多くの人が悩みを抱えて私のところを訪れる。

羨ましい。悩みがあるということはとても羨ましい。

悩みがあるということは「生きている」証拠だ。

そして、悩みがあるということは「若い」という証拠だ。

私くらいの年齢になると、悩みもなく若さもない。ああーなんてこった。悩みの正体を知っているので、悩みごときで人生を無駄にしたり棒にふったりすることはない。悩みごときで、精神的に落ち込んだり体調を悪くすることはない。悩みを制御するコントロール方法をしているので、悩みごときで立ち止まったりしない。

悩みがないということは生きる屍か?そうかもしれない「生きる屍」かもしれない。また別の言い方で「人生の達観者」かもしれない。とにかく悩みがないから、「生きる屍」でも「達観者」でもどちらでもいい。とにかく私には悩みは無用となってしまった。

どんな小さな事でもいい、悩もうかな・・・若さを取り戻すために(アッハハハ♪笑)おそらく悩んだら、それが楽しくなって、それが目標となるだろう。私は悩みを目標に変えるので、悩みそのものに生き甲斐を感じる。

若い頃は悩みのある人生だった。今は悩みのない人生。だからつまらない。皆さんが羨ましい。羨ましいが、せっかくの悩みそのものを目標にしていない。悩みとは人間が成長するための教訓(教材)だ。自分が成長するためのいい機会を与えられたのに、グダグダ悩んで時間を無駄に過ごしている。それがとても勿体ない。

悩みがあるということは羨ましいが、悩みを時間の無駄にするのはよくない。
悩んで人生を無駄にしてどうする?せっかくの悩みをもっと楽しんだらどうだろう。悩みはグダグダ悩んでも苦しい。目標に変えて努力するのも苦しい。同じ苦しみなら成果が出る苦しみを選んだ方がいい。

成果が出る苦しみ。
悩みを目標に変えることで、その苦しみが生まれる。
だが、この苦しみは生き甲斐のある苦しみである。
決して楽ではないが、やり甲斐が生まれる。

悩みを目標にしても、それがうまくいくという保証は何一つない。
保証がないから、また悩むことがあるが、こうすれば間違いなくうまくいくという保証など人生にはない。保証がないから保証を得るために自分で努力するしかない。この努力の期間はとても苦しい。この努力の期間を何というか?この期間を「最後まで諦めない」という。

苦しみながらも努力を続行するには、努力そのものが楽しいと思わなければならない。努力を楽しむ人間になる。努力を楽しむ人間?まるで「奇人変人のマゾ」か。そんな若者言葉の否定語に騙されることなく、努力を楽しむことだ。マゾでも奇人変人でもなんでもいい。努力を楽しむ立派な変態になろう。

努力そのものは苦しい。

そして、なんの保証もない。苦しくて保証のない努力をするには、楽しくないとやっていけない。だから努力を楽しむのだ。奇人変人になって、マゾになって変態になって。

人生は限られた時間しかない。
そして、人生には悩みがつきもの。悩んでいる時間を、何も努力せず、ただグダグダと悲観に暮れて過ごすのか?それとも悩みを目標に変えて努力する時間に充てるのか?決めるのはあなただ。

私が羨ましいと思うのは後者の方。前者は羨ましいとは思わない。若いときは悩め!そして悩みを目標に変えて努力しろ!悩みがあるということは生きている証拠だ。そして悩みがあるということは若いという証拠だ。たくさん悩んでたくさん努力する機会に恵まれたあなた方が羨ましい。頑張れ!

人生は悩みがあるから楽しい、悩むことは若くて生きている証拠だ。





川越占い館の近くに新しい複合施設が出来ました。

P3101375.jpg

川越駅西口・複合施設U_PLACE(ユープレイス)
今まで川越駅付近人はちゃんとした大きなホテルがありませんでした。本川越駅前にはプリンスホテルがありますが、川越駅前には代表するような大きなホテルはありませんでした。駅から7分くらいのところに東武ホテルがありますが、古くて中規模のホテル。やっと都会的で斬新な大きなホテルが川越駅前に誕生しました。東京オリンピックに合わせたのかもしれませんが、これで観光客も増えると思います。

