ホーム > 人生哲学 > 疑うより信じること
恋人の定義、夫婦の定義は「信頼関係」。

疑うより信じること。

今日も誰かが恋愛相談に訪れる。

そして今日も誰かが疑っている。

愛すれば愛するほど疑っている。

これじゃ、何のために付き合っているのかわからない。

好きな人は疑い。好きでない人は信頼している。

信頼できる人はいい人だが、これまたつまらないという。

ではなにか、君は疑いの危険性がある人が好きなのか。

常にハプニングと波乱万丈を求めているのか。


愛とはチャレンジするもの。

平凡で飽き足らない愛にはチャレンジしない。

恐いからこそチャレンジする、危険だからこそチャレンジする。

おいおいそれはビジネスに向けた精神だぞ、なんで愛にその精神を向ける?それはビジネスも愛も一緒だからだ。なぜ一緒か?チャレンジ精神とは、恐いからこそチャレンジする、危険だからこそチャレンジする、不安だから心配だからこそチャレンジする。人が行うチャレンジ精神はビジネスであろうがスポーツであろうが戦争であろうが愛であろうが、みな一緒。出来る奴が危険を冒して大成する、愛もビジネスも。なるほど。

それでみんなチャレンジしているのか。

やめた方がいいよという相手にチャレンジするのはそのためか。

平凡で飽き足らない愛には興味がなく、こっちを振り向いてくれない相手に興味がわく。

なるほど、愛とは面白いものだ。皆さんを見ていると、みんな健気にチャレンジしている。女の愛は戦争だ。

あなたが一番好きな相手なんだね。

応援するよ。

でも、うまくいっていない。
なぜうまくいっていないかわかるかい。

それは簡単なこと。

うまくいかないのは、君が相手を信頼していないからだ。

愛の基礎である信頼。

それがない愛は、どんなにチャレンジしても大成することはない。

基礎のないチャレンジ精神はやがて崩壊する。

ほとんどの人がボロボロになるのは基礎がないからだ。

「疑うより信じること」この基礎を中心においてチャレンジしないと、相手は振り向かないよ。

今日も誰かが疑っている。愛すれば愛するほど疑っている。

そして、うまくいっていない。

うまくいかないのは基礎を忘れているから。

疑うより信じること。

自分も相手も。

それが愛の基本。




あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

思考の癖

うーん。これは、もう思考癖なのがなと思います。
他人が聞いたら、え?そんなシチュエーション有り得ないでしょ?っていうようなネガティブな妄想をして疑っていたりします。
一種の病気かなと思います。
疑うより信じた方が数倍楽!と言い聞かせて、エンドロールを迎えます。
なかなか疲れます。

早い段階で妄想をストップさせる日々の訓練が必要ですね。

今日も有り難いブログをありがとうございます。

相手を信じて信じて、、でもあっさり裏切られた時の気持ちは、惨めで想像以上に傷は深いものです。

エーリッヒフロムの言葉が好きです。
愛することは技術だと。
自分が彼を愛するのだと決めたのだから、そんな自分を信じるのです。そんな彼を愛し続ける努力をするのです。
素敵なところを見る努力をするのです。

別れたり付き合ったりしてた元彼に電話でプロポーズされました。わたしはもう40も半ばでギリギリアウトかセーフの年で、正直傾きます。今付き合って4ヶ月の彼氏がいますが10下で仕事も忙しく最近会いたがらずラインは来ますが、やる気薄です、10年間沖川先生のブログや、もちろん鑑定もしてもらったこともあり、この状況をどうしようかと悩みますが、今の彼に将来どう考えてるのか、白黒でようとおもいますが勇気が今はないです。だってわたしのこと好きは好きだし、信じた方がいいんですよね?!
人生の岐路にたっています

復縁したい元彼から連絡が来た場合。
今現在キープの彼氏がいる時は、
今の彼氏の事を元彼に正直に話した方が良いのでしょうか?

No title

愛には技術が必要です。
このブログを読んで技術を取得してください。

そして、技術が取得できたら、あとは積極的に行動するのみです。

疑うより信じる、人間の真理ですね。
とても素敵な教えを日々ありがとうございます。

彼にがっかりしなさいと言う記事もとても心に残ったのですが、がっかりすることと信じることは反対のように感じられて...自分に合っているほうでいいのでしょうか。

No title

私のブログは、そのときどきの感じ方でいいと思います。

先生、お返事ありがとうございました。
その時々に応じた情報を自分で選ぶことも、能力のひとつですね。頑張ってみます(^^)

ご無沙汰してます

久しぶりに拝見したところ、かのさんのコメントがありまして、思うところあり書き込みます。

かのさん
変わらずモテモテのようですね。
元彼と今彼で悩んでおられるようですが、結婚とは、先の長い人生を2人でどう歩むかですので、プロポーズしてきた元彼とそのような話をされてみてはどうかと。どこに住むかから始まり…
今彼には勇気を出して結婚をどう思ってるか聞いて欲しいです。
私の経験から、男性は本気で結婚したいと思えば行動に移します。今彼は10歳下ですので、10年後も視野に入れて冷静に考えても欲しいです。

とりあえず、結婚は2人で一緒に居たいからするものですし、結婚してからも親のことなどいろいろなことが起こりますから、一緒に乗り越えていける人をどうか選んで下さい。
幸せを願っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する