ホーム > 結婚したがらない男性の特徴 > 結婚しない男性を九星気学で分類して、それぞれにあった方法で説得すること。
説得。

頭を使った反論は、私が得意とする九星気学で行っていきます。

九星は、一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星、以上の9つの星周りからなります。九星で見れば、男性の性格は9つに分類できます。

男性の本能からくる基本的な性格はどの男性も同じですが、話の進め方、やり方は、九星によって異なります。九星1つ、(例えば一白水星)でも、やり方はいろいろあります。たくさんある中から代表的な例を1つ取り出して、私なりに頭を使った反論をしていきたいと思います。


まず、一白水星から。

一白水星。(水を基調にした性質) 協調性があり、しっかりしている。

1999、1990、1981、1972、1963、1954年生まれ。

九星学では節分(2月3日)を年の変わり目としています。詳しくは恋愛日記の九星気学のカテゴリをクリックしてご確認ください。


一白水星が、「結婚すれば、妻や子供に邪魔されて自分のペースで生活ができない。 仕事や趣味に没頭したいとき誰かに邪魔されたくない。彼女がいても結婚しようとも思わない」と言ったとします。


それに対する頭を使った反論は、下記の通りになります。

結婚すれば、妻や子供に邪魔されて自分のペースで生活ができない。

反論、そんなことはありません。わたしはあなたの邪魔にならないし、生まれてくる子供もあなたの邪魔になりません。それより、わたしと子供がいた方が、明るくて楽しい生活が待っています。あなたはとてもやさしくて穏やかな性格の持ち主。家族をのけ者にする性格ではないと思います。(一白水星は協調性のある星、協調性を前面に出すこと)


仕事や趣味に没頭したいとき誰かに邪魔されたくない。

反論、わかっているわよ、あなたが何かに没頭したいとき、一人になりたいことくらい。わたしはあなたの邪魔はしません。ですから思う存分自分のやりたいことをしてください。わたしも自分の好きなことをやって過ごすからご安心してね、いつもわたしに気を使ってくれてありがとう。(一白水星は、自分のペースに頑固なので、理解をしてしめしてあげること)


彼女がいても結婚しようとも思わない。

反論、それは嘘だと思います。それはあなたの本音ではありません。あなたの望みは幸せな結婚のはずです。ただ今は、その時期ではないと考えているのではないですか。仕事が忙しく、仕事のプレッシャーがきつく、いろいろ大変だということはよく理解しています。今は結婚を考えられないという気持ちも十分にわかります。(一白水星は真面目な仕事人間なので、仕事の労をねぎらう)


ここまでの反論は穏やかなものでした。そしてこの穏やかな反論はどの男性にも使えます。なぜなら、男性をリラックスさせるための反論だからです。人間リラックスすれば、何時間でもしゃべります。彼と長い時間、いろいろなことを話し合ってください。会話が長くなれば、信頼関係も生まれます。信頼関係ができたら、ズバッと!確信のある提案をしましょう。


わたしから提案をさせてください。わたしはあなたのストレスを全部消してみせます。あなたの心と体を健康にします。わたしがいることで、あなたは仕事が成功して、心身ともに健康になることを約束します。あなたにはそれだけの器があります。だから、わたしを信じてください。

この赤字の部分はどの男性にも使えます。交渉のときは、このような思い切った提案も必要です。(わたしにできるかしら?)という弱気な考えを持つのではなく、わたしには愛がある。愛の力を信じて思い切って提案すればいいのです。

嘘でもいいから、女性の自信たっぷりの説得は男性に感動を与えます。そしてこの感動は男性の理屈を覆します。人間の心が前向きに動くのは感動したときです。あなたは彼に感動を与えるつもりで説得することです。




あなたに希望を与える沖川の電子書籍。

31-uSOiHOPL.jpg

新作はこちらをクリックしてください。

まずは、試し読みから。


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

本当そうですよね~。
女性は大切なものを失った経験があるほど強くなれる。
再起できた自分への自己肯定感。
なのでやっぱり自己確立できていることが大切。
あなたにとって私という最強のパートナーは一生現れないよ!!って。
私があなたを失うことになっても、
もっとイイ人探すけど…(笑)
(ごめんね、って。心の声…)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する