この複合施設は川越占い館のすぐ近くにあります。
20年6月8日にがオープンしました。
複合施設は駅と連絡通路で繋がっているので、川越駅西口の連絡通路も延長しました。

それによって、川越占い館の道案内が少し変わります。
詳しくはここを見てください。

変わったところは連絡通路が延長されましたので、突き当たりまで行かず、連絡通路の真ん中にあるオブジェを左に曲がってください。連絡通路を歩いていると、真ん中付近にオブジェがあります。オブジェの左を見れば、川越占い館が見えます。川越占い館は連絡通路と同じ目線の高さにあるので、すぐに分かると思います。(看板が目立ちますから)

8ded5e7e86546c36bb46b1838186e6cc.jpg

ますます都会的に発展していく川越。
皆様のお越しをお待ちしています。



迷いますよね。
復縁するべきか?次に行くべきか?
皆さん迷っていると思います。

頭で解っているが、行動に移せない。
これが恋愛かもしれません。

だが、いつまでも無駄な時間を潰してもならない。

優柔不断では、人生をダメにする。

どうすればいいの?
復縁するべきか?
次に行くべきか?

こういった相談は多い。
自分なりの結論を持たないまま、鑑定に訪れるお客さんが多い。自分の指針(結論)を持たないまま、私の判断を仰ぐ人に対して、私は、「分かりました」と答える。

いいでしょう。では、あなたの方向性を示しましょう。

あなたが幸せになる方法を私が示したいと思います。

復縁があなたの幸せなら、復縁に向けて頑張ってください。

次に行くのがあなたの幸せなら、次の相手を頑張って見つけてください。

どちらも後悔のないように。あなたの心の内に従ってください。

これが私のアドバイスです。

あなたは何も決断しないで、私のアドバイスを求めてきた。

私は、アドバイスはできるが最終的な決断はあなたがするしかない。


ただし、私のアドバイスはその辺のシロウトとはぜんぜん違う。よりあなたの心に沿った信憑性の高いアドバイスができる。人間は自分の思いと自分のペースが一番能力を発揮できる。私はあなたの能力が発揮できるようにアドバイスしていく。

例えば、友達はみんな彼との復縁はやめなさいという。だが、あなたの思いとあなたのペースが彼との復縁を望むのなら、私は復縁をする方をお勧めする。友達がいうように復縁は困難かもしれない。また彼は悪い性格の持ち主で、たとえ復縁したとしても、またあなたを不幸にするだろう。それでもあなたが彼を望むのなら、私は復縁に向けたアドバイスをする。

なぜ皆が反対する彼と復縁したいのか?あなたは、そこで学び人間として大きく成長したいという気持ちと、彼の悪い部分を治したいという女性ならの母性愛(ダメな子を教育してまともな子に育てたいという母親の気持ち)があるからだろう。

これがあなたの思いとあなたのペースなら、私はあなたに復縁のアドバイスをする。あなたの心の中に眠っている思いを、私は見つけ出すのは得意としている。その辺がシロウトとは違う。私はあなたの心の内を引き出すことができる。

また、あなたの思いとペースが新規に向いているのなら、復縁はやめて次に行くことを進める。あなたの思いとペースが、新規開拓の能力があるのなら、そちらの方があなたの実力が発揮できるからだ。

あなたの能力はどっちだ。
復縁か?新規か?
私のアドバイスを受ければ、きっと、新しいあなたが見つかると思う。




コロナの影響でスポーツジムを退会することに決めました。
マスクをしての運動は息苦しいからです。筋トレはマスクしたままでも出来るが、ランニングマシンでのランニングは息苦しくて出来ない。かえって健康によくないと判断してジムを退会することにしました。コロナが完全に終息したら、またジムを始めたいと思いますが、それまではお休みします。

運動不足は早朝のウオーキングで解消します。朝5時30分に起きる習慣がついているので、新鮮な朝の空気を吸いながら、30分ほどウオーキングをします。途中の公園で遊具を使いながら筋トレを行ないます。筋トレ10分、ウオーキング30分、合計40分の朝の運動は清々しいです。頭も冴えてきて、ブログを書く準備が整います。

運動から帰ってきたら、ブログの投稿です。ブログを書く時間は1時間半。この時間はほぼ決まっています。1時間半で記事を仕上げることを目標に、15年も同じ事をやっています。15年続けた、自分でも(偉いな)と思います。

