ホーム > 心の使い方 心を強くする > これは良いことか?悪いことか?と取捨選択して毎日を過ごす。
常に清く正しく生きる。
悪いことをしていると心が汚れます。汚れた心を清く正しくするには、これは良いことか?悪いことか?と常に取捨選択して毎日を過ごすことです。

たとえば、仕事で不正を働いたとする。人を騙して、人を裏切って、法律を無視して、ルールを破って、犯罪者のような不正を働いているのなら、これは良いことか?悪いことか?と取捨選択してやめることを選択することです。

やめることは難しいかもしれない。人間の欲望は果てしないから。とくにお金のこととなると、不正を働いてでもお金を手に入れたいのが人間の心情でもあるからです。


たとえば、浮気や不倫をしていたとする。人を騙して、人を裏切って、法律を無視して、ルールを破って、犯罪者のような不正を働いているのなら、これは良いことか?悪いことか?と取捨選択してやめることを選択することです。

やめることは難しいかもしれない。人間の欲望は果てしないから。とくに愛のことになると、不正を働いてでも愛を手に入れたいのが人間の心情でもあるからです。

お金の欲望、愛の欲望。この2つの欲望は、人間を狂わせ破滅へと導きます。

誰もが金持ちになりたい。誰もが愛で満たされたい。だが、不正を働いて得た金と愛はやがて取り返しのできない大きなつけとなります。

このつけは一生かかっても払いきれません。その前にやめることです。

人間の欲望は油断するとすぐに欲望の餌食になります。だから、常にこれは良いことか?悪いことか?と取捨選択することです。悪いことならすぐにやめる勇気を持つこと。早めにやめれば被害は拡大することはありません。

早めにやめることができなくて被害が拡大してしまった。もう、ここまで来たらやめることもできない。そういう人もいるでしょう。安心してください。そういう人にも救いがあります。それはすぐにやめることです。まずやめないと、救われる道はありません。罪を認め、早速やめることです。それから罪を償うことです。やめて罪を償うことで、救われる道が拓けていきます。

人間ってね、いつもこんなことばかりを繰り返しているのです。欲望が働いて不正を行う。それから反省して正すが、また欲望が働いて不正を行う。こんなことばかり繰り返していたらそれは不幸になりますよ。

不幸の中であえぎ苦しんで成長するのが人間なのかもしれません。だからテーマは「うまくいかないこと」これを人生のテーマにしているのではないでしょうか。

なぜ、こんな遠回りなバカバカしいことを人間は繰り返すのでしょうか?

それは、心のコントロール方法を知らないからです。もし、心のコントロール方法を知っていれば、不正を働いて不幸になることはありません。また心のコントロール方法を知っていれば、欲望も抑えることができます。

人間は戦いなのです。常に自分の心と戦いなのです。世の中で悪い人間は他人ではありません、自分がいちばん悪い人間なのです。この悪い人間を制覇してコントロールするのが自分自身なのです。

いつでも悪いことをする自分をどう制御するのか、それが自分に課せられた課題でもあります。

そのために、これは良いことか?悪いことか?と常に取捨選択して毎日を過ごすことです。



あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-bS-JG9VL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

うーん

結構、私ドロドロしてるのだな…

なぜなら、コメントする言葉が全く浮かびません|( ̄3 ̄)|

燃えるゴミの中に燃えないゴミを隠して捨てていることとか仕事しないで毎日寝てたいと思ったこととか彼に聞かれないから打ち明けていない事実とか…

子供の頃に、閻魔大王の話を聞いた時と同じ感覚です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する