ホーム > 日記 > 散歩中に小さな秋見つけて、幸せな気分になった。
27837490_m.jpg

小さな秋見つけた。

いいね、たまの散歩も。

家の中に籠っているより、たまに外に出ないとね。

今は秋。

11月なのに気温が高く信じられないほどの暑さ、半そでいいみたい。寒いよりいいかも。

それでも季節は変わっていく・・・紅葉した落ち葉を見て秋を感じる。

いいね、この瞬間、なんか幸を感じる。

忘れていたものを思い出した。

小さな秋のお陰で、脳が「幸福脳」になった。(ありがとう)

今まではどちらかというと「不幸脳」だったのかもしれない。

不幸脳を幸福脳に変える、この瞬間を雑事に負われて忘れてしまった。

こんな小さなところに幸せがある。

日常の中に、幸せはそこらじゅうにある。

見つけよう幸せを。

幸せになるには、お金や物はいらない。

ただ、感じるだけでいい。

そして、頭の中を幸福脳にすると心がければいい。

ネガティブな不幸脳でいくか、ポジティブな幸福脳でいくか、同じ生活でも、生きる価値が違ってくる。

物事を達成する前に、まず自分の思考を幸福脳にすること。

幸福脳に持っていけば、日常の仕事や生活が楽しくなる。


ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

お蔭様でポジティブ脳、幸福脳全開です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する