ホーム > 心の使い方 心を強くする > 理に適わない玉の輿。
これが彼女の今年の抱負だという。

「理に適わない玉の輿」か、思わず笑ってしまった。「先生笑うなんて失礼よ」と相談者の女性に責められたが、責めている女性も笑っている。二人で笑いながら「理に敵わない玉の輿」という奇想天外なことにチャレンジすることにした。

「理想が高すぎる」今までの相手は貧乏人ばかり。クズでダメ男ばかり。ダメンズに相当やられて鍛えられたのか、それで今回は180度見方を変えて、理に適わない玉の輿にチャレンジしようとしているのかもしれない。

感想として、面白い。
まさか、それを目指すとは?予想もしていなかった。今回の相手は今までいちばん難しい相手になることは否めない。なぜ、この変わり者の玉の輿を選んだのか?普通に考えればあり得ないことだが、私は彼女の能力を知っているのでは、面白いではないかと思っている。


恋愛している彼女は女になってしまって、能力を完全に使い切っていない。相手に嫌われるのが恐くて思い切った行動ができない。恋する女はみなそうだが、彼女も一般女子と同じように、好きななった男性には思い切った行動ができないでいた。

彼女の能力の高さを私は知っている。

好きならなければ、情が深く入り込まなければ、男を手玉に取るくらいの能力があるのを知っている。

だから、今回は不可能にチャレンジする相手を選んだのか?

「理に適わない玉の輿」これはわたしでなく、先生がいったのよと言われた。

え、私が言ったの、そうだったっけ・・・。

そう先生が言ったのよ。

カウンセリングの中で言ったのかもしれないが、どうやらその言葉が彼女に印象深く残ったらしい。言った本人は忘れているけどね。

それにしても、彼女にぴったりの言葉だと思う。

「理に適わない玉の輿」は、彼女にぴったりだ。

それだけ、彼女の潜在能力を高く評価していることになる。

一度しかない人生だ。

やってみて損はないと思う。

さて、どうなるのかね。

まだ、始まったばかり。

今後の展開が楽しみだ。

想像を絶する困難が待ち構えているかもしれない。

今後の展開を注視してみたいと思う。



あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

41k1pfNZMAL.jpg


新作はこちらをクリックしてください。

まずは試し読みから。



最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

何回読んでも分からない

理にかなわない玉の輿ってどういう意味ですか?
理解しようと何度も読みましたが、理解出来ませんでした。

欲をあからさまに見せられると嫌がるくせに、適度に尽くさせてほしいみたいで。
あまり謙虚過ぎて遠慮してもダメで、上手く可愛くおねだりして尽くさせてあげられる女になるのも大切ですね。

可愛く笑顔ですご〜い!ありがとう😊が言えれば玉の輿もただの普通の恋愛じゃ???

貴女が主役の玉の輿になりますように❣️

No title

「理に適わない」とは、「物事の正しい道理(筋の通った考え方)に適合していないこと」を意味しています。つまり、本来なら選ばない相手を選んで挑戦することを意味します。さらに金持ちだからとても厄介だということです。

なるほどです

何故、お金持ちだととても厄介なのですか?

お金持ちもシンプルにただの人間かなと。

私の場合ですが…

私は以前お金持ち?士業の人と結婚していました。

複数の高級車に乗り、会食の機会が多く!帰宅が遅かった。日中も100%仕事しているとは限らなかったし。
時計、鞄なども高級品を求めます。
でも月の収入、携帯の契約も、銀行口座も、カードをどれほど使っているのか全然わかりませんでした。