大したことは出来ないので、せめてこれくらいはと思って続けてきたのですが、15年か?・・・歴史を感じます。沖川史に残るでしょう。

記事はどうやって書いているの?
記事の材料はいくらでもあります。私の頭の中にはあと100年分はあるでしょう(笑)記事の内容は私が見つけなくともお客さんが運んで来ます。つまり記事の内容は現場にいくらでもあるということです。

私の記事の書き方は、お客さんとの鑑定で得た情報を自らの体験によって成功哲学にシフトさせていることです。自らの体験とは、30年以上のサラリーマン人生と、何千冊に及ぶ読書と、占い師として19年(駆け出しの頃は、サラリーマンと占い師、7年の二足の草鞋の期間あり)これが私の自らの体験です。

この体験を生かして、皆さんの恋愛を成功法則に変換しています。この仕事がなかなか難しい。

唸るような海千山千の様々に蓄積した問題やトラブルの連続。何を言っても変わらない頑固な性格とプライド。助けようもないものわかりの悪さ。一途の光も見えないネガティブな真っ暗な心。崩壊した精神状態。精神が破壊した瀕死の状態。

そこに成功哲学を入れるわけですから、難しいことが誰にも分かると思います。悩んでいる皆さんは成功哲学を組み入れる免疫ができていません。皆さんは頭では分かっているが、感情がついていけない瀕死の状態だからです。

感情がついていけない。
つまり女の人の愛は、情が深い分、とても厄介だということです。この愛情には、下手な哲学は通用しません。それこそ信念の力で歩み寄らなければダメでしょう。

どんな複雑な問題も解決するのは信念の力です。信念をたゆまなく継続させて、実行支配しないと問題は解決しません。

つまり問題を解決するために、どんな複雑であろうと、どれだけ山ほどの問題があろうと、信念の力で1個1個実行しながら問題を解決していくしか方法はないのです。

100個問題があれば、1個1個実行しながら100個の問題を信念の力で解決することを実行支配といいます。私がいっている実効支配とは国や政治の実行支配ではありません。あなた自身が最後まであきらめない実行支配者になることです。

例えば、彼に「別れよう」という危険な言葉を言われた。
多くの女性がパニックを起こして悩みますが、悩むより阻止する行動に出ることです。そして阻止の方法を真剣に考えることです。悩むよりはうまくいく方法を考えること。何が問題かを真剣に考えて、阻止するシナリオを作ること。シナリオが出来たら行動に移して別れを阻止すること。

彼と付き合っているのはあなたです。だからあなたが彼のことをよく知っている。一番よく知っているあなたが、阻止するシナリオの想定問題集を作ることです。パニックって悩んでいる時間が三日あれば、別れを阻止できるシナリオができます。シナリオが出来たら行動に出て、別れを阻止すること、これが実効支配です。

これらはすべて信念の力でできます。
信念は安定した平和な暮らしでは育ちません。信念はピンチのとき育つのです。その点、恋愛とはピンチの連続です。信念がたっぷりと育つ土壌が恋愛にあります。悩むより信念を育てる、ここに成功哲学があります。これを私は、毎日発信しています。



人生は自分の思うとおりにいきます。
思うとおりにいかないのは、あなた自身が自らの弱さで手入れを怠っているからです。

今あなたが・・・ひどい状態だとしても、それはあなたが招いた結果です。理由はどうあれ、あなたが招いた結果です。

その結果は人のせいにしてはいけません。また、自分のせいにしてはいけません。人のせいにすることなく自分のせいにすることなく、これは自分の思いが間違った方向にいったと反省することです。

反省すれば、思いを正しい方向に持って行けます。幸せや、健康や、豊かさを手に入れたいのなら、不満を言うのをやめて、人生を支配している「思いの法則を」を探すことです。

その法則はそんなに難しいものではありません。今あなたが感じている正しいことを実行すればいいのです。これがあなたの幸せや、健康や、豊かさを手に入れる法則です。

その法則に従えば、わたしたちは自らの状況を他人のせいにしなくなり、強い意志と、前向きな思いを抱くようになります。

日々の日常に前向きであれ、これがなかなか人にはできません。人の心は90%も暗い心に支配されています。このネガティブな心をそのままにしてはいけません。ネガティブな心には常に渇を入れることです。さあ、渇を入れましょう「ネガティブよ、さようなら」と。毎朝それを唱えてください。

