ホーム > 思考は現実化するが、思考そのものを変えないといけない。 > 男性の愛のサービス期間が短くて、女性を混乱させる。
おかしい?
こんな男ばかりだ。



付き合って2か月。
連絡がめっきり減りました。最後の連絡したのは、12月24日でした。「年末年始は会えるの?」連絡なし。

あけおめのメールをしましたが、連絡なし。それ以降、こちらからは連絡をしていません。

彼とは10月初旬にマッチングアプリで知り合いました。知り合った頃の彼とは、話が弾み、会話が楽しく、趣味も合い、雰囲気もフィーリングもよかった。

そして、彼からのアポローチも凄かった。私が何回断っても何度も何度もアプローチしてくる。彼におされておされて、ついに付き合うことにしました。

良かったのは、1か月だけ。
毎日何通ものメール。週に2回以上会って、朝から晩まで暇さえあれば連絡を取り合っている。こんな仲のいい2人でした。

ところが、11月に入り、彼の仕事が忙しくなった。そのころから様子がおかしくなった。彼からの連絡がめっきり減ったのです。

私から連絡しても。
「ごめん、いま仕事が忙しくバタバタしている」というような、仕事が忙しいという内容ばかり。

しまいには、
「もうしんどい、疲れた、胃が痛い、夜も寝もれない」というようなこちらが心配するものばかり。

とどめは、
「こんな仕事をいつまでもやってられない、辞めてやる」というような愚痴ばかり。

愚痴を最後に、とうとう彼と連絡がつかなくなった。クリスマス・年末年始と連絡が一切取れていない。

はい、おかしいでしょう?
2か月で、中途半端に終わる恋愛。どう見てもおかしいですよね。巷ではこういう恋愛が流行っているのです。これは、一種の病気なので気をつけましょう。

この流行病に対策はあるの?
あります。対策は半年間、相手の男性のことを本気で好きにならないことですいつでも別れる覚悟で半年間付き合ってください。

いつでも別れる覚悟で半年間付き合う?私にはそれはできません。

できなければ、あなたも流行病にかかるだけです。流行病にかかりたくなかったら、自ら3密を避けることです。

1,密度濃く連絡をしない。
2,密度濃く会わない。
3,密度濃く愛さない。

1回会ったら、隔離期間を2週間もうけて、会うのは3週目とする。


まるでコロナ対策ですね。
そう、コロナ対策と同じように、病気にかからない予防をすることです。愛の伝染病はしつこいから、あまりのめりこまないように。防疫をしっかりやって、最初の半年間を過ごすことです。

半年経てば免疫ができます。
彼が本物か?偽物か?そのころには男の正体が現われているでしょう。本物ならここから正式に付き合い。偽物ならここから別れればいいのです。

半年間、いつでも別れる覚悟で付き会えば、2か月で音信不通なら、この男は切ればいいのです。

女性たちに言いたいのは、「愛の時間差攻撃です」免疫ができる半年間は、絶対に好きにならないことです。女性は最初に愛を確かめたい生き物ですが、愛はあとから確かめればいいのです。

では、偽物とこうなった場合、どうすればいいか?
次回は対策を述べますね。


沖川の新刊ははこちらにて販売しています。
電子書籍はスマホでも見れます。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

ていうか!
この例文の彼は、よくあるサービス期間に冷めた男性ではなくて既婚者か恋人が居る人ですね。
恋人、妻子、家族と過ごしたくなるホリデー期間に音信不通とはそういう事です。

男性を見極めるコツは、サービス期間中でも何でも、
貴女を最優先しない奴はやめといた方が良いです。
貴女も雑に扱ってくる男性には、激怒して許さないくらい自分を最優先させて下さいね。

マスク手洗いうがいをして感染予防をしなくては。自分を大切にして被害を最小限にしないといけませんね。大切にされなかったとしても落ち込まない。失礼なのは相手の領域なのだから。自分がその経験を通して思考することが明日に繋がると思っている。

明日を生きるのは自分。大好きな彼でも他人様ではない。自分の人生を自分以外は生きてくれない。自分の意志を持たず自分以外に委ねる事は、自分の人生を他人に歩んでもらうようなもの。そうならないようにサポートを受けるのも良し。幸せに向かい頑張ろう!


今日の記事では、仕事を理由にして距離を置いているけれど、理由に偽物があるので、ほとんどの女性は仕事が忙しいと言われるとネガティブになる。

お腹いっぱいになったし、相手の期待しているお付き合いはする気はないや面倒臭いという人の逃げる理由は、仕事問題・不健康・家族問題 。チャーハンを注文したらミニスープがついている確率に等しい。

自分で自分にダメ印をつける恥ずかしい愚かな生き方だけはしない。
ダメ印でいっぱいになった人生のスタンプカードの交換商品ってなんだろう?!


既婚か恋人いるとは限らないと思いますが‥。いろんな事情の人がいますから。勝手な思い込みや決めつけは良くないと思います。
次回の更新も楽しみにしています!

今日の記事の男性タイプは、ホリデー期間とか関係なく、年がら年中そして人生に置かれた位置も関係なくやってる気がします。稀に女性が重なる時もあるかもしれませんが、人望もなく異性からはモテない類のように思います。
周りから見切りをつけられ諦められている類。

気が向いた時、お手軽に、欲望を満たす。あとは知らない。
皮肉でなく事実として社会人であっても自分の事しか考える事ができない脳の人はいます。デカい図体して雄弁でカッコつけていても、頭の中は三歳児のままの人はいます。
三歳児は遊び終わったおもちゃはそのままです。だから大人から片付けを学びます。
大人の中には逃げるという卑怯な知識で片付けをしない人がいます。他人に迷惑や不快な思いをさせる社会性がない人です。

それは宇宙で見捨てられ地球で人の姿をしている単細胞、ポン・コツという新種の毒性生物です。

ポンコツより豚骨が好き。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する