ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 今の時代は結婚してもよし独身でもよし、どちらでも自由に選べる時代となりました。
結婚してもよし。

独身でもよし。

自分に合ったスタイルで生きればいい。

結婚や子供がいることが幸せという発想を押し付ける時代ではなくなってきました。

昔は結婚するのが当たり前の時代でしたが、今は独身でも幸せな人がいます。したいことをして、気の合う仲間とその場限りの楽しい時間を過ごして気楽な生活をする。何の不自由も孤独も感じない、こっちのスタイルの方が自分に合っているという人もいます。

おひとりさまは、そういう考えの持ち主です。それはそれで尊重される生き方だと思います。幸せなおひとりさまの人生を歩んでください。

おひとりさまが結婚をあきらめた理由.。

おひとりさまは真面目な人が多い。それが、私が受けた印象となります。そして、おひとりさまは自分というものを持っています。だから、結婚が遠のいているかもしれません。

今の時代は、真面目で自分を持っている人はなかなか結婚できない時代になってきたのかもしれません。

目まぐるしく変わる時代の変化についていけないのか、真面目であるがゆえ思慮深く頑固になってしまっているのか、あるいは真面目であるがゆえに肝心なときに躊躇してしまうのか、または真面目であるがゆえ神経質になって悩んでしまうのか、遅い理由はよくはわからないけど、真面目な人の結婚が遅くなっているのは事実としてあります。

その点、いい方は悪いですけど、不良少女やヤンキー娘は早い気がします。10代後半、20代前半にはほとんどが結婚しています。遊びなれた子は、結婚は早い気がします。そして離婚も多い。結婚は早いが離婚も多い、それもまた事実としてあります。

真面目がいいか不真面目がいいか?それはどちらとも言えません。その人の人生だからです。一度しかない人生、自己責任で大いに楽しめばいいと思います。

現代は、生き方に選択の自由があります。

結婚するのもよし、結婚しないのもよし、恋愛や結婚だけが全てではない、仕事ばかりが全てではない、自分の欲求が満たされ、自分の責任で満足して生きれば、それはそれでよいのではないでしょうか。

ただ隣の芝生は青いと見ないこと。自分と他人を比較しないこと。それさえ心がければ、満たされた生活ができるようになります。


ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

ヤンキー少女。懐かしいですね。私が中学生だった50年弱前から存在していました。家庭環境が複雑で深夜でも放置され独りぼっちの少年少女が寄り添ってシンナーやタバコを吸ったりして遊んでいて妊娠。中絶費用をクラスからカンパで集める。昔はSNSなんてなかったからせいぜい2,3学年歳の離れた先輩後輩で群れるくらいだったから、事件の被害者になったりはしなかった。今は親が無関心で放置されている少女たちが寂しさから見知らぬ歳の離れた大人に騙され利用され事件に巻き込まれていしまうから、恐ろしい。気の毒です。おひとり様から話がそれました。結婚していても同時には死ねないから、最後はみなお一人様です。今では病死が多いから、結婚しても数十年お一人様で余生を過ごす男女も多いですね。余生に新しいパートナーを求めるかどうかは、その人それぞれの、価値観によるのだと思いますが。私ならばお一人様を選びます。私の方がお一人様になる確率はほとんどないのですが。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する