幸せや、健康や、豊かさは、わたしたちのバランスの取れた心が、そのまま環境に表れたものです。幸せで、健康で、豊かな環境を取り戻したいのなら、バランスのとれた心を取り戻すことです。

バランスの取れた心とは、嫉妬をなくし、恨み辛みをなくし、心配や不安をなくし、怒りをなくし、悲しみなどのネガティブをなくすことです。

人間界で人と出会えば、ネガティブだらけです。仕事をすればネガティブになり、恋をすればネガティブになり、結婚すればネガティブになります。もちろん人との関わりには愛も喜びもありますが、それよりも多いのがネガティブな出来事によって、心痛めることの方が多いのです。

この人間界で、幸せで、健康で、豊かな人生を生きるためには、心のバランスを取ることです。心のバランスが取れていないと、不幸で、不健康で、貧困にあえぐ人生が待っています。心のバランスの取り方は、各個人が自分の手入れを怠らないことです。

多くの人がうまくいっていないのは、自らの弱さで人生の手入れを怠っているからです。つまり甘えているからです。人生の手入れは楽なものではありません。しんどいし、疲れるし、何でここまでしなくてはいけないのかと、すごく・・・かったるいものです。このかったるさに多くの人が、嫌気が指して逃げ出し、努力を放棄します。

つまり、かったるいから努力をしない。仕事をしない、勉強をしない、運動をしない、それらは全部疲れるからしない。甘える、サボる、怠惰怠慢に生きる。人間はちょっと油断すると、その生き方を選択します。

その選択(仕事をしない、勉強をしない、運動をしない)は死んでこの世を去ってからでいいのです。生きている間は、勉強と仕事と体力作りの活動が必要なのに、それを怠って、まるで死人のような生活をしている。それでは人生は思うとおりにならない。自らの弱さで手入れを怠っている人は、人生は思うとおりにならないのです。

でも、大丈夫です。
あなたはこの文章を読んだから、もう大丈夫です。もう、あなたは死人のような生活はしないと決めたから、大丈夫でしょう。これからは自分の手入れを怠ることはなく、颯爽と生きていく人間になることです。

そのために、自分の法則を見つけることです。かったるいなんていっていないで、見つけましょう。探せば見つかります。あなたなりの法則が。

人生は自分の思うとおりにいきます。
思うとおりにいかないのは、あなた自身が自らの弱さで手入れを怠っているからです。

今日の記事は、「思いのパワー」がすべてを決めている。ジェームス・アレン著の文章を引用して、そこに沖川独自の感想をミックスさせて記事にしました。





最後に自分が好きになれること。
これも重要です。

好きだからこそ、耐えることもできるし我慢することもできる。
好きだからこそ、協力することもできるし努力することもできる。
好きだからこそ、長く一緒に居たいし共に成長することができる。
好きだからこそ、一生添い遂げることができる。

やはり男と女は好きでないと結ばれない。

自分が好きになること。
女性にとって、これが一番のテーマかもしれません。

私は知っています。
女性は好きな人でないとモチベーションが上がらないことを。

好きな人に一生懸命努力して尽くしている姿を毎日浴びるほど観ています。よくここまで耐えているな、よく辛抱しているな、よく頑張っているな、燃え尽きるまで恋をする女性の姿は、まるで自己犠牲の愛そのものです。

やはり女性は好きでないとダメ。
いくら条件が良くても好きでないとうまくいかない。
これが女心です。

1~4の条件が揃っていても、好きでないから「別れた」「離婚した」という話もたくさん伺っています。

彼には結婚願望があり、仕事も安定していて、健康で性格も優しい。「結婚するならこの人だ」という理想の男性だが・・・私がどうしても好きになれない。手も握れないし、エッチもできない。生理的に受付けられない。周りの人は条件が良いから結婚しなさいというが、わたしはどうしてもダメだった・・・好きになれなかった。条件は良かったけど、好きになれないので結局は別れた。

