ホーム > 人生哲学 > 好きになったらしつこくなる。あなたのしつこさをもっと別のものに使おう。
好きになればしつこくなる。
それは、男も女も一緒です。
好きなものには執着します。

しつこくして良いものと悪いものがあります。
しつこくしていいのは向上心。仕事の技術の取得だったり、資格の勉強だったり、本を読む学問だったり、スポーツや趣味などの楽しみと健康のためなどの自身の向上心なら、いくらでもしつこくしてよい。

しつこくして悪いのは人間関係。人間関係はしつこくすると相手に迷惑がかかり嫌われる。とくに恋愛は人間関係の頂点に達するもので、しつこくすればするほど相手に嫌われる。

あなたがしつこい感情の持ち主で、人間関係でしつこして嫌われたら、向上心に向ってしつこくすればいい。そうすれば、しつこさのバランスが分散され、人間関係もよくなる。

好きになったらしつこくなる。
このしつこい感情をコントロールするためには、人間関係以外の自分磨きが必要となる。夫婦関係がうまくいっていない。恋人との関係がうまくいっていない。職場での人間関係がうまくいっていない。友人との関係、両親との関係、兄弟姉妹との関係、親戚のおじさんおばさんとの関係がうまくいっていない。ああ~ヤダヤダ・・・人間関係はメンドクサ。

自分がしつこくして相手に嫌われた。相手にしつこくされて相手のことが嫌いになった。自分は何も悪くないのに無視された。冷たくされ仲間はずれにされた。ああ~ヤダヤダ・・・人間関係はメンドクサ。

このときは、「人間関係はしつこくしない」と割り切ること。しつこくするから人間関係で苦しむのであって、しつこくしなければ苦しまないで済む。

いい機会だ、ここでしつこくする対象を変えよう。自分磨きという向上心に向ってしつこくしよう。向上心ならどれだけしつこくしても構わない。好きなだけしつこくすればいい。

しつこい人間は大成する。
人間関係に向ってしつこくするからボロボロになるのであって、向上心に向ってしつこくすれば成功の基となる。どうせしつこくするのなら栄えある人生に向ってしつこくしよう。

しつこさの対象を変えれば人間関係も良くなる。離れていった恋人は戻り、離れていった職場の人間関係も改善される。相手から尊敬のもとに改善され、いい関係に戻る。いい関係に戻らなければ、それは相手の人間性が悪いだけで切捨てればいい。「それまでの男」「それまでの職場の関係」として切捨てればいい。しつこさの対象を変えれば、人間は大きくなる。大きくなれば取るに足りない人間関係などどうでもよくなる。悪い人間関係は切捨て、いい人間関係だけを引き寄せるようになる。

人間が持っている、このしつこい感情をなんとかしよう。うまくいっていない人間関係だけに使うのではなく、もっと別のものに使おう。もっと向上心のあるものに使おう。そうすれば、あなたのしつこそは生かされることになる。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

自分磨きにしつこくなろう!
凄く良い言葉ですね。

これまで、悩みがあるとどうしても四六時中そのことばかりで他のことが疎かになりがちでした。
コロナ渦で恋愛も仕事もあまり上手くいかずおかしくなりそうでしたが、ダイエットと体力作りの為にジムに通い始めました。

半年になりますが、今では生活の一部となり体を動かしてる間は前向きな気持ちになれます。
それが続くと、今まで囚われていた負の感情も徐々に薄れていき、悩むことも少なくなりました。

自分磨きの成果は体重ダウンと彼氏と別れられたことです。
目標体重まで折り返し地点。
これからも自分磨きに力を入れて、健全な肉体と精神を取り戻そうと思ってます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する