりかは良くなりましたが、恋愛のトラブルはお互いが悪いので、どちらか一方が悪いわけではないのかと…
彼が尽くしてくれたり、忙しい中連絡くれたり、会ってくれたり…それに女性が慣れてしまうと、もっと尽くしてほしい!という不満が出てくると思ってます。
なので私は、してくれている事を当たり前だと思わない事にしています。
その方が何があっても冷静でいられるので…
このような考えだと先生に、恋愛で失敗すると言われそうですが(>_<)

非常に面白いです

放置しておくことが「相手の人間の心を取り戻す」って、とっても不思議ですね。
先生がブログに書かれるということは、そのようにして恋を成就されてきた方が多いということですよね?

男性は放っておかれたことにより、一旦責任感やプレッシャーから解放される。
重荷から解放された男性は、女性と遊んだり、仕事に打ち込んだり、生活を謳歌する。
ふと、自分がネグレクトしてきた彼女を思い出し、自分の甲斐性のなさ、愚かさに胸が痛む。
彼女を懐かしく感じてくる。「結婚・デート・連絡」という結果を出せない自分をいつも責めているようで彼女を疎ましく感じていたけど離れてみると、懐かしくて愛しくて、勝手だけど会いたいと思ってくる。彼女への愛を再確認した男性は、罪悪感、恐れとともに、男のプライドと戦いながら連絡してくる、、、
ここで、放置している間に器が大きくなった女性がいざ準備していたシナリオで相対峙!結果はいかに?って感じでしょうか。面白いですね。皆さんの結果が気になります。

先生が仰っていますが、女性は彼氏への期待値が高すぎるんですよね、たぶん。
株も芸能人の人気なんかも一旦上がってもいずれ実力に落ち着くのに。
彼氏の恋愛能力を主観で高く見積もっているから裏切られたと思う。
ラブラブな時も放置された時もいろんな角度から男性の恋愛能力(有言実行力、持続力、信用力etc)を見極めて冷静に相手をジャッジできるといいですよね。

すべて先生が仰っていることですね(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する