ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 彼を頼って期待して依存してはいけないの?
そんなことを言われても・・・

私は理解できませんという女性もいるでしょう。

相手を信頼して期待して頼ってはいけないの?人間は愛する人から頼られて期待されるからやる気が出てきて愛情が出て来るのではないの?期待も依存もするなと言われたら、愛はおしまいよ。そんな疑問が出て来ると思う。

おそらく多くの人がそのように感じたのではないでしょうか。

しかし、その考え方は間違っています。

その考えは、時期尚早だからです。

完成形の人間ならその考えは通用しますが、未完成な人間には通用しません。愛する人から頼られて期待されるからやる気が出てきて愛情が出て来る人間になるためには、完成形の成熟した人間になってからの話です。

そして、相手を信頼して期待して頼っているカップルには悩みがありません。なぜならお互いがお互いを信頼しているからです。

悩んでいる人の大半は相手を信頼していないことから起きています。そして依存して期待して思う通りにならなくてさらに悩みを悪化させている。つまり、負の連鎖反応ばかりを起こしているのです。

成熟した完成形の人間になるためには、まず根本の原因である悩みを退治することです。今大事なのは悩みを退治することが先決で時期尚早の考えを持つことではありません。

これでお分かり頂けたでしょうか。

悩みは依存を無くせば消えるという意味が、悩みがなくなれば信頼関係が構築され、二人は完成形の人間に向かっていきます。完成形の人間になれば、愛する人から頼られて期待されてやる気が出てきて愛情が出て来ます。

自信のない男はこの世にたくさんいます。彼らに自信をつけさすためには女性の依存を無くすことです。女性からの依存がなくなれば彼らは自信を取り戻します。だから、女性の依存を無くし彼に自信をつけさすことです。それが理解できて、あなたは完成形の人間へと向かうことができるのです。



ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する