結婚しても離婚するケースも。
好きでないと人と条件が良いからという理由で結婚したが、結局は数年で離婚した。愛情線(結婚する線)を手相で観ても、愛がない。好きでなかったことが一目瞭然で解る。愛のない結婚生活は長く続かない。結局は離婚となる。やはり女性は好きな人でないと、一生は結ばれない。


また、逆のケースもある。
好きだが、条件の悪い人。
結婚の意志がなく仕事が不安定で不健康で性格の悪い人。条件の悪い男性と付き合えば、好きだけど地獄を見る。好きな分だけ精神的にかなり追い込まれる。条件が悪いから結局は別れることになるが、別れ方が壮絶で、トラウマとなる。条件の悪い壮絶なトラウマを繰り返すと、男運の悪い女となる。

どちらにしても、条件は大切である。また好きな気持ちも大切である。これから選ぶ男性は、条件が整っていて好きな人。つまり5つの条件を選ぶことである。

女性は5番目の 私(自分)が好きになれることを1番に持っていこうとするが、それはやめた方がいい。順番を間違えると地獄を見る。いつもそうやって、あなたは地獄を見てきただろう。これからは、好きはいちばん最後。1から4まで揃っている人を好きになることだ。

ちゃんと見極めてから好きになる。
この訓練を積むこと。
皆さんの見極め方は、まだまだ甘い。
ちゃんと見極めるまでは好きにならないことだ。

私の考えでは、好きは結婚してからでいい。
最初は好意のみ示して、中味が合格なら本格的に好きになる準備をして、結婚(ゴール)したら本気で好きになる。好きを3段階にセットする。1好意、2準備、3本気。最後の本気の好きは結果を得てから。人生は結果がすべて。人生は好意の妄想ではない。人生は結果がすべてだ。だから結果が出るまでは仮の好きでキープすること。

仮の好きは、いつでも別れることができる状態。合格して結果が出なければ、あきらめて別れること。「あきらめよう・・・そうすればうまくいく」を発動しながら、不合格なら諦めること。

条件プラス好きでないと、幸せになれない。
だから、5つの条件が大切。
この条件を遵守して相手を選ぶこと。
これがあなたの幸せの法則である。



結婚相手を選ぶ場合は、正しい心を持った誠実な人が一番です。

誠実な人はマナーや礼儀、常識をわきまえています。自分本位で礼儀もなくマナーもなく非常識な行動はとりません。やはり人間は真面目が一番。真面目だからこそ、正しい心が持てるのです。

よく真面目な人はつまらない、面白みがないと言われていますが、これはとんだ誤解です。非常識でワイルドな男がかっこいいとは思いません。そういう男に憧れるのは人生経験が不足の少女のみで、付き合って痛い目に合ってから気づくものです。

皆さんは非常識でワルでワイルドな男が好きみたいですね。だから非常識な行動を相手に取られて苦しんでいるのではないでしょうか。苦しいのに裏に好きという気持ちがあるので、物事の判断を狂わせている。彼のことを愛しているから彼の冷たい非常識な態度に耐えしかない。「苦しいけど、好きなの・・・。」もうこんな馬鹿げた悲恋ドラマはそろそろ終止符を打ったらどうでしょうか。悲恋ドラマは、ジ・エンドです。

美しい心を持ったわたしが、なんでいつも酷い目に合うの?わたしは何も悪いことをしていないのに、なんでわたしばかりがいつも酷い目に合うの?世の中は不公平だわ。美しい心を持った人が損して、悪い心を持った人が得しているから。

それも勘違いです。美しい心を持った人がなぜ悪い男に引っかかるのか?なぜ騙されて、裏切られて、泣かされて、酷い目に合うのか?それは美しい心を持った人にも悪い部分があるからです。見た目の心は美しくても、一部の心が悪い。だから、悪い男に引っかかるのです。

自分だけ酷い目に合っていると考えるより、自分に悪い部分があるから、そういう男を引き寄せていると考えるべきです。ですから条件を目的とする場合は、自分本位な自由な発想で条件を選出してはいけません。

