ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > チャンスを掴むには忍耐力が必要
そのためにはチャンスの流れを覚えて、忍耐力を養うこと。

3734477_m.jpg


忍耐力をつけるには苦しめばつくというものではない。忍耐力は、ここを我慢すれば次はきっと良くなるという確信があってつくもので、むやみに苦しめばつくものではない。苦しんだだけ損している自分に早く気づくことだ。「そこのあなた!いつまで苦しんでいる?もう苦しむのをやめなさい」苦しめば自分が損するだけ。

苦しめば心が曲がって相手を怨むようになる。怨めば、チャンスのとき反対の言葉を言ってしまう。ひねくれた、嫌味な言葉をワザと相手にぶつける。一瞬にして反対の言葉を発してしまう。一度その言葉を発したら、女は感情的になって、もう止めることができない。

散々待たされた後の女の言葉はひどく感情的になって男を責める。だが男は、その女の言葉の意味がわからない。自分を責めている嫌な女の言葉にしか聞こえない。ひねくれた、嫌味な言葉を言われた瞬間、男は黙り、彼女に対する気持ちそのものが冷めてしまう。冷めたら、その女の前から去っていくしかない。「あっあっあっ」と去っていくしかない。そして、チャンスはもう二度と訪れない。

愚かな男のために苦しむ女。

できれば、こんな悲しい物語をして欲しくない。

だが、その物語が多い以上。

皆さんにこの方法を伝えなければいけない。

チャンスを掴む方法を教えなければいけない。

チャンスを掴む方法は、次のこの言葉を発することだ。

「チャンスは一度!逃がしはしない」と。

どんな状況であれ、心は常に積極的にすれば、ピンチのあとにチャンスはやってくる。チャンスが来れば、躊躇しないで、ひねくれた嫌味な言葉は言わないで、「あなた、お帰りなさい❤」と言って、抱きつけばいい。


嬉しさいっぱいで抱きつけばいい❤


たったそれだけで、あなたはチャンスを自分のものにすることができる。

男は単純。
待たされた女が可愛い態度をとると、男はその女を一生愛したくなる。

はい、今日の流れは単純明快な男の心理を暴露しました。女性は待たされてイライラするより、待つことを諦めて自分の好きなことをしながら、次のチャンスを待つこと。そうすれば必ず、ピンチの後にチャンスが訪れます。待っている間、常に心を積極的にして日常生活を楽しく過ごしていれば、あなたにチャンスが提供されます。


ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

本当に待つ価値があるのか見極める力も大事だと思います。沖川先生流に言えば、盲目になるほど恋のスイッチを入れないってことでしょうか。いつでも切れるくらいの熱さで調度だと思います。男が逃げ出す女は男の方に非があったとしても男を責める女。口うるさい女。自分勝手ですよね。でもそれが男。男が手放したくないと思う女は男の悪い所もみな受け止め許し包み込んでくれるような女か?無償の愛か。バカクサ、って思うけど、いつでも切る覚悟があれば案外へっちゃらなような気がします。私には無関係なことですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する