ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 彼女が味方になってほしい(後半)
前半の記事は男性に受けるかもしれません。男の都合満載で、多くの男性が「そうだ、その通りだ」と共感してくれると思います。

外に出れば男には7人の敵がいる。7人の敵と戦って疲労困憊しているときに彼女が8人目の敵になったら敵わない。彼女だけは自分の味方であって欲しいという気持ちは分かる。

だが、味方になるには男の都合に合わせて我慢しなければならない。男性たちは自分の都合を押し付け女性に忍耐を強要する。女性側から見れば自分だけ我慢する忍耐は耐えられない、そんな不公平な味方にはなりたくないと反論する女性もいれば、忍耐の意味を理解して彼の味方になるように共感を示してくれる女性もいます。

では最初に、反論する女性の意見から述べていきます。

忙しくて、男性が女性を放置(①男性が先にエゴをぶつける。女性は我慢)

仕事が忙しく三ヶ月も連絡をとっていないのに、彼女は文句ひとつ言わず、ニコニコと明るく接してくれる。女性はさらに男性のエゴを満たすよう我慢して行動。男性は我慢しない。全く対等な関係ではありませんね。男性はずっとわがままし放題なので、気分がいいのは間違いありませんが。 私ならこんなワガママな甘えた男性は要りませんね。母親代わりにされるのがオチなので、私は彼の母親にはなれません。

疲れる彼女はいらない、だったら一人の方がいい。私も疲れる彼氏はいりません。だったら一人の方がいい。私は信頼できる男性を望みます。 しかし、放置する男性は信頼できません。


私も放置するような信頼できない男性といても疲れるので、それぐらいなら一人の方がいいです。 仕事で疲れるのは男性も女性も同じ、何を甘えたことを言っているのか?

仕事が忙しくて連絡できないのは、理解できます。それなら前もって一言、言ってほしい。ずっと会えなくて、連絡もなかったらそれ恋人じゃなくて他人ですよ。付き合ってるいのに、LINEの返事がないとイライラしてきます。女子は、コミュニケーションを大事にしますから。連絡なくてイライラするくらいなら彼氏なんていない方がラクです。付き合っているのなら、女の子の気持ちも考えて思いやってほしいです。女の子だって褒められたいし、彼に味方になってほしいです。男ばっかり彼女に、求めすぎです。

放置をして私を繋ぎとめようとしていたのは、私を愛していたからではない。

私に依存していたからです。いつも会うのは一ヶ月おき。 そんなの私の存在がその程度だって言われているみたいで私には耐え切れなかった。毎日胃が痛い思いをしたし、夢にまで出てた。 もう自分を自由にしてあげようと思いました。 だから、損切りしました。

以上が女性たちの反論となります。男性の自分勝手な都合は対等な関係ではない。ずっと会えなくて連絡もなかったら付き合っている関係とは言わない。男性が信頼関係を求めるのならなぜ放置をする、放置こそ信頼関係を損なう行動ではないか。私は彼の母親ではない。イライラするなら彼氏なんていらない、だったら一人の方がいい。女性の反論は的をついていて手厳しいですよね。

女性の意見は反論だけではなく、理解を示す人もいます。次はそれも述べていきます。


共感する女性。
私は味方ですね。 自身の成長に繋がります。 困惑したり、不信感を抱くこともあるでしょう、 人間ですから。 それらを含めて、自分が大きくなるための成長だと思います。

彼と会えなくなり2年で復縁しました。
私は楽しく自分磨きをし、自分磨きを徹底的にやり、彼を引き寄せる事ができました。 復縁を目指している皆様!絶対、彼の女神になる!って決めて頑張ってください。必ず復縁できると思います。復縁期間を楽しんでください。北風と太陽の太陽になって彼の女神になった時、奇跡がおきます! 私が復縁出来たのは、復縁を楽しんでたからだと思うから。 今はこの会えない2年が絆になっています! 悪い事は起こらないんです。 皆様を応援しています。

昨年6月頃、食事もまともに出来ないくらいに恋愛で悩み、体重も5kgほど痩せ肌もやつれてボロボロになってしまった時期がありました。 このままじゃいけないと思い、先生の記事をたくさん読み漁って、ゆっくりゆっくり自分なりに自分磨きを続けました。 仕事を全力で頑張って、綺麗になることにもどん欲になって、本を読んで、ランニングも続けて、いろんな人と関わって… たくさん吸収して、全部全部自分の肥やしにしたい。今やっと、そう思える強いわたしになれました。彼がいなくても、全然だいじょうぶ。へっちゃらです♪ 未だに連絡は来ますが誘う勇気はないらしく、かと言ってわたしから助け舟を出すことはしません(笑) 優しくやんわりと、対応するだけです(^^) 味方になるには、もっと長い期間の忍耐が必要だ。との先生の言葉、心に響きました。そして、納得しました。 私は逆に彼に会えない期間を今こうして楽しんでいます。


忙しい彼と会えなくなって3ヶ月を迎える頃に、彼が決めた別れがありました。 別れて半年が経過した今、初めて自分が力強く彼の味方になれています。 人として素直にそうなれました。忍耐の意味を深く実感しています。
長い時間がかかったけれど、お互いにその時間は必要だったのかも知れません。ちょうど今日、お互いに交わした言葉はこちらの記事と重なっています。 そして離れていても、人の気持ちはそう簡単に変わらないのかも知れません。


以上が共感を示してくれた女性たちの意見です。
反論と共感、いかがでしたか?

「彼女は自分の味方であること」男性の問いには、反対もあれば賛成もある。それは至極当然のことです。反対側につくのか、賛成側につくのか、それぞれの状況によって変わって来ると思います。いずれにしても自分が下した判断は正しいと思うようにしてください。あなたの判断は正しかったのです。人間は自分が下した判断に従って生きるべきです。人生は選択の連続ですから、生きている間は自分が好きなように選択してください。



ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

信頼

男女で信頼の捉え方が違うんですよね。

男は丸ごと信じて、何も言わない
女は信頼してるから言わないのは違う

けれど、彼の正義がわたしの意見で変わることなどないのだから、言う🟰敵対なのですよね。
結果、わたしの正義を押し付けたことになる。

彼は考えてやってる事、何も言わなくていい
それが信頼であり、結果、違いを愛するチカラなのですね。
彼は私を満たす為に存在しているわけではない。私にとって都合が悪くても、彼の意思を尊重するのが愛ですね。

No title

男の信頼と女の信頼は違うのかもしれません。
人間としての基本は同じなのですが、異性の考え方には相違があるものです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する