客観的に見て、これが正しいという条件を選出することです。客観的に見てこれが正しいという条件は、大人の判断です。乙女や少女の判断ではなく、人生経験豊富な大人の判断です。大人の判断は制約がつきものです。若い人はその制約が嫌いで、反抗しようとしますが、いつまでもそんなワガママな心でいてはいけません。あなたが嫌いな制約の中に、あなたが本当に目指している目的があるのです。それにそろそろ気づくことです。少女から大人への脱皮を図る、そろそろあなたはその時期に来ているのです。

もし、あなたが大人の判断ができないのなら、結婚して幸せになっている友人や先輩のアドバイスを頂くといいでしょう。そしてあなたのご家庭の両親が健全なら、両親のアドバイスを頂くといいでしょう。不健全な友人や先輩、不健全な両親のアドバイスはいりません。いなければ、私のところに来てください。私(沖川)が健全なアドバイスをしてあげます。

結婚相手を選ぶ場合、相手の性格が良いことは重要です。
マナー、礼儀、常識が整っている誠実な人を選びましょう。

答えは簡単です。

誠実な人が、音信不通にすることはありません。

誠実な人が、冷たい行動を取ることはありません。

誠実な人が、無責任な行動を取ることはありません。

誠実な人が、モラハラ。パワハラになることはありません。

誠実な人が、嘘をついて騙して裏切ることはありません。

それらのことをやっているのは、みんな不誠実な人です。

見た目は明るく爽やかでいい人そうでも、人間の裏には悪い部分もある。それを見抜くのがあなたの幸せになる法則です。愛することより見極めること。これがひとりひとりの人生の指針であり人生のシナリオです。

あなたの人生のシナリオを不幸な悲恋物語にするのか?幸福で豊かな物語にするのか?それはすべてあなたの見極め方で決まります。ですから、正しい条件で正しい判断をしてください。


人間は健康が大事。
健康であることが一番重要かもしれない。失敗や挫折があっても、健康であれば立ち直れることができる。失敗や挫折は人生につきもの、失敗や挫折を克服する力は、健全な心と肉体である。健康であれば、どんな困難も乗り越えることができる。不健康だと、乗り越えることができず、人生を棒にふってしまう。健康だからこそ、夢も達成でき、幸せになれるのである。

結婚相手を選ぶには、結婚の意志と仕事の安定と健康は外せない。健康だからこそ、仕事も安定して結婚の意志もあるといっても過言ではない。だから、結婚相手を選ぶ場合、心身ともに健康な人を選ぶ。これも大きな条件である。

厳しい時代を生き抜くには、強さがないといけない。
この強さは体の強さと心の強さで構成されている。体力があって健康で病気知らずの肉体的な強さと、どんな困難にも負けない強い精神力が必要である。もちろん世の中にスーパーマンはいない。いないが、心身ともに健康な人を探すのはたやすいことだ。相手が心身ともに健康であることを相手選びの目標にすれば必ず見つかる。

目標を達成するには、制約を持つこと。
自由な発想の自分本位の考えでは、条件に合う人はなかなか見つからない。自由の悪いところは、怠惰怠慢の発想で物事を見てしまうからだ。妄想や空想は自由を野放しにした怠けものの発想に過ぎない。目標とは自由を禁止した制約の中で努力するものである。だから一度目標を掲げたら、そこには自由はない。目標という制約の中で努力するしかない。

みなさん気ままな自由を楽しんでいるが、自由だけでは理想の相手は見つからない。条件の合う理想の相手を見つけるには、条件に忠実で、そして頑固に、制約を持って、相手探しをすることである。

条件に合う人を選ぶ。これが目標だとすると。目標は適当な自由な発想ではできないということだ。何が何でもやり遂げるという制約の中で一生懸命努力するから、目標は達成するのである。目標とは遊びではない。だから自由ではない。「目標とは努力だ!」だから一度目標を持ったら、どんな人もしんどい思いをする。辛くて苦しい中にいるのが目標だからだ。それでも、目標という制約の中で努力するしかない。もう遊んでられない。これがあなたの目標である。

皆さんがなかなか目標を達成できないのは、条件の合う理想の人と巡り合えないのは、制約の中で努力していないせいだ。「制約の中で努力していないから、いつまで経っても心から望んだ人と巡り合えない」この言葉を皆さんにプレゼントしよう。

