ホーム > 恋愛・結婚・復縁  > 幸せになるためには、ポジティブを1個増やすこと
できれば、ポジティブの時間を多くしたい。

今はポジティブが5でネガティブが5だとすると、ポジティブのパーセンテージを増やしたいと考えています。理想は8対2だが、少なくとも6対4でポジティブが1個上回るようにしたい。1個勝てばいいというのが私の考えとなります。

しかし、この1個上回ることはとても大変なこと。そう簡単にはいけない。そのために、体を動かし、習慣を変え、覚悟を決めることを心がけています。

1,体を動かす。
体を動かすこととは運動をすること。人の精神は知力ではなく体力に宿る。知識ではなく筋肉をつけないとメンタルは強くならない。メンタルを強くするために運動をすること。

2,習慣を変える。
悪い習慣から正しい習慣に持っていくこと。人の一生は習慣によって決まる。暴飲暴食をやめ、夜更かしをやめ、不規則な生活態度をやめ、よく働いて、よく寝て、よく食べる、正しい習慣を心がけること。

3,覚悟を決める。
自分がこれをやると決めたら、覚悟をもってそれを行うこと。
この3つを実行することで、最低でもポジティブが1個上回るようになります。1つ上回れば、いい人生が送れるからです。

不幸な人は、1個下回っている人が多い。

人間は悪い面ばかりではない、いい面もあります。不幸な人はいい面が4つで悪い面が6つ。悪いところが1つ上回っているから不幸になっているのです。それを1個よいところが上回れば幸福になれます。

1個上回るために、運動、習慣、覚悟の3つの心がけを実行すること。そうすれば1個よいところが上回る人間になれます。
人間は誰しもネガティブを持っている。それはそれでいい。その代わりポジティブも持っている。それはすごくいい。両方持っているのが人間。ならば、ポジティブを1個増やせばいい。そうすれば幸せになれます。


ユーチューブ(沖川の恋愛日記)はこちらをクリック
チャンネル登録・高評価よろしくお願いします。

沖川の電子書籍はこちらをクリック

最新の予約の空き状況はこちら


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する