ホーム > 人生哲学 > 人を好きなって人を愛することは素晴らしいこと。
健康な人が、
一生結婚しないとする。
一生恋愛をしないとする。
それはとても悲しいことです。


不健康な人が、結婚をしない恋愛もしないというのなら分かりますが、健康な人が恋愛を避け、結婚を避けるのは理解に苦しみます。

おそらく、その人は愛の尊さを知らないのでしょう。まだ本気で人を好きになったことがないと思います。一度でも本気で人を好きになった人は、愛の尊さが身に染みて分っているからです。

人はなんのために恋愛をするのでしょう?そして、人はなんのために結婚をするのでしょう?

寂しいから?
それもあります。

でも、それ以上にもっと素晴らしいものがあるからです。

それは何かというと、
それは、思い出です。

人間の生き甲斐は思い出作りにあります。
「人は思い出をつくるために生きている」といってもいいでしょう。思い出つくりにもっともふさわしいのが人を愛するシナリオです。恋愛のシナリオ。結婚のシリオ。愛するパートナーがいて、愛する子供いるというシナリオは最高の思い出作りとなります。

その思いで作りに参加しないとは寂しいですね。悲しくてつまらない人生ですね。それによって自由を得たとしても、この自由は砂漠の放浪の旅にしか過ぎません。何も残らない無味乾燥の人生では哀れとしかいえませんね。この自由は人間としての生きる意味が何もないということです。

皆さんが恋愛をしているのは、思い出作りです。生きるための思い出を作っているのです。たとえ失恋しても思い出です。フラれても、報われなくとも、裏切られても、騙されても、悲しい思いをたくさんしたとしても、一瞬でもその人のことが好きだという思いがあったのなら、それはそれで良かったのです。この思い出が生きる糧になるのは間違いありません。


二人で歩いた夕暮れの道もいい思い出。二人で行ったあの店もいい思い出。カラオケやドライブ、デートスポットのデート、二人で行った旅行もいい思い出。お酒を飲んで会話した夜。泊まったホテルもいい思い出。Lineで会話し、電話で会話し、会っても会話する。たくさんのたくさんの思い出をこれでもかこれでもかと作った。こういった思い出が脳裏に焼き付いて、人間としての記録が構成されていくのです。あの瞬間を生きた記憶としてね。

恋愛とはそういうものです。たくさんの思い出を作るのが恋愛のシナリオです。こんな素晴らしい思い出はたくさん作った方が勝ちです。それだけ人生は充実しますから。たとえ悲しい結末になったとしても、あの時の思い出は脳裏に焼き付きます。その瞬間がとても幸せだったからです。

この喜びは何よりも勝ります。仕事で頑張った喜びよりも、勉強に頑張ったよりも、恋愛の喜びの方が勝ります。

オレはひとりで生きていく?孤独を愛し自由を愛す?恋愛より仕事?恋愛より勉強?はー、なにそれ???粋がったって、こんな人生はなんの役にも立ちませんよ。これは単なるつまらない生き方にしか過ぎません。

一度でもいいから、本気で人を好きなってください。燃えるような恋をしてください。命がけでこの人を守るような恋をしてください。そうすれば、愛がこれほど素晴らしいものだったと気づくはずです。それを手に入れていないあなたは不幸です。とても可哀そうです。とても哀れです。ですから、一度でいいから本気で人を好きになってください。それを経験してください。


人は思い出を作るために生きています。人は愛の記録があるから生きていけるのです。愛の記録も愛の思い出もない人は、生きる屍でしかありません。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

昨日お世話になった者です。
長い下手な説明を嫌なお顔一つせず聴いてくださり、ありがとうございました。
先生のブログは「恋愛日記」というタイトルですが、人間関係対人関係に悩むと、よく拝見していてかれこれ10年以上お世話になってきました。
今回かなり迷いながらも、思い切ってお電話し対面鑑定をお願いしました。
ブログのご本人先生にお会いでき、ご相談できて本当に嬉しかったです。


10年以上愛読してるブログを書いてらっしゃる先生を目の前にし、内心すごく緊張と感動といろんな思いを巡らしながらの1時間でした。


そして結果、現時点という注釈付きではありますが嬉しいお答えを聴くことができ、感無量、万感の思いとはまさにこのこと!!と帰り道涙が出ました。

希望が出てきて嬉しさのあまり、昨夜はなかなか寝つけませんでした。
また先生にお会いできるように仕事も頑張ります。


朝晩冷えるようになりました。
お身体ご無理せずご自愛ください。


ありがとうございました。

No title

幾つになっても、恋愛は良いものですね。いつかこの恋は終わりを迎えると分かっていても好きの感情が抑えきれず恋に落ちてしまう。そんな恋を何度か繰り返してきました。
今は独りですが、恋はしたいです・・・・幾つになっても女は女でいたいです・(笑)

恋愛で幸せな人も悩んでいる人も・・・エールを送ります。

瀬戸内寂聴さんも今日の先生の内容と同じ様な事を仰ってますね。
人は愛する為に生まれてきたんじゃないかしら
誰かを愛して愛されて行く事が生活じゃない?
この人に愛されたって言う思い出がある方が生きてきた甲斐があるんじゃないかしら。
って寂聴さんも仰ってます。

私もそう思います。
おばちゃんになっても勇気が出ます😊
mikiさん同様、いくつになっても女は女です。
最近彼とはお別れしてしまったんですが、全く後悔もなく、また素敵な思い出が出来たと思ってます。

なんてタイムリーな日記なんでしょう。。今日は先生の日記のように、過去の思い出を思い出してボロボロ泣いていました。先生が書いてるように、結果悲しい終わりを迎えても、なぜこれほどまでに思い出や、その人が言った言葉に支えられるんでしょう。今でも涙がボロボロ出て、思い出依存だなって思って、あまり肯定できない自分が居たのですが、先生の日記を読んで、良い方に考えることができました。愛は本当に尊いですね。本当にうまくいかなくて、一人で生きて行った方がいいのかな?と何度も思ったのですが、まだあきらめられずにいます。。それは過去の恋愛がそうさせるのですよね。好きになることも好きになってもらうことも、これ以上幸せで尊いことはないですよね。やっぱりあきらめたくないです。

本当の幸せって、愛し愛されることですよね。
心から大好きと思える人と出会い、
その人に愛される。両思いって本当に本当に奇跡。
その相思相愛の相手と結婚できるなんて、
嬉しくて涙止まらないんだろうな。
今の世の中の風潮は真逆ですけど、
私は愛する人と結婚して温かい家庭を築くことが、
人間にとって、最も尊いことだと思っています。
まだその夢は叶えられていませんが、
私の見た目とかスペックではなく、私の心に惚れてくれる人と出会いたいですねー。

皆様に迷惑かけて一ヶ月、婚活アプリで知り合った人に付き合いたいと言われてます。2つ上です。未練はないけど、新しい未来に向かって頑張ります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する