「条件を選ぶ場合は、制約を持つこと」私がこういった記事を書いているのは、もうお解りだと思う。おろらく何人かは解っているのではないだろうか。「ここに心を強くする方法がある」ということを。つまり、結婚相手を選ぶ当事者も心身ともに健康でなければいけないということだ。健康な相手を選ぶ場合、自分も健康でなければいけない(心身共に)。

現代社会はストレスが多く、心が病んでいる人が多い。
体が健康でも精神が不健康。精神が不健康だから、やがて体も不健康となる。ほとんどが精神的なもの、気のせいだが、厳しい現実社会のストレスでもって病んでいる人は多い。だから、心身共に健康でなければいけない。健康を維持することは、人間に与えられた使命でもある。ストレスに打ち克つ心と身体は鍛えることは、生きるための必須項目である。

やはり世の中は心も体も強い人が制する。
たとえ平凡な目的あっても、何かを達成するには自分本位な考えは捨てるべきです。すべて捨てる必要はないまでも、少しは我慢しなければないりません。自分に都合のいいことばかり考えていると、わたしたちは、正しい判断をすることも、きちんと計画を立てることもできません。目標を達成するには制約の中で努力すること。自分の本位の考えは捨てて、少しは我慢しましょう。目的に向かって我慢する忍耐力がつけば、心も体も強くなります。強くなれば、あなたは目的を制することができます。



続いて、男性の見極め方で重要なのが、仕事の安定です。男脳は仕事で出来ているといっていいでしょう。「男は仕事が命」と何度もブログで書いていますが、まさしく男性は命そのものが仕事なのです。ですから、仕事の安定なしで男性は女性を大切にできない、そのことを女性たちはよく理解することです。


では、仕事の安定とは?
まず、正規か非正規かです。男性21.2%、女性55.3%は非正規の就業者と言われています。つまり男性の5人に1人は非正規だということです。選ぶのなら正規に就業している男性です。

多くの女性が、結婚相手にはもちろん正規(正社員)の男性を選ぶでしょう。非正規より正規の方が安定しているからです。だが、正規に努めている男性がすべて安定しているわけではありません。

中にはブラック企業に勤めたりして、仕事が忙し過ぎて余裕がなくなって心を病んだり、今の仕事にやり甲斐を感ぜず転職を考えたり、起業を考えたりする人がいます。

安定というのは、今の仕事に誇りとプライドを持っている人です。そういう人は仕事も恋愛も両立できます。

では、不安定な人とはどういう人か。

1,ブラック企業に勤めている人。
正規(正社員)でも、ブラック企業であくせく働いて、寝る時間も休む時間もない人は安定といいません。早朝から深夜まで働いて、土・日・祝日も出勤する。これじゃ企業の奴隷になっているだけで、とても安定とはいえません。

2,愚痴の多い人。
仕事に対する不平不満の愚痴の多い人は安定とはいいません。そういう人の特徴は、会社の悪口、上司や部下や同僚の悪口、顧客の悪口、社会や政治の悪口。聞いていて嫌になるほど愚痴が多い。彼女の前で仕事の愚痴をいう男性は安定とはいえません。(男は仕事を家に持ち帰らない)これが安定した本物の男です。

3,転職や起業を考えている人。
男性自身が自分のやりたい仕事や夢に向かうのは構いません。だが、恋愛となると不安定になるのは間違いありません。転職や起業を考えている人は選ばない方が賢明です。選ぶなら、転職して5年が経った人、起業して5年が経った人で、もちろん成功した人です。

※注意して欲しいのは、男性の仕事の環境の変化で別れが多いということです。転職で別れ、転勤で別れ、起業して別れ、男性の仕事が異動するときは別れが多いということです。「異動=別れ」というのが男脳にあるので、女性は注意が必要です。

ですから、なにもわざわざ仕事の環境が変化する男性を選ぶことはありません。選ぶなら地に足がついた安定した男性を選ぶことです。これからあなたは結婚相手を選ぶのです。波瀾万丈の恋愛相手を選ぶわけではありません。

