ホーム > 人生哲学 > 人間は、ひとりでは寂しくて生きていけない。
ひとりでは寂しくて生きていけない。

ならば、相手を見つければいい。好きな人と付き合えば、寂しさは吹っ飛んじゃうよ。

「それが、好きな人ができないのです」。

そうきたか・・・・好きな人ができない。みんな一緒ですね。男性も女性も、ひとりでは寂しくて生きていけないといっておきながら、後に続く言葉が「好きな人ができない」という。みんな一緒ですね。

ならば、仕方がありません。
好きな人が現れるまで待つしかありませんね。

現れるって、いつですか?

手相をみてみましょう。

現れるのは、3年後ですね。

3年?
そんなに待てない。

今でさえ苦しいのに、3年も待つことはできません。毎日が不安なのです。このままではとても憂鬱で、毎日が辛いのです。

このままでは待てないということですか?
はい、待てません。

ならば、手相を変えるしかありません。

手相は変ると聞きましたが、本当ですか?
本当です。

手相は、現状を表しているだけです。あなたが孤独で悲観的な生活を送っていれば、それがそのまま手相に出るだけです。つまり手相というものは、あなたが考えていることがそのまま出てしまうということです。

では、考え方を変えれば手相は変るのですね。
そうです。

考え方を変えましょう。今の現状では次に好きな人が現れるのは3年後です。そして、3年後の手相もそんなによくありません。現在のあなたが悲観に明け暮れて自信を落としているから、未来の手相も自信なさげな相となっています。

対策は、今から根本的にあなたの考え方を変えるべきですね。もっと強い意志と強い信念を持つべきです。そして、もっと自信を持ってください。

でも、今の私には無理です。意志も信念も自信もありません。

大丈夫です。
みんな同じですから。
あなただけが特別ではありません。みんな孤独で寂しい思いをしています。自信のある人は誰一人いません。みなさん将来を案じて悲観的になっているのです。寂しくてひとりでは生きていくのが辛いといっているのはあなただけではありません。似たような仲間はいっぱいいますから、安心してください。

それでもみんな生きているのです。ひとりで寂しい思いをしながら、みなさん立派に生きています。

仕事のある人は仕事をしながら、家族がいる人は家族のために、趣味がある人は趣味に夢中になって、友達がいれば友達を大切にしながら生きているのです。

なんだかんだ言いながら、人間はひとりではありません。家族や会社の同僚や友達と繋がりながら生きているのです。ただ、愛するパートナーがいないだけで、あなたはひとりではないのです。

でも、親はいずれ亡くなり、子供たちもいずれ独立する。仕事の人間関係や友達との関係も一生ものではない。

その通りです。
あなたはいずれ最愛のパートナーを見つけなければいけません。


それがいないから、困っているのです。

それが、今はいない。
いないのは、あなたが今それを求めていないということです。今はそのタイミングではないと、あなたの心がそう決めているからです


そんなバカな・・・。
わたしは今すぐにでも欲しいのですが。

それは、あなたの顕在意識(現意識)がそれを求めているだけで、潜在意識はまだ求めていないということです。

え?潜在意識がそれを求めていない?
そうです、潜在意識が求めているのは3年後です。


なぜですか?わたしは今すぐにでも欲しいのに。

おそらく。
あなたの潜在意識は、まだ準備ができていないとして、あなたの心にブレーキをかけているのでしょう。


なんのブレーキですか?
あなたのネガティブな思考がブレーキをかけているのです。心がネガティブでは、望みを達成することはできませんから。

潜在意識は待っているのです。あなたがネガティブから脱出する日を待っているのです。

ネガティブから脱出した日を、準備が整った日といいます。準備が整えば、タイミングも良くなります。

好きな人を見つけるのはわけありません。とても簡単です。あなたがポジティブになればいいのです。「好きな人がいない」というネガティブな考えは捨て、「好きな人は絶対にいる、今すぐそこに」とポジティブな考えにすることです。あなたがいつ?このポジティブな考えを持てるかです。そうすれば好きな人はいます。目の前に。あるいは数週間後に見つかるでしょう。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

私は10年後と言われました(笑)えーっ!!てな具合です。独りは寂しい。56歳、若い時は考えもしなかった先の事。孤独と恐怖・・・親から言われる「もう、先が無いのだから」・・・・

いやいや大丈夫。まだ元気じゃない!!仕事もしてるし、病気もしてないし、運動もしている。
今は独りだけれど、ブログに書かれている「準備期間中」時々過去を振り返り思い出すこともあるけれど、以前ほどじゃなくなったので、きちんと前に進んでいる。

10年先を5年後になるようにポジティブに今の自分を信じてですね。



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

婚活は苦しい。
自分を見失いかけながら、焦り、もがいてる。
条件はいいけど好きじゃない、好きだけど条件が良くない。
やっと付き合えたけど、性格が合わずさよなら。
やっと付き合えたけど、騙され裏切られさよなら。
相思相愛は奇跡に近い。
けど、前向きに考えれば、たった1人見つかればそこで終わり。誠実な彼氏、将来の旦那さんになる大好きな人が1人さえいればいい。
その1人さえ見つかればそこで苦しみから解き放たれる。
私も結婚適齢期は過ぎているのに、コロナを言い訳に婚活をさぼってきました…
前向きに進まなくては!

No title

皆さん、前へ進んでください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する