ホーム > 日記 > 迷子になるくらい広い東京駅
昨日、東京駅へ行きました。

P1011301.png

渋谷とか新宿はよく行くので、東京駅はそれこそ学生時代に行ったきりで何十年ぶりでした。

新幹線で東京駅使うだろうと言われても、乗り継ぎだけで、降りたのは半世紀ぶりです。

半世紀ぶりに降りた東京駅。

勝手がわからず迷子になってしまいました(笑)

地下道が広く長く入り組んでいて、歩いても歩いても地上に出ない。出口はどこだ?ところで自分はどこの出口を目指しているんだっけ?まあ、急ぐ旅でもないし、迷路みたいな東京駅を散策するか。みたいな感じで東京駅の迷路の中で迷子になっていました(笑)

渋谷とか新宿は駅の構造は大体わかっているので迷子にならないが、東京駅は違いました。田舎から出てきた人のように迷子になりました。それも面白かったです。いろいろと刺激をもらいました。東京駅を散策して日本も捨てたものではない、これだけ近代化が進んでいることを実感することができました。

近代化だけではなく、自然とも融合している。目の前に皇居もあり、緑もあって敷地も広い。全体として日本最大の王宮のようなポジションを東京駅は持っている。この駅は日本の誇りだねと思わんばかりの佇まい。いやー行って良かった感動しました。

P1011276.png

皇居を一周する予定でしたが、東京駅でエネルギーを使い切ってしまい。皇居は二重橋と桜田門だけの見学で済ませ、家路に着きました。皇居一周は次回の計画とさせて頂きます。



ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック


最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する