1,ブラックの仕事についている人。
2,仕事の不平不満(愚痴)が多い人。
3,転職や転勤・起業などで仕事の異動がある人。

これら代表的な3つは、仕事の安定とはいいません。
この要素がある人は、外してください。

1の結婚の意志についで、2番目に大切なのが男性の仕事の安定です。あなたは仕事の不安定な男性を選んではいけません。仕事の安定した男性を選ぶことです。「それによってあなたの人生が決まる」といっていいでしょう。



女性が結婚相手を探す場合、どんな条件で探すか?
結婚相手の見極め方を伝授します。

これから示す条件は、私が15年かけてやっとたどり着いた条件です。
6万人以上を鑑定してきた私が、「この条件なら間違いない」といえる条件です。

では、5つの条件をご紹介しましょう。

1, 相手が結婚の意志があること。
2, 相手の仕事が安定していること。
3, 相手が健康であること(心身共に)。
4, 相手の性格が良いこと(マナー、礼儀、常識、誠実さなど)。
5, 私(自分)が好きになれること。


以上、5つ条件です。

この5つの条件を、現在付き合っている彼氏、あるいは昔付き合ったことのある元彼に、当てはめてください。どうですか、5つ当てはまりましたか?なかなか当てはまらないでしょう。5つの条件はなかなか当てはまらないものです。もし当てはまれば、あなたはすでに結婚しているからです。

5つの条件は順番も大切です。1番大切なのが、1の相手が結婚の意志があること。これがなかなか見極められない。昨今の男性は結婚の意志を隠して女性に近づくので、見極めることが難しい。また結婚願望のない男性、今は結婚を考えていない男性も多くいるので、適齢期の女性にとっては、見極めが困難な時代でもあります。

男性は、最初の頃は何でも言います。「僕と結婚を前提に付き合ってください」「どんな家に住みたい?子供は何人欲しい?」「ずっと僕の傍にいてくれ」「一生君を離さないよ」最初は、嘘八百の言葉を何でもいいます。

女性は言葉に弱いので、言葉に騙されないことです。男性と知り合って3ヶ月は、男性の言葉を鵜呑みにして真に受けないことです。3ヶ月は様子見、リサーチ期間だと思ってください。男性の言葉の意味、真実が分かるのは3ヶ月を経過してからです。ですから、この間は付き合ってはダメ。付き合う前のデート期間(友達期間)でいいのです。言葉に騙されて多くの女性が嘆き苦しんでいます。

「結婚を前提に付き合ってください」と言われて付き合ったのに、3ヶ月後には音信不通となり、半年後には辛い別れを経験した。こんなパターンが私のところには五万とあります。私のところに鑑定に訪れる10人に9人はこんなパターンではないでしょうか。

もの凄く高い確率で、男性の言葉の裏切りが起きています。新手の詐偽だと思って、結婚をエサにした詐偽に引っかからないようにしてください。狙われているのはあなたの体ですから。適齢期の女性は結婚を急ぐがあまり、男性の最初の言葉に騙される傾向があるので、注意することです。

私は男性なので、男性のことはよく分かっています。私が女性なら、最初の男の言葉は信用しません。「あっそう」と聞き流し、適当に様子を見ます。1ヶ月以内の告白はもちろん断ります。発情期のオスの言葉など、ただやりたいがための言葉なので信用などしません。その手にひっかかってなるものかと、冷たくあしらいます。

それで来なければ、それまでの男、価値なしと決めます。本物は断っても来る。偽物は断ったら退散する。ただそれだけのことです。偽物は退散撤収でいいのです。

もう私は遊びの恋愛をするつもりはありません。
今まで7人と付き合って来て、7人とも別れました。みんな結婚の意志がなかった男性たちばかりです。臆病で意気地なしの男性と、また無駄に恋愛をするつもりはありません。

今度こそ探します。
本物の結婚の意志のある男性を。
言葉だけでなく行動で示す男性を。
本物の意志は何年経っても色あせることはありません。
最初は良いこと言っておいて、3ヶ月後に無視して逃げる男性は死刑だ!
ホントにそう思います。(死刑だ!)
私は死刑囚と付き合う気はありません。
ですから、次は本物を探します。
言葉も行動も本物の男性を。

5つの条件で一番重要な「1、相手が結婚の意志があること」この条件は絶対に外さないことです。もう遊びの恋愛はお終いです。

次回、「2,相手の仕事が安定していること」この記事を書きます。