ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 「もう悩むな」と言いたい
悩んだところで事態は良くなりません。事態を良くするためには悩まないことです。

「自分はなんて不幸なの」「なんで自分ばかりこんな酷い目に合うの」「自分の人生はなんて哀れで惨めなの」もし、あなたがそんな言葉ばかりを発していたら、とんだ勘違いをしていることになります。

自分は世界一不幸な人間だと思いこまないことです。それは自己憐憫に過ぎず、結局は、自分はかわいそうな人だ、被害者だとみなすことになります。自虐的な人は、いつまで経っても悩みから解放されず、幸福になれません。

あなたがうまくいかないことを周りがせせら笑ったとしたら、それは人の不幸は蜜の味という悪の集団が周りにいるだけです。周りなどあてにせず、自分の悩みは自分で解決すればいいのです。そんなことをいわれても、自分で悩みを解決できなから悩んでいる、そういう人もいるでしょう。そういう人は、今は解決しないで放っておけばいいのです。

放っておけばいつか解決できる実力がつきます。あなたはせっかちだからいけない。せっかちなあなたはすぐに悩みの根源を断ち切ろうとする、実はそれが悩みの温床となっているのです。悩みは問題を解決できないところで起きます。せっかちで実力不足では、悩みの種を増やすだけです。悩みを解決するには、それ相応の実力がないと解決できないということです。

悩みは自分の実力不足から起きると考えれば、悩みはあなたに実力をつけさせるためにあるということです。つまり、あなたを成長させるために悩みがあるのです。そのように考えれば、悩みはあなたを豊かにするためのチャンスでもあるのです。

悩みをチャンスに変えたかったら、今あなたが持っている思考を180度変えることです。考え方をまるっきり正反対にすることです。
やり方はこうです。

うまくいかないことにネガティブにならないで、うまくいかないことを楽しめばいいのです。「よくもまあ、次から次へと不幸が押し寄せるものだと」楽しめばいい。不幸を重く受けとるより、不幸を軽く受け取ればいい。そういった開き直りが不幸を退治する一番の方法となります。

そして、不幸をバカにする。大したことないと下に見る。大したことのないものは後回しとする。不幸に集中するからいけない。不幸をネガティブに後生大事にするからいけない。不幸なんていらない、ゴミ箱に捨てればいい。そのくらいの感覚で不幸と向き合うことです。

不幸とまともに向き合わないこと。それは決して不幸から逃げているわけではありません。不幸に悩むからいけない、悩んだところで事態は良くならない、良くするためには悩まないこと。このために不幸を下に見て楽しめばいいのです。

不幸は大したことないと下に見てこそ、不幸は解決ができるようになります。所詮人間の悩みなど大したことありません。自分だけがこの世の終わりみたいに大きくしているだけです。広大な宇宙から見れば、人間の悩みなどちっぽけなものです。そのくらいの気持ちであなたの思考を180度変えることです。

そして人間には知恵があります。この知恵は宇宙と結びついています。人間はこの知恵を遺憾なく発揮するためにこの世に生まれてきたのです。そこから見ると、頭の良い人は幸福になり、頭の悪い人は不幸になります。だから、頭を良くしましょう。

問題解決は頭が良くないとできません。

今は問題を解決できる頭がなくても、これから勉強していけば十分にその問題を解決できる知力が備わります。知力が備われば、今起きている問題など大したことない。やがて過去の笑い話になります。人間は成長するために生きている、それを忘れないようにしてください。



ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

No title

先生、こんにちは!
そうですね。悩んでいても事態は良くなりませんよね。
ちょっとモヤモヤすることもあったりで…。
近況も含めて、ちょっとまた相談させていただくかも知れません。
そのときはどうぞよろしくお願いします。

No title

わかりました。
予約お待ちしています。

悩みの源には、必ず欲がある。
その欲が満たされない時に人は悩む。
その欲の殆どが自分のコントロール範囲外である。
自分の出来る事はやり、後は天にお任せでいい

No title

後は天に任せればいい。
その生き方好きです。

悩みの源には、必ず欲がある。
その欲が満たされない時に人は悩む。
その欲の殆どが自分のコントロール範囲外である。
自分の出来る事はやり、後は天にお任せでいい

先生に鑑定していただいた者です。
大好きな母の死と彼との別れが立て続けに起こり、不幸のドン底にいました。
「不幸を見せれば不幸を呼ぶ、淡々と生活しなさい」と先生にアドバイス頂きました。
なんとかなる....今はその気持ちで淡々とやるべきことをして過ごしています。
また何かありましたらご相談させてください。

No title

淡々と生きればなんとかなる。何事も淡々と。この生き方はどの人にも難しいかもしれませんが、結局はそれがいちばんいい解決策になるのではないでしょうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する