ホーム > 人生哲学 > 自責の念に捉われない。自分を許せない者は他人も許せない。
自分を愛する人は、他人にも愛されます。

自分を愛せない者は、他人にも愛されません。


ここで述べていることは、自分だけ愛して、自分さえよければいいという自分勝手な人間にことをいっているのではありません。

ここで述べているのは、人間の基本のことをいっているのです。自分のことを大切にする人間になること。これが人間の基本だからです。

自分を大切にできない人間は、自分ばかり責めて自責の念に捉われます。自責の念に捉われる人は、つまり自分のことを大切にしていない人間となります。

自分のことを大切にしていないから、愛する人にも大切にされないのです。

自責の念と反省の違い。

生きている限り、失敗はつきものです。

反省。
失敗すれば反省すればいい。反省は人を成長させます。さらにいいことに、時間は短くて済みます。

自責の念。
失敗して自責の念に捉われる人がいます。自責の念は人々の成長を阻みます。さらに悪いことに、自責の念は時間が長くかかります。

人が成長するためには、失敗を素早く反省して後に残さないことです。反省は教訓という勉強を自分に与えたということで、人の成長には大きく役に立ちます。


ところが自責の念は、成長には何も役に立ちません。自責の念に捉われる人は、自分だけを責める日々が続くので、成長どころか自分を後退させているだけなのです。


あまり自分を責めてはいけません。

悪いのはあなたではなく、悪いのは相手の方という場合が多いのですから、あまり自分を責めないことです。あなたは十分に反省したのですから、これ以上自分を責めないでください。

相手が音信不通となった。
これは相手が悪いのであってあなたが悪いのではありません。

相手が約束を破った。
これは相手が悪いのであってあなたが悪いのではありません。

相手が裏切った。
これは相手が悪いのであってあなたが悪いのではありません。

こうなった原因は、私が感情的になって相手を責めたから。

それはあなたが反省するところですね。反省しましょう。

反省して相手に謝ったわ。

正しい行動を取りましたね。

でも、その後相手から連絡が来ないのです。

それは相手の方が悪いですね。こちらが反省して謝罪しているのに、返事がないということは、相手の人間性に問題がありますね。まあ、今は機嫌を悪くしているから連絡が来ないのでしょう。許してあげましょう。

それからも、連絡が来ない。
あれから、1か月相手からなんの音沙汰もない。

そうなると女性たちは自責の念に捉われる。自分を責め、相手を責める神経衰弱な悩みの世界に入る。

自分が悪かったと悶々悩み、連絡を寄こさない相手を恨み、こうなったのも自分のせいだと自分をまた責める。自責の念は休むことなく霧が晴れることなく悶々と悩み続ける。

バカバカしいね、自責の念は。
やめたら。こんなことばかり念じていたら、ちっとも良くならないよ。

では、どうすればいいですか?

許すことですね。

まず、自分を責めないで自分を許してください。自分を許すことができたら、今度は相手を許してください。

自分を許すことができれば、相手を許すこともできます。すべてを許すことができれば、自責の念から脱出することができます。ですからいつまでもそこにいないでください。さっさと許して、自責の念とおさらばしましょう。

自分を許せても、相手のことが許せない。

あ、そう。
ならば、「このクズ野郎!」といって捨てましょう。


クズ相手に愛情を注いでも意味がありません。相手は人間ではなくクズです。サッサっと捨て去ってください。

あなたは自分の過ちを認め、反省しました。それで十分です。あなたが反省しているのに、相手はあなたのことを無視している。ここで審判下すと、相手がクズだということです。クズ相手に自責の念に捉われることはありません。

さあ、自分を許して。
もっと自分を大切にしましょう。

これから、やることがいっぱいあります。

いつまでも自責の念に捉われないで、前へ進みましょう。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

今週、電話で先生に鑑定していただきました。先生の言う通り、その日に彼から電話がありホッとしました。LINEは相変わらずないですが…
先月から恋愛をお休みしようと決めて、仕事と友達を優先に毎日過ごしています。
彼には、週一くらいでLINEしてみようかと…
恋愛を休むなんて初めで、先生の言葉がなければ自爆していたところでした(笑)
年末に彼と逢えるのを楽しみに今日も頑張ります。先生、ありがとうございました。

No title

堂々と楽しく生きるためには自分は悪くないと思う図々しさも必要ですね。
世の中には通じない相手、かみ合わない相手、相性の悪い相手も
いるものです。

今週、電話で先生に鑑定していただきました。先生の言う通り、その日に彼から電話がありホッとしました。LINEは相変わらずないですが…
先月から恋愛をお休みしようと決めて、仕事と友達を優先に毎日過ごしています。
彼には、週一くらいでLINEしてみようかと…
恋愛を休むなんて初めで、先生の言葉がなければ自爆していたところでした(笑)
年末に彼と逢えるのを楽しみに今日も頑張ります。先生、ありがとうございました。

映し出される世界は自分の鏡

自分を傷つけた人との出来事でもって、自責の念の種にし、自分を大切にできない事はバカバカしいですね。

他人に傷つけられ、自分で自分を傷つける。
自分が可哀想ですし、不毛ですね。

自分を大切にしないから、人から大切にされない。その通りです。

映し出される世界が豊かで幸せかと言うのは、
自分の内心で決まるのだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する