私は不信感がぬぐえず苦しい日々でした。

普通のおとなしい感覚を持っていたら自営業やお金持ちにはなれません。

沖川先生に「あなたは元のダンナさんに愛されていたよ」と鑑定していただきました。それで卒業できました。

今は会社員とお付き合いしていま
す。決められた時間と収入がこんなに安心だとは思いませんでした。幸せです。

No title

ゆりさんに合った道を進んでください。

人にはそれぞれの道がありますから。

経済的に余裕がある方との結婚願望を、理に叶わないと考えたのは沖川先生との事ですので、その願望が理に叶わないと感じたのは、先生が歩んできた人生感やご事情が反映されているのだと思います。理想や結婚願望が理に叶わないのか理に叶うのかどうかの見解は、客観的事実でも真実でもありません。たんに個人が思う事です。単に個人と個人の会話なのだと思います。

一般的に、他人の言葉に重きを置きがちな時は不安や恐れがあるときで、その状況の時は不安を解消するために自分以外の誰かが真実がわかるような気がしてしまい、人を求めて状況に振り回されてしまいます。他者の発言は共感してもらったり会話程度や情報を得る程度に留め、自分の感じ方を頼りに前に進んでいけば良いのだと思います。

お金持ちも貧乏人でも、くっつくものはくっつくし、離れるものは離れます。誠実で知的な人間関係ができるかどうかの尺度に、お金持ちか否かはあまり関係がないように思います。貧乏人でも不誠実で人を傷付ける人間は沢山います。貧乏人でも破局したり泥沼離婚しています。

今まで貧乏人でダメンズばかり選んでいたのに、なぜ180°違うタイプで条件が違う男性に惹かれたのか?沖川先生の謎のようですね。

それは、その人の内側の変化によるものだと思います。
内側が変わると世界が変わるのです。
自分を傷付ける辛く苦しい出来事も、自分が変わると逆転するのではないでしょうか。自分が変わる事で映し出される世界が変わるのだと思います。

いつどこで何がその人のきっかけになるのかわかりません。人間の数だけストーリーがあります。
石ころと思い込んでいれば石ころは石のままだし、ダイヤモンドの原石も磨かなければくすんだ石ころです。そして人はいつ化けるかわかりません。 

固定観念や決めつけをする人は、その人もまた他人の固定観念や決めつけの評価に苦しんでいる人です。


ブログテーマの女性、どうなるのでしょうね?幸せになるといいですね^_^

とても勉強になります

自分は自営業です。
私が彼の数倍働いても、彼の収入は私の収入の数十倍です。
嫉妬する自分もいる。
とても尊敬している自分もいる。
そして、どんなに頑張っても絶対に追いつけない収入の差に身の程知らずなのではないか?と私はどこかで思っているのかもしれません。

私の亡き祖母と父は医師でしたが、私が後を継がず他の道に進んだことを死ぬまで責め、遺言はお前は医者にならなかったから、私の数十倍働かないと子育て出来ないと言われました。
本当にその通りになりました。
敷かれたレールから逃げるように今の仕事を選んだ自分をずっと責めているのだと思います。

そんな事を気にするよりも彼を癒すことを考えようと切り替えることが月に一度くらいあります。

本当にこちらのブログでは、色々な気づきを頂き、ありがとうございます。
己を知ることが出来、感謝します。

ももさん、
『内側が変わると世界が変わるのです。』
ありがとうございます✨

無題

先生が伝えたい事は、ピンと来ます。
一方で、どんなにポテンシャルが高く能力があって男を手玉に取れる女性でも好きな人が出来たら、女になるものです。
其れが女性の特性だから。
最終的に決めるのは自分ですね、
他人に言われたって、嫌なものは嫌
好きなものは好き。

色々経験してみる事が大切ですね。
悲しい事、辛い事ありますね、
人を好きになったら、不安にもなるし
苦しい時もあります。
人間だから色々な感情があって
当たり前だと思えば、かえって楽かも
知れません。

一度の人生、安全パイを選ぶ人も
いればチャレンジする人もいます。
難しくともチャレンジした事が吉に変わる事もあります。

それまでの道のりですね、
プロセスだと思ってます。
人生は何があるか分からないから
逆に面白いんです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する